2020.04.17

美容家・石井美保さん開発「パーフェクショネールクレンジングフォーム」の肌洗浄がすごい

さとみ
ライター:
さとみ
せっかく高価なデパコスでメイクをしても、ファンデーションで隠しきれない肌の疲れ。リッチな化粧水やクリームでスキンケアをしても、改善されない肌悩み。だったら、改善すべきは「クレンジング」や「洗顔」という、メイクやスキンケアの準備段階の部分かも…?

パーフェクショネールクレンジングフォーム紹介の前に【クレンジングのコツ】

高価なコスメや丁寧なスキンケアをしても、美肌を作るのはなかなか難しい…。

スキンケアで1番大切なのは、クレンジングであるとよく言われます。

水分をプラスするのも、保湿をするのも、まずは「清潔な肌」がないと効果を発揮できないんですね。

おまけに美肌を作ろうと、いろんなものを肌に重ねている私たちです。

日焼け止めに下地にファンデーション。そりゃあ毛穴も詰まっちゃいますよね

メイクや知らないうちについてしまう汚れ。

それらを綺麗にしないと、どれだけいい化粧水や美容液も肌に浸透してくれません

かといって、ゴシゴシ洗顔は肌を傷つけてしまうだけ!

知ってた?クレンジング、洗顔のNG行為例

クレンジングオイルで長時間のクレンジング

メイク落としにクレンジングオイルを使っている人は多いはず!

長時間クルクルすると、毛穴の汚れが取れやすくなるので、確かに「汚れを落とす」のには効果が期待できます。

でも、オイルって洗浄成分が強め

強い成分で肌を摩擦すると、肌のバリア機能を弱めてしまい、むしろ毛穴が詰まりやすくなることも…

マッサージしながらクレンジング、洗顔

クレンジングや洗顔をする際に、ついでに顔のマッサージをしている、という方、いらっしゃいませんか?

実はこれもあまりおすすめしない行為のひとつ。

摩擦で肌にダメージを与えてしまったり、肌の潤いが溶け出してしまい、乾燥肌の原因になることも。

ふき取りクレンジング

肌に摩擦を起こさないようにすればいいなら、コットンで拭き取ればいい!コットンなら肌にも優しそうだから大丈夫!

いえいえ、実は拭き取りも肌に負担をかけてしまうんです。

コットンでも繊維が肌について汚れになってしまったり、強い力で拭き取ってしまうと結局は肌のダメージに。

熱いお湯で洗い流す

クレンジングはお風呂の時に、という方多いですよね。

私もそうです。だって頭も体も洗うなら、そのまま顔も洗い流せるじゃん!というズボラ思考。

でも、体温より高い温度のお湯って、実は肌の潤いを奪ってしまうんですって。

体温より低い温度のぬるま湯やお水で洗うことが大切なんです。

洗いすぎが肌の負担になってしまう原因

しっかりスキンケアをしたいから、しっかりクレンジングと洗顔をする!

これももちろん間違いではないのですが、NG例で紹介したとおり、洗いすぎも肌の負担になってしまうんですね。

洗顔料のCMでよく「泡立ち」が売りになっているのも、”手でゴシゴシしなくていい“という肌への優しさアピールなんです。

それくらい、お肌に与える「摩擦」は肌荒れの大きな原因のひとつなんです。

クレンジングって泡じゃないものが多いから、ついついゴシゴシしちゃいますよね。

クレンジングも泡立ちのいい洗顔と同じように、摩擦を少なくすることができれば、お肌の状態はぐっと良くなるはず!

そこで紹介したいのが、「泡で汚れを落とす」、パーフェクショネールクレンジングフォーム

パーフェクショネールクレンジングフォームとは

パーフェクショネールクレンジングフォームは、美容家でありトータルビューティサロン Richeの代表も務める石井美保さんが開発したクレンジングアイテム。石井さん自身、超がつくほどの乾燥くすみ肌に悩まされていたそうなんです。

高価なスキンケア用品を使ってもなかなか改善できない肌悩みに、「洗い方を変えてみたらどうだろう」という発想から生まれたのが、このパーフェクショネールクレンジングフォーム。

習慣になっていた乱暴な洗い方をやめると、みるみる肌の調子がよくなったそうです。

乾燥肌が改善され毛穴が小さくなり、透明感が出てきた。

洗い方ひとつでこんなに変わるなら、肌への負担を限りなく減らし、メイクや汚れもきちんと落ちる洗浄料を作りたい! と、試作を重ねて作られたアイテムなんだとか。

パーフェクショネールクレンジングフォーム

画像引用元
Riche
商品名
パーフェクショネールクレンジングフォーム
価格
4,280円(税抜き)

究極、肌をこすらないことが美肌への1番の近道

泡フォームのクレンジングなので、とにかく肌に摩擦を起こさずに使えます。

W洗顔不要なので、クレンジングをしたあとに洗顔をして、と無駄な摩擦をすることもなし。

泡の刺激が少ないクレンジングできちんと落ちるの?と不安になるかもしれませんが、これは肌をこすらず、“押し当てるだけ”でしっかり落ちます。

パーフェクショネールクレンジングフォームのおすすめポイント

  • ふんわり泡で優しくクレンジング
  • パーフェクショネールクレンジングフォームの泡は、メイクも汚れも一度に落とせちゃうきめ細かさ。泡の粒ひとつひとつの表面が汚れを吸着するので、なじませるだけでしっかりメイクを浮かせてくれます。

  • 洗い上がりはさっぱり
  • 泡でのクレンジングだと、メイクを落としたときの爽快感が物足りなさそう…ご心配なく。体温より低いぬるめのお湯でも、すすぐとしっかり泡切れができて洗い上がりはさっぱり!

  • まつげエクステにもOK
  • パーフェクショネールクレンジングフォームの泡はオイルフリー。まつ毛エクステなどでオイルのクレンジングはできない…!という方でも使用できます!

    パーフェクショネールクレンジングフォームの使用方法

    1.まずは泡を手にとる

    手や顔をぬらさず、泡を3~4プッシュ(しっかりメイクの日は6プッシュ)手にとる

    2.泡を両手に

    泡を両手に広げる(ゆっくりしていると泡がつぶれてしまうので、両手で一気に広げる)

    3.最初にTゾーンとあご

    Tゾーンやあごを“押し洗い”
    毛穴が気になる小鼻の周りやあごも決してこすらず、指の腹で軽く“押し洗い”するだけに。

    4.頰全体を押し洗い

    頰全体に泡をなじませ、力を入れず、ポフポフと“押し洗い”。

    5.部分メイクは泡の量を調節して

    アイメイクが濃い場合は泡を1プッシュ程度足し、指の腹全体で“押し洗い”。アイライナーやマスカラと泡をなじませる。

    6.最後に口紅をオフ

    指全体で唇を数回“押し洗い”。30度程度の体温より低い温度のぬるま湯で丁寧にすすぐ。

    効果なスキンケアの前に、まずは優しいクレンジングから

    この記事を読んでいただくと、肌に優しいクレンジングの大切さが少しは伝わってくれたかな、と思います。パーフェクショネールクレンジングフォームはとにかく肌への負担を減らしたアイテム。ウォータープルーフのコスメを使っている場合は、ポイントリムーバーで落としてからこのクレンジングを試してみてくださいね。

    肌の調子が良くなれば、スキンケアアイテムへの高い課金も、ベースメイクの手順も減らすことができるかも…!

    スキンケアの前に、まず基本のクレンジングと洗顔から

    (文:さとみ/編:コスメクリップ編集部)

    2020.04.17

    さとみ
    この記事を書いた人
    フリーライター さとみ

    音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
    隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
    必須コスメはリップとコンシーラー。