2019.09.04

モッチリ柔らか肌で毛穴が目立たなくなる?エイジングケアコスメ「ライースリペア」

コタロ
ライター:
コタロ
ずっと気になっていた頬の毛穴の開き。そこで今回は私と同じように毛穴の開きで悩んでいる人のために、皮膚水分保持機能を改善すると言われている、ライスパワーNO.11を配合した「ライースリペア」のトライアルキットを紹介しています。

ライースリペア

ライースリペアのライスパワー

冒頭でも軽く触れた「ライースリペア」には、ライスパワーNO.11が配合されています。
ライスパワーNO.11は、肌の基底層まで浸透して肌のハリや潤いに欠かせないセラミドなどの細胞間脂質の生成を高めてくれる働きがあります。

細胞間脂質のキメが整うことで、肌のハリや潤いだけでなく、年齢を重ねた肌トラブルの代表格でもある乾燥からくる小じわにも効果が期待できるのだとか。

麹菌や酵母、乳酸菌といった微生物によって生まれるライスパワーエキス。
何となく身体にも優しそうなイメージで良さそう!

ライースリペアの化粧水

ライースリペア 化粧水 使用

洗顔後に早速使ってみようと思い、手の平に出してみました。

で、出にくいです(笑)

何回も上下に振りながら出しました。でもドバドバ出て出し過ぎるよりはいいのかな?

こちら、若干トロミのある化粧水です。

無香料無着色と記載されていたので、香りはないのかなーと思っていましたが実際は、ほんのりと優しい甘さがあるような香りがします。

手に取ってから顔全体に馴染ませ、優しくハンドプレスすると、肌にスッーっと浸透ししっとりとしていい感じです。乾燥しやすい下瞼などの部位は、重ね付けがおすすめ。

ライースリペアのエッセンス

ライースリペア エッセンス 見た目

トライアルキットのエッセンスは、化粧水のボトルを少し細くしたような見た目。
良く振ってから出さないと、ちょっと分離して出てくるので要注意です。

手に出してみるとこんな感じ。

ライースリペア エッセンス 使用

乳白色のエッセンスで、少量でもすごく伸びます。こちらも化粧水同様、優しい甘さの香りがしました。

肌への馴染みも良く、使いやすいエッセンスでした。塗った後のベトベト感は、気にならない程度です。

ライースリペアのクリーム

ライースリペア クリーム 見た目

3点セット最後は、肌に与えた水分を逃がさないように蓋をする役目のクリーム。

クリームというより、乳液に近い感じです。

指に取ってみました。

ライースリペア クリーム 使用中の香り

3点セットの中でこれだけ香りが違いました。

甘さは感じられない、ちょっとニベアみたいなクリーム独特の香りがします。でもなめらかな質感で、伸びがすごくいいです。

ニベアのようなベタベタもなく、肌が潤ってもっちりと柔らかくなったような気さえします。

ライースリペアを使って

どちらかというと、シックな見た目のライースリペア。

そんなライースリペアは、肌本来の健やかさと美しさを育んでいくスキンケアシリーズです。使用後の肌は、イヤなベタツキもなくしっとりすべすべでした。

この後に、下地とファンデーションを塗っても乾燥が気になることなくGOOD。

そして、気になる両頬の毛穴の開きですが…。

1週間使用してからの結果…。

いつも夕方になるとめり込んで段差が出来ていた私の両頬の毛穴が、あまり気にならない程度になっていて、ライスパワーNO.11に感謝です( ゚Д゚)

このまま続けていけば、も、もしかしてNO毛穴になれるのか?とも思いましたが、使ってみたいコスメはまだまだたくさん(笑)

でも毛穴の開きやエイジングケアで悩んでいる人には、おすすめできるスキンケアシリーズです。

今回紹介した3ステップの基本ケアシリーズの他に、

  • メイク落とし
  • 洗顔フォーム
  • 拭き取り化粧水
  • 薬用濃縮美容液
  • スペシャル美容液
  • 美白美容液
  • 日中用美容液(UV入りの化粧下地)

とラインナップも豊富。

自分の肌に合わせてライン使いしてみてはいかがでしょうか。

詳細は公式ホームページをチェックしてください!

毛穴ケアなら…あわせてよみたい

(文:コタロ/編:コスメクリップ編集部)

2019.09.04

コタロ
この記事を書いた人
フリーライター コタロ

コスパの良いコスメがとにかく好き♡基本「ズボラ」なので、いかにラクして美肌になれるか模索中。