cosmeclipは2020/12/22(火)を持ちましてサービス終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2018.05.01

ガビガビ肌の救世主!サイエンスコスメb.glenでスキンケア

あかり
ライター:
あかり
春から新しい職場になり、勝手がわからずストレスフルな日々をおくっていた私。
ある日突然!眉間が皮むけ!
唇上が皮むけ!
なんでなんでなんで???!!!
b.glen(ビーグレン)記事一覧はこちら >

普段から比較的お肌は安定している私。
突然の肌荒れにビックリ!&大ショック!!;;;
これはもうスペシャルケアしかないわ!と慌てて百貨店に飛び込みました。
普段は買わない購入ブランドに突入!

「この顔をなんとかしてください!;;;」

ところが・・・・
無情なことに、美容部員のお姉さんは
「こうなってしまっていると、過度なお手入れは逆に悪化してしまう恐れがありますね」

ええー?;;

リッチな保湿クリームや乳液ならこのガサガサ肌を救ってくれると思ったのに。
でもいつもお客様の前に立つ立場の私、あきらめません。
ドクターコスメばかりを扱うセレクトカウンターに行きました。

「この顔をなんとかしてください!;;;」

あれ?
さっきの美容部員さんと同じような顔をされている。

「ここまで皮むけなどが起こっていらっしゃると、
 一度皮膚科に行かれ、しばらくメイクをお休みされたほうが・・・」

いえいえいえいえいえ。
私お客様相手のお仕事ですから。
しかもお薬の販売補助ですから。
顔があれてメイクできませんなんて言えません!断じて!;;

すごすごとお店を後にした私がしたことはもちろん、ネット検索です。
こんな状態の人、絶対他にもいるはず!
なんとかした人だって絶対いるはずだもの。

そこで見つけたのがこちら。

  • b.glen クレイウォッシュ
  • b.glen クレイローション

検索したワードは「顔の皮むけ」「コスメ」
たまたまヒットしたどなたかのブログで、紹介されていました。

早速オフィシャルサイトでクレイウォッシュを見てみると

洗浄力の強い泡洗顔は、汚れだけでなく必要な皮脂まで落としてしまいがちです。
ニキビなどのトラブルを抱えた肌はもちろん、大人の肌は年齢を重ねるごとにデリケートになっていくため、肌への負担が少ない、泡立たない「吸着洗顔」でやさしく洗い上げましょう。
デリケートな大人の肌のために!

先程のブログでは、クレイローションとあわせて紹介されていましたので、そちらもチェック。

トラブルがある肌は、紫外線などの外的刺激の影響を受けやすい状態になっています。
「防ぐ」と「守る」の2つの作用を持つ、肌にやさしい化粧水。

これはもう・・・買うしかない

そして届きましたのがこちら。

サイエンスコスメというだけあって、白くてロゴもスッキリ。
清潔感がある感じです。
(実はこの時、台の板の棘が刺さって指を負傷しましたが、b.glenはしみません!傷にもやさしい!)

早速使ってみましょう!

  • クレイウォッシュ



クレイウォッシュは泡立たないのが特徴のようです。
実際手のひらに出してみると、テクスチャとか色がちょっと粘土っぽい?
香りもハーブ系??なのかな。
優しい香りです。

泡立て洗顔に慣れているので物足りないかなーと思いましたが、このちょっと重めのテクスチャを肌になじませる感じは結構好きかも。

「汚れくっつけー、皮むけもなおせーー」

と念じながら洗います。
念!これ大事!

洗い心地はさっぱりすっきり。
保湿をしっかりした感はありませんが、ちゃんと落とせた感じがします。

  • クレイローション



そして化粧水!
こちらも

「皮むけなおせーーーーー」

と念じながら手のひらにとり、優しく顔を包んでぎゅ、と押します。
イメージは化粧水を肌の奥に押し込む感じ。
(これは私が勝手にやっています)

※この記事を書いてて一番ビックリしたのは、ローションの成分に「納豆エキス」が入っていたことです。
 臭くないよ。

うん、なんかお手入れできた感じ。
聞くところによると、b.glenのクレイウォッシュ、クレイローションは過度の日焼けのときにもいいみたい。
鎮静効果とかあるのかな・・・。

実はわたしはこの後、超スペシャルアイテム、
QuSomeモイスチャーリッチクリームをあわせて使いました。

こちらもまた機会があればご紹介します。

その結果・・・・・。

なんと2週間はメイクをやめたほうが、とコスメカウンターで言われた私。
3日でなんとか見れるようになりました!
皮むけもなくなり、お肌もモチモチ復活!
もう神!!

※因みに実は皮むけ写真も撮ったのですが、写真では全く伝わりませんでした・・・。

今回の学びは

「どんなリッチなクリームも肌状態が悪いと使えない。
 でもb.glenなら大丈夫!」

漢方などを扱う私。
今後ドクターズコスメもサイエンスコスメももっともっと勉強しなくちゃ!

突然の肌あれには、サイエンスコスメがオススメです!

b.glen(ビーグレン)記事一覧はこちら >

2018.05.01

あかり
この記事を書いた人
薬店勤務 あかり

ミネラルコスメ好き。
そばかすがシミになってしまったので、最近はコンシーラーとドクターコスメを研究中。