2019.05.21

肌に贅沢な潤いを!自分へのご褒美に!ワンランク上の シートマスク「プレミアムプレサ」

りこ
ライター:
りこ
日中浴びた紫外線や気づかぬストレスから、夜メイクをオフすると肌の疲れを感じることもしばしば。。。そんな時、1日頑張ったお肌と心をケアして潤い肌になれるシートマスクに出会いました!

プレミアムプレサシリーズ

シリーズ累計出荷個数は4,800万個、日本だけでなくアジア方面の方からも注目されており、お土産にする人も多いようです。国内のみならず海外の方にも人気のシートマスクということで、どんな使用感かとても気になります。

そこで「じっくりケアタイプ」「スピーディケアタイプ」の2種類を比較してみました。

最初にご紹介するのはこちら!

【ゴールデンジュレマスク】Wブライトニング

ゴールデンジュレマスク

他のシートマスクより使用時間が長く、20~30分ほど浸透させるタイプです。1箱に3枚、個包装で入っています。週1~2回が使用の目安です。毎日パックをする時間を取るのは大変ですが、このペースだと続けられそうですね!

濃厚なジュレがごわついた大人のお肌を柔らげ、うるおいつやめく輝き肌に。

このシートマスクの最大の特徴は、何と言ってもホワイトパールエキスを配合したジュレ状美容液がたっぷり33g含まれていることです!

パッケージを開けて驚いたのがジュレの量!!

開封した時にジュレがこぼれそうなので注意です。開ける前に袋を揉んでジェルをシートマスクになじませます。

ではシートマスクを実際に使ってみます。

〈使い心地〉

シート自体は柔らかい質感で顔に密着してくれます。袋を開けるとたっぷりのジュレの中に折りたたまれて入っているので、マスクを開くときに少し滑って手間がかかりました。

今までのシートマスクでは経験したことないくらい、プルプルしたジュレが肌に浸透していく印象です。

〈形状〉

ちょうど良い大きさで、 鼻周りもしっかりカバーできます。マスクシートには切り込みいくつか入っているので、顔の形にフィットしました。目元は折り返しの部分が付いているので、目元のケアも重点的にできます。

〈香り〉

精油を使用しているそうで、ナチュラルハーブのほのかな香りです。寝る前に使うとリラックスできそうな心地よい香り!肌につけるものは、香りって重要ですよね。

密着させたシートの上から袋の中に余っているジュレを上塗りすると、さらに保湿力が上がるそうです。

マスクを取った後、顔に残ったジュレを手のひらでマッサージしながら馴染ませると想像以上にツヤツヤになり感動!!!モチモチと弾力のある肌が目指せそうです。

袋の中にまだジュレはたくさん余るはずなので、顔だけでなく気になる体の部分に保湿として使うのもおすすめです。時間に余裕がある日に使いたいちょっとリッチなシートマスクだなと感じました。

お次は、忙しい女性の味方!

【スキンコンディショニングマスク】リッチタイプ

スキンコンディショニングマスク

肌環境を整えるために重要な「お肌のバリア機能」に着目したマスクです。パッケージを見ると…えっ?お米?!国産米由来の保湿成分「米発酵液」が配合されています。

米発酵液とは?

お米を発酵させた日本酒からとった原料で、お肌の潤い作りに不可欠なアミノ酸を豊富に含んでいるそうです。これによりしっとりとした保湿感が生まれ、潤いを与える重要な役割を果たしています。

こちらもゴールデンジュレマスクと同様、1箱に3回分、週1~2回を目安に使用します。

マスクを取り出しみましょう。

プチプラ スキンケア

半透明のジュレです。先ほどご紹介したゴールデンジュレマスクよりはだいぶジュレの量は少なめですが、マスクを取り出した後もジュレが袋に残っています。

プチプラ マスク 人気

使用時間はわずか3分!!
水分を保つ独自の「ウォータリングジュレ処方」でスピーディなケアが可能です。

スキンケア 安い

〈使い心地〉

ジュレの量も適量で、シートマスクも柔らかいので顔に付けやすいです。シートはひっぱらずにそっと扱いましょう。ジュレはトロッとしたテクスチャーなので、マスクを顔にのせた時も垂れてくる心配はありません。

〈形状〉

ちょうど良い大きさです。海外メーカーのシートマスクだと、たまに目元が大きすぎたりサイズを合わせるのに苦労しますが、こちらは日本製なのでフィットします。

〈香り〉

香りは無香料です。ほとんどしません。

無添加 化粧品

シートマスクをとると、肌にハリとツヤ感が出ました。エタノールが入っているとのことで、つけた瞬間スーっと爽快感がありますが、しっかり肌のキメをを整え保湿してくれます。

洗顔→化粧水後、わずか3分で潤うので、忙しい朝や疲れている夜でも気軽にトライできそうです。

嬉しい〈5つのフリー処方〉

最後にゴールデンジュレマスク、スキンコンディショニングマスク共に、肌が喜ぶ5つのフリー処方となっています。

  • 合成香料フリー
  • 合成着色料フリー
  • 鉱物油フリー
  • シリコンフリー
  • 紫外線吸収剤フリー

日頃疲れている肌にも負担なく使用出来るので嬉しいですね。冬はもちろん、夏も冷房などで乾燥する機会が多いので、今からシートマスクで潤いケアをしましょう!!

コスメクリップでは、以前にもお肌に優しい処方のマスクをご紹介しております。

以前ご紹介のシートマスクはこちら↓

(文:りこ/編:コスメクリップ編集部)

2019.05.21

りこ
この記事を書いた人
主婦 りこ

流行に敏感な子育て中のママ。
コスメショップ巡りが大好き!
自分にあったスキンケアを探し中!