2019.10.02

イグニスのクレンジングクリームでしっとり肌に

ゆかり
ライター:
ゆかり
すこし涼しくなって過ごしやすくなってきたなーなんて思っていたら乾燥を感じるようになったり、夏と同じスキンケアを使っていたらたちまちカサカサ肌に…なんてことありませんか?秋になったらまず変えるべきはクレンジングです!

乾燥が気になるときはクレンジングをクリームタイプに変えてみて!

秋になってちょっと涼しくなってくると、とたんにお肌が乾燥する!

なんてことありますよね?

化粧水をしっとりタイプに変えたりクリームを投入するのもひとつの手ですが、感想を関したらまずクレンジングの見直しをおすすめします。

夏用のさっぱりしたクレンジング剤は洗浄力が強く、お肌に負担をかけやすいアイテムです。

季節に合わないクレンジングを使い続けるとお肌の乾燥が進んでしまうので、クレンジングを秋冬用のしっとりタイプに変えてみましょう!

乾燥する季節におすすめしたいのがクリームタイプのクレンジングです。

オイルタイプはさっぱりとした洗い上がりのため、夏の暑い時期や油性肌さんにはおすすめですが乾燥する季節や乾燥肌さんが使うと皮脂を取りすぎて乾燥してしまいます。

ミルクタイプはお肌に優しいのですが、メイクを落とす効果も弱いため落ち切らなかったメイク汚れが肌荒れを引き起こす可能性があります。

クリームタイプのクレンジングは洗浄力がありしっかりメイクを落としてくれますが、同時に保湿力もたっぷりあるためお肌への刺激が少ないのが特徴です。

イグニスのブランクレンジングクリームは秋冬にぴったり!

イグニスはハーブの香りがとってもステキなスキンケアブランドです。

このハーブの香りが好きでリピートするという方もいるくらい、癒し効果はバツグン!

香りの効果って絶大だなって思うんです。クタクタに疲れて帰ってきたあと、洗面台の前でこのブランクレンジングクリームでメイクを落とすのが一日の疲れを取ってくれる癒しの時間!

正直クレンジングって面倒ですよね。

「面倒だなー」とか「あとでもいいかなー」なんて思ってしまってダラダラ時間が経ってしまったり、落とし忘れて寝てしまうなんてなったら大惨事です。

商品名
ブランクレンジングクリーム
ブランド
イグニス
内容量
200g
金額
3,500円(税抜)

そんなイグニスのブランクレンジングクリームですが、デパコスのクレンジングにしてはコスパがいいんです。

クレンジングクリームにしては少しゆるめのテクスチャーです。

クレンジング後の洗い上がりのお肌がつっぱるような感じが苦手なわたし。

お顔の油分ごと全部持っていかれたような気がしちゃうんですよね…。

ブランクレンジングクリームは保湿成分の米ぬかエキスが入っていて、洗い上がりはしっとりツルツルで乾燥したりつっぱったりしません!

米ぬかエキスは白神産あきたこまちから抽出されたもの。

しっとりしているので洗い流したあとも適度な油膜感がありますが、このあと洗顔をしたら気になりません。

洗顔した後もしっとり感が続くので慌ててスキンケアに入らなくても大丈夫!とっても助かります!

ブランクレンジングクリームの正しい使い方

  1. 手のひらにクレンジングクリームを出します!量はサクランボ1個分です。
  2. イラストの青い丸の部分、顔の5箇所(おでこ・頬・鼻・顎)にクレンジングクリームを点々と置きます。
  3. くるくると円を描くように優しく指で馴染ませていきます。
  4. メイクと馴染んだら水・ぬるま湯で流すかティッシュで優しく拭き取ります。

拭き取ると摩擦が起きて肌に負担がかかるので、どちらかというと洗い流すほうがおすすめです。

参照元:イグニス 公式サイト

「本当にしっかりメイクが落ちるの?」と思われる方もいらっしゃると思うので、ブランクレンジングクリームで実際にメイクを落としてみました!

わかりやすいように口紅を使います!かなり濃いめにグリグリと付けたのでかなり手強そう!

いきますよー!クレンジングは口紅を塗った部分より気持ち小さめの量を取りました。

肌を擦らないように優しく指の腹の部分でクルクルするのがコツです!

クリームの色がピンク色になってきました。

クレンジングと混ざってメイク汚れ(口紅)が浮いてきたのがわかりますね!

でもクリームを落とすまで安心はできません!ちゃんと落ちてるかなー?

しっかり落ちました!

クレンジング後のお肌はふっくらとしていて、しっとりツヤッツヤです!

クレンジングはたった二手間で変わる!

クレンジングクリームを使ってクレンジングするとき、テキトーに馴染ませてテキトーに洗い流してませんか?

クレンジングで大事なのはオイル化と乳化です。

クレンジングクリームをくるくると馴染ませていると指がふっと軽くなる感覚があります。

これがオイル化といってクレンジングクリームがメイクと馴染んだよーっていうサイン。

かかる時間は商品によりますがブランクレンジングクリームは少し時間がかかった印象でした。

テクスチャーが緩いのでサインを見逃さないように気を付けてください!

オイル化するのを待たずに洗い流してしまうと、メイク汚れをしっかり落とすことができず、肌荒れにつながります。

クレンジングがメイクと馴染んでオイル化したあとはしっかり乳化させましょう!

乳化というのは水と油を混ざり合わせること。

水と油って普通は混ざらないですよね!メイクは油分があるのでもちろん水でそのまま落とすことはできません。

クレンジングをメイクと馴染ませたところで、乳化してメイクを落とすのです。

じゃあ乳化ってどうやってやるの?

水を少しだけ手のひらに取ります。そのままやさしーくお顔の上を手のひらでくるくるすると、クレンジングが白っぽく変化するんですね。これが乳化のサイン!

そのあとたっぷりの水かぬるま湯で優しく洗い流しましょう!

ゴシゴシ擦ると肌が傷ついたり乾燥の原因になるので注意です。

たった二手間でクレンジングは変わります!ぜひ試してみてくださいね!

まとめ

乾燥が気になったらまずクレンジングをチェンジ!乾燥しがちな秋冬に使いたいブランクレンジングクリームは、メイクをしっかり落とす洗浄力としっとり優しい洗い上がりであなたのお肌をモチモチ肌に仕上げてくれます。

イグニスの優しいハーブの香りでいつものクレンジングタイムを癒しの時間にしてくれること間違いなしです!

(文:ゆかり/編:コスメクリップ編集部)

2019.10.02

ゆかり
この記事を書いた人
ライター ゆかり

リップと猫目ラインが好きなライター。ベースもポイントメイクも自分の顔に合ったメイクを心がけています。