2019.11.14

【後編】11/2(土)発売!「Biore TEGOTAE.(ビオレ てごたえ)」シリーズ4種をウォッチ

岸田茉麻
ライター:
岸田茉麻
ビオレの新シリーズ「Biore TEGOTAE.」より、「メイク前のうるおい浸しチャージマスク」と「寝ている間のうるおい集中ケアパック」の体験レポートをお届けします!

こんにちは!コスメコンシェルジュ・美容ライターの岸田茉麻です。

11月2日(土)に一般発売されるビオレの新シリーズ「Biore TEGOTAE.」(以下、ビオレてごたえ)。

前編ではお風呂で使用する「お風呂場のうるおいラッピングミルク」と「お風呂場のスチームクリアケアセラム」をご紹介しましたが、チェックしていただけましたか?^^

湿度に着目した新発想のスキンケア、ということでこの秋冬にぴったりなアイテムといえます!

そして、後編となる今回はお部屋でのスキンケア「メイク前のうるおい浸しチャージマスク」と「寝ている間のうるおい集中ケアパック」をご紹介。

シリーズの特徴をおさらいしながら、体験レポートもしっかりお届けしますよ♪

ビオレてごたえシリーズの特徴をおさらい!

ビオレてごたえシリーズは、毎日のスキンケアにほんの1品プラスしたくなるようなスペシャルケアアイテムを4種揃えています。

ビオレてごたえシリーズのラインナップ
  • お風呂場のうるおいラッピングミルク
  • お風呂場のスチームクリアケアセラム
  • メイク前のうるおい浸しチャージマスク
  • 寝ている間のうるおい集中ケアパック

湿度の高いお風呂場で使用するアイテム、そして湿度の低いお部屋で使用するアイテムの2つにわかれていて、それぞれの湿度や環境に適したスペシャルケアが叶います。

たとえば、お風呂場で使用する

「お風呂場のうるおいラッピングミルク」

「お風呂場のスチームクリアケアセラム」

は、お風呂場を出た後の急速な肌の乾燥を防いだり、蒸気によって毛穴が開く仕組みを利用して毛穴汚れや皮脂汚れをすっきりオフしたりするアイテム。

くわしくは「前編」の記事をご覧ください!

ビオレてごたえシリーズが木の棚に4種類並べてある

そして、今回紹介する「メイク前のうるおい浸しチャージマスク」や「寝ている間のうるおい集中ケアパック」は、肌の保湿力を高めることでメイクのりをよくしたり寝ている間集中ケアで乾燥しやすい部位をピンポイントに保湿したりするアイテムとなっています♪

特に、秋冬は外気の湿度が低下するだけではなく、エアコンなどの暖房器具でますます湿度が低下。

肌のコンディションは湿度によって左右されるので、肌の乾燥を防ぐためにプラスアルファのお手入れが必要!といえます^^

「メイク前のうるおい浸しチャージマスク」を体験!

メイク前のうるおい浸しチャージマスクの箱と中のパックのパッケージが大理石の上に置いてある

まずは「メイク前のうるおい浸しチャージマスク」から。

そういえば最近、マスクするだけで洗顔とスキンケアが同時にできるような朝用のマスクが流行っていますよね^^

こちらのアイテムはあくまで“メイク前”に使用するものなので洗顔は別途必要ですが、メイク前だけではなく夜のお手入れにも使うことができるんですよ!

<使い方>
  1. 洗顔後の肌に使用する
  2. マスクを広げて肌に貼り、肌とマスクの間に空気が入らないよう軽く押さえて密着させる
  3. そのまま5〜10分ほどおいてマスクを剥がす

使い方はいたってシンプル。

10分くらいなら、朝の忙しい時間帯でも取り入れられそうですよね!

さっそく袋から出してみてびっくり。

30代女性の掌の上にパッケージから出したメイク前のうるおい浸しチャージマスクが置かれている

マスクが液でヒタヒタなんです…(嬉)

ゲルマスクなのかな、というくらいプルプルな質感!

液だれしないように、慎重にそっとマスクを取り出します。

30代女性がメイク前のうるおい浸しチャージマスクを顔に発布している

30代女性のメイク前のうるおい浸しチャージマスクを使った後と横に使ったパックを広げている

顔全体に貼り付けてみたのですが、マスク自体かなりの大判!

顔のサイズが大きい私でも、髪の生え際までしっかりフィットしました◎

剥がれることなく密着し、10分経過で剥がしてみると肌がウルウルに。

写真では伝わりにくいですが、液は白濁した乳液タイプになっているので、さっぱりというよりはかなりしっとりしたテクスチャーといえますね。

マスクに残った乳液がもったいない…と思って最後まで手になじませてしまいました(笑)

この時期、わりと肌がゴワゴワしやすいのですが、マスクのおかげで肌が柔らかく感じます。

保湿ケアはこれ1枚で完了するので、このまま化粧下地→ファンデーション塗布。

やはり、肌が乾燥していないぶんメイクのりがいつもと違っていいですね◎

日中も、いつもより肌が乾燥しにくく感じました★

このマスクには保水力にすぐれたヒアルロン酸が含まれているので、与えたうるおいをしっかりキープしてくれます。

優秀コスメです!

「寝ている間のうるおい集中ケアパック」を体験!

大理石の上に寝ている間のうるおい集中ケアパックの箱とパッケージを並べている

それでは、いよいよ最後のアイテム「寝ている間のうるおい集中ケアパック」を試してみます!

こちらは目元にも口元にも、気になる部位ならどこにでも使用できるアイテム。

1つずつ個包装になっていて、シートも剥がれやすい…なんとも親切♡

ただ、絆創膏や湿布などの刺激に弱い方であったり、日焼け後で肌のほてりがおさまっていない方は使用しないように注意しましょうね!

<使い方>
  1. 洗顔後、化粧水で顔全体を整えたあと気になる部位に貼る
  2. 肌とパックの間に空気が入らないよう、軽く抑えながら密着させる
  3. パックを貼ったら、貼った部分を避けて普段使っている乳液やクリームで保湿する
  4. そのまま一晩休み、翌朝にはがす

30代女性寝ている間のうるおい集中ケアパックを目の下に発布している

乳液やクリームの油分が付着すると剥がれやすくなるので注意!

また、化粧水でしっかり保水しておかないと剥がすときに力を入れなければならないケースが

私は目元から頬の部位が乾燥しやすいので、下まぶたに重なるか重ならないか…という絶妙な場所を選びました^^

(やはり目元は皮膚がデリケートなので、パックを貼ったまま一晩寝る勇気がない…)

ピタッと密着した後は、ヨレることなく、ペラりと剥がれることもありません◎

そして一夜が明け…

30代女性目の下に指を当てている

いつもは粉をふいてしまう顔が、しっとりうるうる状態に!

なんとなくですが、ふっくらしたようにも感じましたよ♪

強いてデメリットを挙げるとすれば、伸縮性があまりない点でしょうか。

ほうれい線や口元に貼るときは、あまり口を動かせません^^;

ただ貼り直すこともできますし、お急ぎの場合は1時間使うだけでもスキンケア効果が期待できるとのこと!

週に1回だけでも取り入れてみてはいかがでしょう?

【Biore TEGOTAE.(ビオレ てごたえ)】シリーズを使ってみて

さて、前後編にわたってご紹介したビオレてごたえシリーズ、いかがでしたか?

私自身、ビオレは洗顔のイメージが強かったので今回のようにスキンケアアイテムを使うのは初めてでした。

湿度」という着眼点も素晴らしいですし、この秋冬に起こりやすい乾燥トラブルを想定した画期的なアイテムだと感じています^^

この秋冬の乾燥対策として、ぜひ試してみてくださいね♡

(文:岸田茉麻/編:コスメクリップ編集部)

2019.11.14

岸田茉麻
この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻

元美容部員、現役コスメコンシェルジュの美容ライターです!ひたすら若作りに取り組み、コスメ収集しています。プチプラからデパコスまで「いい!」と思った商品、また美容に役立つ情報を積極的にご紹介します♪