2020.04.06

肌の透明感が急上昇!?高密度洗顔ブラシで叶える、クリアなすっぴん美肌

あんず
ライター:
あんず
洗顔をする意味はもちろん、汚れを落とすことですよね。では、その“落としたい汚れ”はきちんと落ちていますか?透明感あふれる美肌のためにも、「洗顔ブラシ」を使って汚れをキレイにオフしましょう!

きちんと“洗顔”ですっぴん美肌に

毎日きちんと洗顔をしているつもりでも、小鼻や生え際に洗い残しや汚れが残ったまま……なんてことも。そのままにしておくと、毛穴に汚れが詰まったり肌がくすんだり「透明美肌」とは程遠くなってしまいます。

逆に、きちんと洗顔ができていると

  • 毛穴の黒ずみが解消される
  • 透明感のある素肌になれる
  • スキンケアの入りが良くなる

など、クリアなすっぴん美肌に近づけるんですよね。

「ならば、きちんと洗顔の役割を果たしたい!」

という方にオススメしたいのが洗顔ブラシを使うという方法です。

貝印 高密度洗顔ブラシ

今回は、わたくしイチオシの洗顔ブラシをご紹介。それは、貝印の「高密度洗顔ブラシです。

赤ちゃんの顔が描かれている貝印の洗顔ブラシが大理石の机の上に置かれている。

貝印といえばカミソリやパフ、ネイルケア関連……

私の家にも愛用中の貝印アイテムが溢れています。

そんな貝印から洗顔ブラシが出ていることを知り、「これは試すしかないわ!」と即購入。

実際に使ってみた所、洗い心地の良さ・仕上がりに感動したので……早速レポしたいと思います!

洗顔ブラシの“毛”が最高に気持ち良い!

洗顔ブラシのメリットは、毛穴に詰まった皮脂汚れをブラシでやさしく除去することですよね。そう、洗顔ブラシは「毛質」が命!

だからこそ、

  • フワフワのやわらかい極細毛がイイ
  • 毛がしっかり密集していてほしい
  • 肌ざわりが気持ち良いものがイイ

など、ブラシ(毛)の質や使い心地を重視したいもの。

この高密度洗顔ブラシは、極細毛がギュッ!と密集して植毛されています。ブラシを拡大してみると、

真っ白でフワフワの極細毛……!毛先がすごく細くてやわらかいので、最高に気持ち良いんです。タッチもなめらかで、やさしい肌ざわりがたまりません。

貝印の洗顔ブラシの毛束を30代女性の親指が押している。

この密集した毛の弾力感も最高です。公式サイトにも、

PBT毛使用:なめらかで肌あたりの良い極細のPBT毛を採用。高密度に植毛されたブラシなので洗浄力が高く泡立ちもGOOD!
引用元:貝印公式サイト

とありました。高密度洗顔ブラシの毛質……すでに病みつきの感触です。

さらにオススメなのが、貝印独自の三角形状ブラシ!

ちょっとした角があることで、

目の周りの凹凸・角栓や汚れが詰まりやすい小鼻の脇など、細かい部分も洗える優れモノです。

高密度洗顔ブラシを使ってみよう!

良さを十分語ったところで……さっそく洗顔!の前に、まずは使い方をチェック。

【使い方】
  1. クレンジングをする
  2. 洗顔ブラシを濡らす
  3. 洗顔料を泡立てておく
  4. 泡を顔にのせて洗顔ブラシでやさしく洗う

クレンジング後、洗顔ブラシを濡らします。

洗顔料は、肌に負担をかけないためにもモコモコ泡をいつもよりたっぷりめに作りましょう。

30代女性の手にキメの細かいもこもこの泡が手いっぱいに乗っている。

泡を作ったら、顔にのせてブラシでやさしく洗いましょう。ただし力の入れ過ぎは肌に負担がかかるのでNG。やさしくソフトに、滑らせる程度で十分です。

30代女性の頬にもこもこの泡が乗っている。

極細毛と泡のコラボがすごく気持ち良い……!繊細なブラシの肌ざわりが、もうたまりません。

洗い心地も、毛穴1つ1つをキレイに掃除してくれるようなイメージ。

生え際や小鼻、口周りも丁寧に洗えるのがうれしいですね。気持ち良さのあまり長時間洗っていたくなりますが、必要な皮脂まで取るのは良くないので手早く終わらせましょう。

洗いあがりの感想は……!?

貝印の高密度洗顔ブラシを使ってみた感想は、「洗顔料は変えていないのにスッキリ感がちがうということ。

  • 皮脂汚れが詰まりやすい小鼻の凹凸も、ブラシの角で洗える
  • 極細毛が、毛穴の汚れをやさしく掃除してくれるのでスッキリ

……と、手の洗顔とは洗いあがりがやっぱり一味ちがう!と実感。

さらに!うれしい変化が2つ。

  1. しばらく使い続けるうちに「透明感増してるかも?」と思い始めたこと。洗いあがりの肌のくすみが取れたような……肌トーンの変化をじわじわ感じ始めています。
  2. スキンケアの入り方が絶好調!ということ。毛穴がキレイになったからなのか、化粧水をパッティングしたあとはしっとり・もっちり吸い付く肌に。

\洗顔ブラシの注意点!/

洗顔ブラシは極細の毛先で毛穴を掃除してくれるので、いわばピーリングのような効果があります。

敏感肌の方は週に1回から始めるなど、お肌と相談しながら進めてくださいね。

さらに、洗顔ブラシは使った後そのままにしておくと雑菌が繁殖してしまうことも。

使用後はキレイに洗って、水気を切って乾燥させるのがポイント。

貝印の高密度洗顔ブラシは、下に穴が空いているのでフックに引っかけたり紐を通したり、吊るして干せちゃいます。

こういうちょっとした工夫も、清潔さをキープできるのでありがたいですね!

洗顔ブラシで透明美肌を叶える!

今まで美肌のためにスキンケアばかりこだわっていたんですが、

「手の洗顔で取り切れない汚れを洗顔ブラシで落とすこと」も、透明美肌を育むために大切なケアなんだなぁ……と痛感。

肌の土台をキレイにしておくと、やっぱりスキンケアの効果も変わってきますもんね。

「まだ洗顔ブラシ、使ったことがない!」という方は、まずは週イチからでもぜひ!高密度洗顔ブラシで“洗顔ブラシ習慣”を始めてみてくださいね。

(文:あんず/編:コスメクリップ編集部)

2020.04.06

あんず
この記事を書いた人
フリーライター あんず

敏感肌・乾燥肌・アレルギーをもつ私が美を追い求め、自らの肌を実験台に「本当にキレイになれるモノ」を探求中!趣味のアウトドアでは、楽しむより焼けないことに命をかけ完全防備を貫きます。