2019.04.01

デジタル世代も早い内から!【目元ケア】に効く【アイクリーム】の選び方

さとみ
ライター:
さとみ
三十路を前に、友人間での美容情報交換で頻出用語になってきた「アイクリーム」。なんで目元だけ他とは違うケアが必要なのか謎だったのですが、最近その必要性が分かってきた気がします。目の下のクマ、目元のたるみ。目元だけ老化が早いのは確か・・・!というわけで、デジタル世代の若い人にもお勧めしたい「目元ケア」の基本をご紹介します。

なぜ目元のケアは”特別”なのか

スキンケアは化粧水や美容液を使っているのに、なぜ目元だけ「アイクリーム」とか「目元ケア」とか特別な対策が必要なのかといいますと、目元の皮膚が他の部分と違うからなんです。目元の皮膚は薄く、皮脂腺も少ないので、乾燥や紫外線のダメージを他の部位よりも受けやすいんですね。加えて、まばたきや眼球の動きなど、たくさん動かす部位でもあるのでシワもできやすい。

最近ではスマートフォンやパソコンを触る時間も長いので、目を酷使し、若い世代でも目元のケアが必要になってきています。目を酷使すると、目のまわりの筋肉が硬くなり血流が悪くなります。血流が悪くなると、ドライアイやクマができるなどの問題が起きてしまいます。皮膚がデリケートな上、運動量が多い。なので他の部位よりも丁寧でしっかりとしたケアが必要になる、ということです。

アイクリームの効果とは

アイクリームを使うことで期待される効果は、まず保湿効果。一般的なクリームに比べてしっかりとしたテクスチャーのものが多く、皮膚にしっかり密着して保湿してくれます。たるみやシワを目立たなくし、ハリのある目元にする効果もあります。即効性はあまりないですが、毎日の地道なケアで数ヶ月すると差は歴然。目元にハリがあるだけで、表情が明るく見えますよ!

実は効果の出方は配合成分によって違うので、どういう悩みにはどんな成分がいいのかを説明していきます。ちなみにアイクリームは目元だけでなく、首のシワやほうれい線に塗っても効果があるとされています!

目元の悩み別アイクリームの選び方

【クマの改善】

クマには「青グマ」、「茶グマ」、「黒グマ」という3つの種類があるとされていて、種類によってアイクリームの選び方が変わってきます。

青グマ
睡眠不足やスマホ・PC使用での目の酷使で血行不良になってしまうことが原因。血流を良くする血行促進成分(ビタミンEなど)が入ったものを選びましょう。
茶グマ
紫外線によってメラニンが生成されることが原因。摩擦なども良くないといわれています。これを改善するにはメラニンの排出を促し美白効果が期待される成分が配合されているものを選ぶと効果的です。ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどですね。これは目元のしみにも効果があります!
黒グマ
たるみで凹凸ができてしまうことによってできるクマ。コラーゲン不足が原因です。ハリや弾力のある目元にするためには、コラーゲンを補うことが大切。ビタミンC誘導体、レチノールなどが効果的です。

プラセホワイター

商品名
薬用美白アイクリーム
ブランド
プラセホワイター

「茶グマ」に効く美白成分配合!メラニンの生成も抑制します。プチプラも嬉しいアイテム。

【目元のシワ】

シワ対策はとにかく保湿。水分不足が原因なので、しっかり保湿成分を取り入れることが大切です。保湿効果の高いアイクリームを選ぶようにしましょう。トレハロースやエラスチンといった配合成分が効果的です。

CLINIQUE

商品名
リペアウェア レーザー フォーカス アイクリーム
ブランド
CLINIQUE

CLINIQUEのアイクリームは保湿力抜群!量も多いので1回買うと長く使えますよ!ハリが出て若々しい目元になります。

【たるみ、弾力の低下】

先述の「黒グマ」に効果的なものを使う他、加齢による筋肉の衰えも原因なので、細胞を活性化させる働きを持つものや、抗酸化作用を持つものも効果があるといわれています。よく耳にするコエンザイムQ10などは抗酸化作用を持っており、肌の老化を食い止める役割を担ってくれます。

Kirarie

商品名
アイクリーム III
ブランド
Kirarie

目元の肌のハリと弾力を保つ水溶性のプロテオグリカン配合!弾力回復に期待できるアイテムです。

アイクリームの正しい使い方

目元はとても繊細なので、雑なケアでは効果が出ません。きちんと丁寧にクリームを塗り、気長に効果が出るのを待ちましょう。手元は雑だ!という自覚をお持ちの方は綿棒などでクリームを塗るといいですよ!私は綿棒ユーザーです。

  1. 指先(or綿棒)でまぶたと目の下にクリームを点置き
  2. 目頭から目尻に向かって薬指(or綿棒)でトントンとたたくように皮膚に馴染ませる
  3. 目頭から目尻に向かって薬指をすべらせるようにしてクリームを馴染ませる
  4. 指の腹の部分で軽く目の周りを押さえる(パックのようなイメージ)

まとめ

一概に「目元ケア」といっても、抱えている問題は人それぞれ。自分はどんなことが原因でどんな症状が出ているか、しっかり確認してアイクリームを買うようにしましょう。成分などはお店の方に相談するのが1番です。

目元ケアは大切なエイジングケア。デジタル世代ですから、たるみやシワなんてまだ関係ない!と思っている方も、早めのケアを心がけてくださいね。ちなみに私が目元ケアを気にするようになった1番の要因は、友人との井戸端会議ではなく、母に「老けたね」といわれたことです。身内からの指摘はキツい。

2019.04.01

さとみ
この記事を書いた人
フリーライター さとみ

音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
必須コスメはリップとコンシーラー。