2020.05.02

ビタミンC配合の美容液【Obagi オバジC10】で抜けがけ夏肌準備!

あんず
ライター:
あんず
季節はもうすぐ夏に移行!目指すは“輝く夏肌”ですよね。ただ、夏といえば毛穴やキメの粗さが気になるもの……。夏本番を輝く肌で乗り切るためにも、オバジCセラムで今から抜けがけで肌準備をしませんか?

夏の肌老化を食い止めたい!

晴れた日のプールの縁にサングラスが置いてある。

春も終わり、いよいよ夏のはじまり!でも夏といえば、炎天下の日差しや強烈な紫外線など“肌の天敵”が待ち受けています。

肌がダメージを受けると、

  • キメが粗くなりザラつく
  • 肌の透明感が失われる
  • 常に毛穴が全開の状態

など、一気に肌が老化してしまうことも……。

夏で肌を老けさせたくない!

肌の露出が増えるからこそ、輝く夏肌をキープしたい!

……そんなときの救世主となるアイテムが、

Obagi オバジC10なのです。

輝く夏肌の救世主【Obagi オバジC10】

大理石の机の上に自然光を浴びたビタミンC配合の美容液【Obagi オバジC10】が少し斜めに置かれている。

オバジCセラムは長年ベストセラーの美容液なので、ご存知の方も多いはず。

でも……実は私自身、最近オバジCデビューしたばかりの新人なんです。

「夏肌の悩みには“ビタミンC配合”のオバジCセラムがいい!」と聞き、さっそくドラッグストアで購入。

今回は、オバジCセラムの良さや人気の理由をチェックしていきたいと思います。

オバジC10はナゼ人気?

画像引用元:オバジ公式サイト

オバジCセラムは、ロート製薬のベストセラー美容液。製薬会社の皮膚科学に基づいた商品だからこそ、その場しのぎのケアじゃなく“手ごたえ”が期待できるんですよね。

さらに、高濃度の“ピュアビタミンC”と“ビタミンE”が配合されているので

  • 透明感あふれる肌に
  • 毛穴やキメの乱れに

……と、肌トラブルにマルチに働きかけてくれる優秀なアイテム。

これはますます輝く夏肌づくりに欠かせない!

\濃度別で選びやすい!/

画像引用元:オバジ公式サイト

私が購入したのは「オバジC10」なんですが、オバジCセラムはビタミンCの濃度で選べちゃうんです。

オバジCセラムシリーズ
  • 【C5】→キメ、ザラつきが気になる方に
  • 【C10】→キメやザラ、くすみ、毛穴が気になる方に
  • 【C20】→すべての悩みが気になる方に
  • 【C25】→エイジングケアを1本でまとめたい方に

数字が上がるほど、濃度も(お値段も)高くなります。肌悩みや肌タイプは人それぞれなので、濃度で選べるのはありがたいですよね。

私の場合は敏感肌なので「いきなり濃度が高いと肌がビックリするかも?」と思い、まずはオバジC10を購入。

このまま調子が良ければ、オバジC20にランクアップする予定!

こういう使い方ができるのも、オバジCセラムならでは。

オバジC10をレビュー!

【使い方】

朝晩2回の洗顔後、化粧水の後にオバジCをスポイトで3~4滴手の平に取って、顔全体になじませます。

(乾燥が気になるときは、その後に乳液やクリームで保湿を。)

付属のスポイトが付いているので、「数滴」など量が調節しやすいのが◎。

大理石の机の上にビタミンC配合の美容液【Obagi オバジC10】が蓋が開いて置いてある。

手の甲に数滴垂らしてみます。トロリとしたオイル状のテクスチャーで、こぼれ落ちそう!

30代女性の手の甲に美容液【Obagi オバジC10】が垂れている。

「これはオイルなの?」と思う方もいますが、実はオイルではありません。

肌への浸透性を高める為にビタミンCを粘度をもつ経皮吸収促進剤によって包み込み、皮膚*に奥へ届けています。一旦肌になじむとすぐサラっとする感触はオイルフリーの証拠です。(*角層まで)
引用元:オバジ公式サイト

オイルっぽいのは、ビタミンCを効率的に肌へ届けるための処方なんだそう。でも、テクスチャーはオイルっぽくて伸ばしやすい!先ほど手の甲に垂らしたオバジCを伸ばしてみると……

肌にスーッと馴染んで、すぐにサラサラに!この“すぐにサラサラする感覚”が、オイルフリーの証拠なんだそう。香りもビタミンCっぽいというか、柑橘系のイイ香り。

スキンケアにオバジC10を取り入れた結果!

オバジC10デビューしてまだ間もないですが、私なりの感想や肌の変化をまとめました。

\使ってみた感想は?/

  • 少量でスルスルーっと伸びるので、コスパは◎!
  • 塗ったあとの肌がなめらかで気持ちいい!
  • 安くはないけど、未来の美肌のための投資になりそう!

……と、今のところスキンケア一軍入りのリピート決定です!

\肌の変化は?/

実はここ数年、ずっと気になっていた「鼻と頬の毛穴」。

夏を目前に毛穴全開に戦々恐々としていたんですが、早くも改善の兆しが……!?

あくまでも私の場合ですが、毛穴がキュッと引き締まったのか、昼以降のファンデの毛穴落ちが気にならなくなってきました。

“毛穴”が一番気になっていたので、これはうれしい変化!

肌のキメUP・透明感UPに関しては、まだまだこれからに期待という感じですね。まずは夏を乗り切るまで、しっかり継続してみます!

夏までに、抜けがけで準備しましょ!

今回は、「輝く夏肌」のためにオバジC10をご紹介しました。

夏本番になってから「毛穴がやばい!」「肌がザラつく!」と慌てるよりも、やっぱり事前の準備が大切!

……ということで、

あなたも【オバジC10】で今から“抜けがけ夏肌準備”をしてみませんか?

(文:あんず/編:コスメクリップ編集部)

2020.05.02

あんず
この記事を書いた人
フリーライター あんず

敏感肌・乾燥肌・アレルギーをもつ私が美を追い求め、自らの肌を実験台に「本当にキレイになれるモノ」を探求中!趣味のアウトドアでは、楽しむより焼けないことに命をかけ完全防備を貫きます。