2020.06.25

桃の香りで保湿ケア!オールインワンとしても使えるももぷり「潤いジェルクリーム」

sayuki
ライター:
sayuki
ぷるんとみずみずしくベタつきにくいタイプのジェルクリームは、春夏のスキンケアにぴったり。今回は桃のジューシーな香りを楽しみながら保湿ケアできる、ももぷり「潤いジェルクリーム」をご紹介させていただきます!

桃の甘い香りに癒される!ももぷり「潤いジェルクリーム」

ももぷり 潤いジェルクリーム 蓋を開けたところ

ももぷり「潤いジェルクリーム」は、ぷるぷるのテクスチャが特徴の保湿ジェルクリームです。肌馴染みが良く重たくないので、暑い季節のスキンケアにぴったり!

ころんと丸い、フルーツの桃みたいなパッケージも可愛いです。

また甘く優しい桃の香りがするところも「潤いジェルクリーム」の特徴。甘い香りに癒されながら、スキンケアができますよ。

ももぷり「潤いジェルクリーム」はスキンケアの最後に保湿クリームとして使うためのアイテムですが、忙しいときなどはオールインワンジェルクリームとして使用してもOK

そのため「少しでもスキンケアの手間を少なくしたい!」という方にもおすすめなんです。

ももぷり「潤いジェルクリーム」には美容保湿成分がたっぷり

保湿ジェルクリームとしてもオールインワンとしても使うことができる「潤いジェルクリーム」には、複数の美容保湿成分が贅沢に配合されています。

特に注目したい成分を、ピックアップしてご紹介しますね!

オールインワンなら、こちらの記事もオススメ↓

乳酸菌

注目成分の一つ目は、乳酸菌です。

ももぷり「潤いジェルクリーム」ひとつの中に、約3200億個もの乳酸菌が配合されているそうですよ。

ちなみに乳酸菌はコラーゲンの生成を助けるはたらきが期待できる成分なので、お肌の乾燥やエイジングサインが気になる方にも◎

桃セラミド

注目成分の二つ目は、桃セラミドです。
セラミドは保湿成分としてかなり定番ですよね。お肌を保湿して、しっとり&もっちりとした状態に整える効果が期待できますよ。

ビタミンC誘導体

注目成分の三つ目は、ビタミンC誘導体です。
美白有効成分として知られているビタミンC誘導体が配合されているスキンケアアイテムは、シミやそばかすを予防したい方にぴったりです!

ももぷり「潤いジェルクリーム」の使い方紹介

20-40代女性 ももぷり 潤いジェルクリーム 手に出したところ

最後に、ももぷり「潤いジェルクリーム」の使い方を簡単にご紹介します。

まず使用タイミングですが、オールインワンとして使う場合は洗顔直後に、保湿ジェルクリームとして使う場合はスキンケアの最後に使ってください。

使い方は簡単で、適量(写真参照)手に取ったら、お肌に優しく馴染ませるだけ。

かなり伸びが良いので、力を入れなくても、するするお肌に馴染んでくれます。

詳細は公式ホームページをチェックしてください!

桃の甘い香りに癒される!ももぷり「潤いジェルクリーム」まとめ

保湿ジェルクリームとしてもオールインワンとしても使うことができる、ももぷり「潤いジェルクリーム」をご紹介させていただきました。みずみずしい使用感で、春夏のケアにぴったりです。気になった方は、ぜひ一度使ってみてくださいね!

(文:sayuki/編:コスメクリップ編集部)

2020.06.25

sayuki
この記事を書いた人
美容系フリーライター sayuki

コスメと読書が好きな90年生まれフリーライター。ネイルはセルフ派。プチプラネイルを色々試すのが好きです。