cosmeclipは2020/11/30(月)を持ちましてサイト内の記事更新が終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2019.06.14

【メンズ必見!】基本のスキンケア&メイクで目指せ【美モテ男子】!

shiki
ライター:
shiki
イマドキのメンズも、女性と同じ様にメイクする時代!しかし「女性みたいにばっちりとメイクするのは気が引ける…」そんな不安を抱えている男性は意外と多いもの。ここではメンズメイクに興味を持っている初心者さん向けに、基本的なスキンケア方法と、メンズメイクのやり方を伝授していきます!

スキンケアはメイクで最も大事な部分!

まずはメイク前のスキンケア。メイクをいきなりしてしまうと肌荒れを引き起こしたり、見た目が悪いなんて事が起こります。大切な工程ですので、必ず押さえておきましょう。

化粧水で肌を整えよう

洗顔をして顔の皮脂油等を洗い流してから化粧水を塗ります。ちなみに洗顔が終わった瞬間から肌の乾燥は始まっているので、洗顔後はできるだけ早く塗ってくださいね。

乳液でしっかりと保湿しよう

化粧水を塗ったら、次に乳液を塗ります。肌状況によってはオイリー肌の人もいるので、乳液はカットで大丈夫です。「乾燥が気になるかな?」という人や、季節が冬の場合はほんの少しだけ塗るようにしてください。

保湿をしながらマッサージをして、顔の老廃物を流すイメージが大切です。顔に残った余分な乳液は、ティッシュペーパーで押さえながら拭き取ると◯。拭き取ったら軽く手のひらで押さえつけると、乳液が肌に馴染みますよ。

保湿した肌を密封しよう

乳液で保湿をしたのですが、メイク崩れを防止する為にはさらに保湿する事!要は保湿した肌を密封するイメージになります。男性にとってはめんどくさい工程になりますが、かなり大事なのでメイク男子を目指すのであれば必ず行ってください。

おすすめはワンスキンの高保湿クリーム

化粧水を付けて乳液で保湿した肌を密封するように、薄く伸ばして使うのがコツです。これでメンズメイクをする前のスキンケアは完了です。

スキンケア後はいよいよメンズメイク

簡単にササッとメイクするのが、メンズメイクの利点です。ばっちりとメイクをする場合は、今回ご紹介する工程以外にも様々な工程が追加されます。

ですが今回はあくまでも簡単に誰でもできるメイク方法ですから、面倒なメイク工程は割愛します。

大きく分けてポイントは3つ!

  1. 下地やファンデーション
  2. アイライン(目元)
  3. アイブロウ(眉)

これさえできればモテ男子へ1歩近付いたも同然ですよ。

最も人の目に付きやすい肌へのメイクで印象を強めよう~下地・ファンデ編~

スキンケアをしたあとは、本来ならビューラーでまつげを上げたりするのですが、今回は割愛します。まずはべースメイクの基盤となる化粧下地を塗って顔の血色を良くする事から始めます。下地はメイクをする上での、基本中の基本となります。

「毛穴やニキビ跡で肌に自信がなくて、自分の見た目を少しでも変えたい」という男性は、この化粧下地がメイクにおいてとても大切になるのです。シンプルなメイクでメリハリのあるメンズらしい顔にする為には、ピンクベージュの化粧下地を使うのがカギ!

額・頬・鼻・顎の4ヶ所において、馴染ませるように塗っていきます。乳液同様に、顔に残った余分な下地はティッシュペーパーで押さえながら拭き取ってください。

同じく化粧下地で大切なのが、コンシーラーです。コンシーラーは、肌のくすみを調整したり、クマやニキビ跡等を目立たなくしてくれるアイテムです。顔の気になる部分に乗せて、指で軽くトントンと叩きながら肌に馴染ませていきます。

よくありがちなのが、隠したいあまりに付け過ぎてしまうというもの。付け過ぎると後々割れてシワになります。ポイントは付け過ぎず、良く馴染ませる事です。

いよいよ本命のファンデーションを塗っていくのですが、ファンデーションには大きく分けてクリーム(リキッド)タイプとパウダータイプがあります。リキッドタイプは毎回できるだけ清潔に使ってほしいので、ジャータイプのものを使用する場合は紙スプーン等ですくって使ってください。

チューブ型のリキッドファンデーションは、手に取って使用してOK!

リキッドタイプはパッケージの背面に記載されている量をすくって、顔全体にコンシーラーのように軽く叩きながら馴染ませていきましょう。もちろん付け過ぎると乾いた時にひび割れや、真っ白くなる場合があるので使う量には十分に気を付けてくださいね。リキッドタイプのファンデーションは、馴染ませ直後は非常に乾きやすくなっています。

別売ですが、パフ(スポンジ)で馴染ませてください。パフを使う際は必ず水を含ませて、固く絞って使用してください。そうする事でファンデーションの密着力が上がります。

下地・ファンデ編の最後は、ブラシを使ってパウダーファンデーションを薄く塗っていきます。別売のブラシを使うとムラなく塗れます。

外でちょっと直したいという場合は、付属のパフでも大丈夫ですよ。その場合は優しく顔の表面を滑らせるようにして伸ばしていくのがポイントです。

目元をはっきりとさせて周り差を付けろ!~アイメイク編

  • 生き生きとした印象にしたい
  • 自然に目力を付けたい
  • コンプレックスの目元を変えたい

アイメイクはこのような人の為に存在する、魔法みたいなテクニックなんです!まずはアイシャドウで目の周りに深みを出していきます。最近では1つで2度美味しい商品が続々と出ています。

目元の印象を強くしたいのであればキャンメイクのパーフェクトスタイリストアイズ02が一押しです!

ベースをハイライト代わりにし、他の色で目元に深みを出すという作戦です!

ハイライトは以下の部分に塗ってください。

  • Tゾーン(額と鼻筋部分)
  • 目の上下
  • ほうれい線

アイシャドウの次にアイラインを引いていきます。アイライン1つでプチ整形並みの効果を実現できるので、欠かせないアイテムです。

ここではナチュラルなメイクをご紹介しているので、色はブラウンが最適です!ポイントはまつげの間を埋めるように塗っていく事。最後は男性らしくキリっとした印象を出したいので、目尻に掛けてやや上目に跳ねさせるのがコツですよ。

眉部分を調節して顔のバランスを整える~アイブロウ編~

最近ではペンシルで描いた眉毛を、パウダーでぼかす事ができちゃうなんとも便利なアイテムが売っています!なおかつブラシで地毛と馴染ませる事ができるものも存在するので、非常におすすめです。

眉が濃い人は眉用のカミソリやハサミで調節してから、アイブロウをしてくださいね。色はナチュラルメイクなので、ブラウンが丁度良いです。

おすすめはLB 3in1アイブロウ ライトブラウンで、コレ1本あれば完結します!

1000円以下で全てが完結!それが最先端のメンズメイク!

所々紹介したスキンケア用品や、コスメ類の値段は全部1,000円以下で購入できちゃうものばかりです。メイクをした後はしっかりと落として、日頃のスキンケアをしっかりとしてこそがモテ男子への近道になります!

男性は特に、最低限のメイクでどれだけかっこ良くなれるかが重要ですよ。

(文:shiki/編:コスメクリップ編集部)

2019.06.14

shiki
この記事を書いた人
フリーライター shiki

音楽とゲームを愛するライターです。主にメンズコスメやメンズメイク、さらにはコスプレ記事について執筆しています♪綺麗にかっこよくをモットーに、お得な情報を発信してきます!