cosmeclipは2020/12/22(火)を持ちましてサービス終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2020.11.05

【イプサ】肌の個性に合わせた化粧液「ME(エム・イー)」が酸素をキーワードにリニューアル!

さとみ
ライター:
さとみ
本来のきれいになろうとする力を引き出すイプサの大人気スキンケアシリーズが、2020年11月にリニューアル!新しいMEは、"酸素リッチ"がキーワードで肌の個性や悩みに合わせて8種類から選べる。今回オンラインカウンセリングで診断後選んでもらったイプサ MEをレビュー。

「イプサ ME」ってどんなスキンケア?

イプサといえば、SNSでもよく見るお洒落な見た目も大人気なスキンケアアイテムが話題。

そんなスキンケアアイテムの中でも、「ME(エム・イー)」はイプサが考えるスキンケアの原点を凝縮したユニークなアイテム。

「肌は本来、きれいになろうとする力を持っている」。そんな美的生命力(Vital force)を引き出す化粧液です。

一般的にスキンケアというと、保湿!ビタミン!水分!などなど、肌に不足しているものを補うようなイメージがありますよね。
イプサのMEは、そういった化粧水や乳液とは違うアプローチをしてくれるアイテム。

自らの肌の力でうるおいをつくり出して美肌へと導く、スキンケアアプローチなんです。

イプサ MEは一人ひとりの肌の個性に対応

MEの1番の特徴ともいうべきは、肌の個性に対応してくれる種類の多さ!
肌ってとにかく個人差がすごいんです。

元々の肌質はもちろん、生活習慣ひとつとっても肌状態って変わってきますよね。

季節によっても肌状態や悩みが異なってくる、そんなわがままな肌に振り回されてスキンケア迷子になる方も多いはず…。

ちなみに私は30年くらい自分の肌と付き合ってきていまだに迷子です。

そんな個性の豊かな肌にもしっかり対応してくれるのがイプサのすごいところ!
一人ひとりの肌の力を最適に引き出す、肌悩みに合わせたMEを用意してくれているんです。

実はこのME、自分の肌の個性なんか知らんがな、というズボラさんにこそ勧めたい。
ざっくりした悩みや肌の調子など、しっかりカウンセリングして自分に合うアイテムを教えてくれるんです…迷子脱出できる…。

ちなみにオンラインでのカウンセリングはこんな感じでサクサクできます。

画像引用元:
IPSA

お店で直接カウンセリングもしてもらえるのですが、面倒臭い、このご時世なので出かけるのは控えたい、という方はぜひオンラインカウンセリングしてみてくださいね!

スキンケアだけじゃなくてベースメイクの診断もできますよ!

リニューアルされたイプサ MEの特徴

画像提供:
IPSA

さて、それでは2020年11月に新たにリニューアルされるMEの特徴を解説していきます。

新たなイプサ MEは、全部で8種類!

イプサが創業以来着目し続けているのは、肌の細胞が良い状態で新しい細胞に生まれ変わる仕組み「メタボリズム」を整えること。今回新たに着目したメタボリズムのポイントは、私たちの生活に必要不可欠な「酸素」!

細胞内にきちんと酸素を取り込み、適切な量で満たされる、“酸素リッチ”な状態になると良好なメタボリズムを保つことができるのだそう。

イプサの最新の研究技術と知見に基づいて、1人ひとり異なる酸素レベルに応じたアプローチしてくれる。それがリニューアルした新しいMEです。

酸素リッチな細胞へ導くイプサ MEの成分

酸素レベルが高いほど角層水分量及びハリ指数が高くなるのだとか。

酸素リッチな細胞に導くには、3つのポイントが。

  • 細胞の酸素活用力を高める
  • 細胞の酸素取り込み力を高める
  • 酸素の供給力を高める

うるおいとハリのある酸素リッチな肌の実現をサポートするため、「OX-ME成分」と皮脂分泌力に応じて肌環境の乱れに対応する4種の成分を配合。

ハチミツやヒオウギエキスといった成分で、細胞にしっかり酸素を送り、肌を活性化させてくれます。

酸素レベルも肌によって個人差があるんですよね。

一人ひとりの肌に合った酸素レベルと皮脂分泌力に応じた適切なアプローチを可能にするため、全て異なる処方設計で8種類のMEを開発。カウンセリングを通して自分に最適なものを選んでくれます!

オンラインでもできるカウンセリングでは、下記のような質問から最適なMEを提案してくれますよ!

  • 自分で感じる乾燥や皮脂などの肌質
  • くすみやシワ、毛穴などの気になる肌悩み
  • 生活習慣
  • 普段のスキンケアについて

早速イプサ ME を試してみた

というわけで早速新たなイプサ MEを試してみます。

まずはカウンセリングから!ちょっと特別にzoomにて肌質を見てカウンセリングしてもらいました。

とても丁寧な自分だけのスキンケアレシピをつくってくれました。

私の肌は「デリケートで脂っぽいのにカサつきやすい肌」。日中は皮脂でファンデーションなどが崩れやすいのに、乾燥でカサつきも気になるという大変な困ったちゃん。

季節の変化やエアコンなどの環境にも大きく左右されちゃうなかなかに自己中心的なお肌のようです。おすすめされたMEは7番でした。

使い方の説明もあわせて、テクスチャーなどを紹介します!

イプサ ME の使い方は?

イプサ MEの使い方は次の通り!

  1. コットンにディスペンサー3回押し分をとる
  2. 顔全体にゆっくり丁寧に馴染ませる
  3. 最後に顔全体を手のひらで包み込むようにして馴染ませる

簡単〜〜〜〜!

ちなみに、イプサ MEは「化粧液」なので、洗顔後、この1本のみでもケアOK。私は普段のスキンケアと組み合わせて、乳液として使っています。

私に提案された イプサ MEの7番は、写真の通り結構とろりとしたテクスチャー!

皮脂分泌量が多めなので、こんなにとろっとしていて大丈夫かな?と思ったのですが、全くベタつきがなく、コットンで顔に馴染ませると結構さらっと感じるほど!

一般的な乳液よりもとろっとしていて、クリームよりはさらりと使えるイメージです。かなり肌に吸収される感があるので、クリームは塗らなくなりました!

クリーム塗ったらベタベタしちゃいそうなくらい、MEを塗るだけで肌がもっちりします。塗りたての肌は本当にもちっとしてちょっと感動…。

日中の化粧崩れなどは涼しくなってきたおかげもありあまり気にならないので、効果測定が難しいのですが…
ただ変なベタつきや朝起きたときに感じていたカサつきは少し減った気がします!

新しいイプサ MEで”酸素リッチ”な健康美肌へ

イプサ MEの着目する”酸素リッチ”は、肌に美容効果を与えるのはなく、肌本来が持っている美しさを手助けしてくれるもの。健康的な肌状態を目指して、変化にブレにくい安定感のある美しさを育んでくれるんです。

一生付き合う自分の肌だから、無理に美容効果を足していくのではなく、本来の肌を健やかに保つ。あるようでなかった、画期的なスキンケアですよね。

肌の個性としっかり向き合って提案される自分にぴったりのスキンケア、ぜひ一度カウンセリングから試してみてくださいね!

(文:さとみ/編:コスメクリップ編集部)

2020.11.05

さとみ
この記事を書いた人
フリーライター さとみ

音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
必須コスメはリップとコンシーラー。