cosmeclipは2020/11/30(月)を持ちましてサイト内の記事更新が終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2020.10.22

マスクによる肌荒れの原因と対処法2020年秋!

Biyouotaku
ライター:
Biyouotaku
コロナや花粉症対策などでマスクなしでは出かけられなくなった2020年!コンプレックスやすっぴんを隠すには便利なマスクですが、長期間つけ続けると肌荒れが起こりやすくなってしまいます。今回はそんなマスクによる肌荒れの原因と対処法を紹介します!

マスクによる肌荒れの原因

なぜマスクをすると肌荒れを起こしてしまうのでしょうか?それにはいくつかの原因があります。

マスクによる肌荒れの原因:口の中は意外と汚い

口の中というのは意外と菌が多くいます。マスクをしたままで呼吸をしたり話したりするだけでも、マスクの内側には多くの菌が付着。これらの菌、長時間マスクを使用することによってさらに増え、お肌を不衛生な状態にし、ニキビなどの炎症を引き起こす原因になってしまうんです。

マスクによる肌荒れの原因:お肌の蒸れ

マスクをするとマスク内は高温多湿な環境に。これによってお肌は本来よりも蒸れている状態になります。お肌が蒸れると、お肌の一番外側にある角質層が本来よりもふやけた状態になります。
一見保湿されてよさそう?と感じるかもしれませんが、蒸れすぎた角質層は外的刺激からの保護機能が低下してしまいます。そのため、ちょっとした刺激に敏感になって肌荒れが起きやすくなってしまうのです。

マスクによる肌荒れの原因:お肌への摩擦

マスクを使用するとマスクがお肌に当たる部分(鼻・頬・顎・口周りなど)に摩擦が起こって毛穴が詰まりやすくなります。詰まった毛穴内はアクネ菌が好む環境のため、すぐに菌の数が増えて毛穴内に炎症が起きやすくなってしまうのです。この摩擦、マスクをつければ必ず起こってしまうのでなかなか厄介です。

マスクによる肌荒れの原因と対処法

ここから、マスクによって起こった肌荒れやにきびの対処法を紹介していきます。「マスクを常用しだしてからニキビが増えたかも!」と感じる方はぜひ試してみてください。

マスクによる肌荒れの対処法:頻繁にマスクを取り替える

どうしても不衛生になってしまうマスクの中。できることなら頻繁にマスクを取り替えることがオススメです。使い捨てを頻繁に交換するのが最も衛生的ですが、お金もかかってしまうので、布製など洗えて再利用できるマスクを何枚か常備して、定期的に交換するのが衛生的かつ経済的です。

なお、柔軟剤は毛穴を詰まらせる原因になるので、洗えるマスクには柔軟剤は使用しないほうがいいです。

マスクによる肌荒れの対処法:マスクをつける前に歯磨きをしておく

マスクをつけると口腔内の菌がお肌に付着する可能性が大です。そのため、マスクを装着する前には歯磨きをしてお口の中を清潔にしておくのも重要です。

マスクによる肌荒れの対処法:マスクをつける前と後に洗顔をする

かなりニキビがひどい人や皮脂分泌が過剰な人は、毎度マスクをつける前と後に洗浄力が優しい洗顔料で洗顔をしてみましょう。頻繁にお肌を清潔にするので、できているニキビの治りを早めるのに役立ちます。この方法はちょっと大変ですが、マスクによってできたニキビを早く治したい方にはオススメのスキンケア法です。

あわせてよみたい↓

マスクによる肌荒れの対処法:できたニキビには液体絆創膏!

すでに出来立てしまったニキビ。なんとか早く治ってくれるといいのですが、マスクをつけることによって湿った環境になるのでニキビは悪化しやすくなってしまいます。ですので、赤く炎症が起きているニキビには液体絆創膏を塗りましょう。そうすることによって、ピンポイントにニキビの炎症が起きている部分を守ることができます。

マスクによる肌荒れの対処法:ベースメイクをしない

ムレムレのマスク内はできるだけお肌の刺激になるものを塗らない方がいいです。最低限のスキンケアをして、濃いファンデーションやチークなどは控えてみましょう。

どうしてもメイクをしないといけない人は、メイクに使うスポンジやブラシなどを定期的に清潔に洗って、キレイなツールを使ってメイクをするようにしてみましょう。

マスクによる肌荒れの対処法:マスク休息日を作る

毎日の仕事でマスクをしないといけない人は、仕事以外の時間ではできるだけマスクをつけない時間を作ってあげましょう。そうすることでお肌に沈静する時間を与えることができます。いつもお出かけをしている人も、お肌の調子が悪い日はお家でのんびり過ごしてお肌も心も休めてあげましょう。ニキビにはストレスも大敵です。休める日はゆっくりと休んで日々のストレス対策もかねて大好きな趣味などリラックスできることを行ってみましょう!

こちらもよく読まれています↓

まとめ

今回はマスクによって起こる肌荒れやニキビの原因と対処法を紹介しました。コロナウイルスの関係もあってマスクをつけずに出かけるのは危険ですよね。ですが、それが故にお肌が荒れるのも辛いものです。まずは日々の生活でストレスを溜めないこと、そして規則正しい生活、バランスの取れた食事、十分な睡眠、を心がけましょう。それにプラスアルファーで、今回紹介した対処法の中でできそうなものがあれば試してみてくださいね!

(文:Biyouotaku/編:コスメクリップ編集部)

2020.10.22

Biyouotaku
この記事を書いた人
メイクアップアーティスト Biyouotaku

海外在住。小さい頃から美容オタク。大好きな愛犬とゴロゴロするのが好きです。