2019.03.12

【乾燥肌】の救世主!!オリーブフェイスマスクがかなりよかった!

のあ
ライター:
のあ
そろそろ春の準備に忙しくなってくる頃ですね。新学期の準備や学期最後の行事などで忙しく、ついつい自分のことは後回し。気づいたら、かなりお疲れ顔の自分と対面なんてことも。もともとのズボラな性格で、夜のスキンケアを怠ったせいか、室内の乾燥が激しいせいか、「5歳くらい老けたんじゃない??」っていう驚愕の事実。やばいよ。やばいよ。化粧落としたらかなりひどい状態。このまま放っておくわけにはいかないと、友達に勧められたフェイスマスクを7日間試してみました。

オリーブマノン オリーブフェイスマスク

乳液がいらないくらいのしっとり感。4つのオリーブ由来成分配合のオリーブ贅沢マスク。

使い方

  1. 洗顔後の清潔なお肌にご使用下さい。
  2. マスクを広げ目の部分は外側に折り曲げます。目と口の部分を顔に合せてフィットさせ、顔全体にのせますます。目元部分はまぶたを覆って使用することもできます。
  3. 5~10分程度おいて下さい。手のひらで包み込むように温めると効果的です。
  4. マスクを折りたたみ軽くパッティングします。その後は普段どおりのお手入れをして下さい。

【使用量の目安】

「オリーブマノン オリーブフェイスマスク」は、毎晩顔に使用し、約7日分。

【使用期限】

目安として開封後2ヶ月以内の使用、とのことです。

さっそく開けてみます。

うまく開けられず、ハサミを使いました。中はこのような感じです。7枚入っています。

持ってみるとかなり薄いです。

広げてみると、目と鼻の部分がくっついていて、ちぎる手間がかかりました。

はい。へたくそですいません。穴が大きくて、マスク厚さも薄くてかなりつけにくいです。

目尻につけたいのですが、目の穴が大きすぎて、、、このような状態に。フェイスマスク初心者にはちょっとむずかしかったです。

目の周り、鼻まわりなど、何とか寄せ集めました。切れ目が多いので、重ねて自分の顔に合わせていくと良いようです。

だんだんキレイに付けられるようになりました。マスクの形はちょっと使いにくかったのですが、一回で、かなりモチモチになりました。

内容量は7枚入っていて化粧水83ml。

1枚に約11.8ml化粧水が含まれている計算になります!

11.8mlの水を手に取ってみました。

これだけの化粧水が含まれています。

7日間続けた結果

ほうれい線と赤み、毛穴、目の下のしわなどが目立って厳しい状態だったのが、肌が整えられて、顔全体にふっくらハリが出てきました。

顔の水分量がすごく違うのが自分でもわかります!

キメも整って、思わずよく見るポーズをやってみた(笑)

「オリーブフェイスマスク」には、4つのオリーブ由来成分が含まれています。

  • オリーブスクワラン(美肌)
  • オリーブ果汁(収れん)
  • オリーブ葉エキス(保湿)
  • オリーブ果実油(柔軟)

日本オリーブ公式サイトをみると、マスクと同じ内容のスキンケアを揃えたいなら以下の2点!かなりコスパがいい!!

商品名
オリーブマノン グリーンローション(果汁水)
金額
1,000円 (税抜)
商品名
オリーブマノン ジェルエッセンス
金額
1,500円 (税抜)

【スペシャルケアにオススメなのがこちら】

商品名
オリーブマノン ピュアスクワラン
金額
3,000円 (税抜)
商品名
オリーブマノン 化粧用オリーブオイル
金額
1,000円 (税抜)

感想

オリーブマノン オリーブフェイスマスクを使ってみて、まだまだ知らないスキンケア商品を知るきっかけになりました。お肌に合う、合わないがあると思うので、まずはお手軽なマスクから試してみてはいかがでしょうか(*^-^*)

(文:のあ/編:コスメクリップ編集部)

2019.03.12

のあ
この記事を書いた人
Webデザイナー のあ

美白・エイジングに興味深々。
乙女な娘を持つワーキングママ。
友達親子になれるように頑張ります!