2020.04.30

スペシャルケアいらずの肌へ、毎日の「落とすケア」をアップグレードしよう

古賀令奈
ライター:
古賀令奈

※本記事は、Signalift(シグナリフト)とのタイアップ記事です。

毎日落としすぎていませんか? 乾燥を招く洗顔とは

髪を束ねた20代女性がタオルで顔を拭いている。

肌が乾燥するからといって、乳液やクリームを見直していませんか?

与えるケアも大切ですが、まず注目したいのは落とすケアです。

クレンジングや洗顔の洗浄力が高すぎると、メイクや汚れとともに肌が必要とする皮脂まで落としてしまい、乾燥を招きます。

ウォータープルーフのマスカラが落とせるようなハードなクレンジングや、毛穴汚れに特化した洗顔を毎日のように使うと、知らず知らずのうちに乾燥肌になってしまうことも。

また、洗顔は泡タイプのほうが肌にやさしくスッキリ洗えると思われがちですが、その限りではありません。

泡立てるタイプに含まれる界面活性剤には泡立ちをよくするメリットがありますが、洗浄力が高く必要な皮脂まで落としてしまうこともあります。

また、しっかりと泡立てて洗わなければ肌に摩擦や刺激を与える可能性があります。

洗顔が肌の負担になり、バリア機能が低下して乾燥につながるケースもあるため、やさしく洗う意識が大切です。

くすみ・ごわつきの正体は、古くなった角質かも

肌のごわつきにお悩みの方は、古い角質がたまっているのかもしれません。

本来であれば自然と剥がれ落ちるはずの角質がたまってしまうと、ざらざらとしたごわつきを感じる原因になります。

肌がごわつくと透明感が失われ、くすみにもつながることが。メイクのりも悪くなり、悩みが増えてしまいがちに。

年齢を重ねると、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が徐々に遅くなり、古い角質がたまりやすくなります。

悩みを増やさないためにも、正常なターンオーバーに近づけられるように、年齢に応じたサポートを取り入れたいところです。

コスメクリップおすすめコスメ

7日間 トライアルセット

シグナリフトシリーズ3点を7日間試せるトライアルセット。ご自身の肌でじっくりとお試しください。

価格詳細を見る

頑固な毛穴の黒ずみは、毎日のコツコツケアが重要

頬を両手で押さえている20代女性。

毛穴の黒ずみが気になる方は、十分に汚れを落せていないケースが考えられます。

黒ずみは、クレンジングや洗顔で落としきれず毛穴に残った皮脂やメイク汚れが酸化したもの

鼻の頭や小鼻はとくに皮脂が多く分泌される部位で、毛穴が広がり皮脂や汚れが詰まりやすくなります。

毛穴の黒ずみは頑固なため、簡単には落ちません。

ピーリングやスクラブをすることで落としやすくはなりますが、肌の負担を考えると毎日の洗顔で清潔な状態を保つのがベストです。

ピーリングやスクラブに頼らず済ませられるように、毎日のケアで汚れをためないように努めましょう。

過剰なケアをやめて、“いつもの洗顔”で満足できる肌を目指す

お水で顔をすすいでいる女性

乾燥や肌のごわつき、毛穴の黒ずみ、くすみなど肌悩みがあるときは、パックやスクラブ、ピーリングなどのスペシャルケアに頼りがち。

定期的に贅沢なケアをするのもいいですが、方法によってはそのお手入れ自体が悪循環を招くこともあります。

乾燥が気になるからといって油分を与えすぎると、皮脂や汚れが残りやすくなる原因に。

黒ずみが発生してパックやスクラブなどによるケアに力を入れると、肌が乾燥してごわつきやくすみを招くことも。

このように、過剰なケアが肌のバランスをくずしてしまうケースは少なくありません。

毎日のケアが適切にできていると、トラブルは起こりにくくなるもの。

普段のお手入れで理想的な状態がキープできれば、過剰なケアをする必要がなくなります。

いつもの洗顔で満足できる肌を目指すためにも、まず落とすケアを見直してみることをおすすめします。

再生医療センター発のジェルパック洗顔で、落とすケアをアップグレード

コルクボードの上に少し斜めに置かれているsignaliftのジェリーウォッシュ。箱に入ったままの状態。

きちんと汚れを落としながらも、肌にうるおいを残してくれる洗顔。

そんな理想的なアイテムを探してたどり着いたのが、シグナリフトの「ジェリーウォッシュ」です。

シグナリフトは再生医療センターから生まれたスキンケアブランドで、再生医療の技術を応用し、化粧品開発を行っています。

次世代のスキンケアテクノロジーでつくられた「ジェリーウォッシュ」は、泡立たないジェルタイプの洗顔

低刺激と保湿をかなえながらも、くすみや毛穴汚れにアプローチします。

デリケートな肌のために、天然オリーブ由来の保湿型せっけん成分を採用。

独自開発の有用成分「セルクリアコンプレックス」を配合し、古い角質の剥がれをサポートしながら、肌のキメを整えます。

さらに、天然ホタテ貝殻由来の「ハイドロキシアパタイト」と「シリカ」も配合し、超微粒子で毛穴にひそむ皮脂やメイク汚れを吸着して落とします。

箱から取り出されたジェリーウォッシュと40代女性の手の甲にジェリーウォッシュがサクランボ大くらいがタッチアップされている。

実際に使ってみたら、その洗い心地に感動! しっとりと洗い上げながらも、汚れはしっかりオフ。透明感のあるなめらかな肌に整いました。

また、ぷるぷるとしたジェル状の洗顔を少量のぬるま湯になじませるだけ。泡立てる必要がないので、洗顔時間を短縮したい方におすすめです。

筆者は使用開始前に毛穴汚れが気になり出していたのですが、その悩みも忘れてしまうほど。

保湿力と適切な洗浄力を両立してくれるのはうれしいところです。

手の甲で優しく薄く延ばされたジェリーウォッシュ。

しかも、ぷるぷるのジェルが気持ちよく、その洗い心地もやみつきに。

弾力のあるジェルを水やぬるま湯になじませると、ほどけるようにやわらかくなり、顔全体に広げられます。

ジェリーウォッシュで洗い終わりのしっとりしている40代女性の手の甲。

メイクがなじんだら水やぬるま湯で洗い流して完了です。

洗い上げた後は、まるでパックをした後のようにしっとりなめらか。

そのみずみずしさに、肌のうるおいが守られていることを実感します。

デリケート肌にも対応しているから、肌がゆらぎやすい時期にも大活躍。

毎日肌を預けたくなる優秀な洗顔です。

ジェルパック洗顔でうるおいあふれる理想の肌へ

肌にとってうるおいは欠かせないもの。

落とすケア次第ではうるおい不足となり、さまざまなトラブルにつながってしまう可能性があります。

肌を守るためには、与えるケアの前にまず洗顔にもこだわりを。ジェルパック洗顔で理想の肌を目指しませんか?

コスメクリップおすすめコスメ

ジェリーウォッシュ

洗い上がりしっとりのぷるぷるジェリーが、肌のうるおいを守り、透明感あふれる肌へと導きます。

価格詳細を見る

(文:古賀令奈/編:コスメクリップ編集部)

2020.04.30

古賀令奈
この記事を書いた人
美容ライター/コスメコンシェルジュ 古賀令奈

コスメをこよなく愛する美容ライター。有名女性向けメディアや企業の公式サイトなどで美容記事を多数執筆。コスメ選びのプロフェッショナルとして、みなさまのお悩みやご要望にあわせたコスメ情報をお届けします。