2018.12.24

スキンケアブランド「THREE(スリー)」はどんなブランド?

コスメに関する雑誌やメディアで、よく取り上げられているTHREE(スリー)。スキンケアアイテムがベストコスメにもたびたび選ばれる人気のブランドなので、気になっている方も多いのではないでしょうか。しかし、いざ試してみようと思っても、どのラインやアイテムが自分に合うのか迷ってしまいますよね。また、一口にスキンケアブランドといっても、ラインによってこだわりやコンセプトは違うので、自分の志向に合っているかどうかも知りたいところです。そこで、THREE(スリー)が気になっている方に向けて、どのようなブランドなのか、どんなスキンケアラインがあるのか、人気のアイテムとその評判も合わせて紹介します。

スキンケアで評判のTHREE(スリー)

THREE(スリー)は、2009年株式会社ACROから誕生したコスメブランドです。主なラインナップはスキンケアとメイクアップの2つ。他にも、ボディケア、スキャルプ&ヘア、インナーリズムケアなど、さまざまな製品ラインを展開しています。メイクアップの商品はもちろん、スキンケアアイテムにも力を入れており、天然由来成分にこだわった原料を厳選して使用しています。心・からだ・肌を一体と考え、植物の恵みを利用したホリスティックケアで女性の肌に多能的にアプローチしてくれます。そんなTHREE(スリー)のこだわりが詰まったスキンケアアイテムは女性に大人気。今ではTHREE(スリー)といえばスキンケア、というイメージもあるのではないでしょうか。そこで、THREE(スリー)は一体どのようなコンセプトでどんな商品展開をしているのか、スキンケアアイテムを中心に紹介します。

ブランド名の由来

ブランド名であるTHREE(スリー)は、数字の3に由来しています。自然とテクノロジー、個性と流行など、2つの相反する概念の良いところを取り入れて、今までにない第3の新しい概念を創り出すという「創造」を意味しています。また、THREE(スリー)のブランド名には、「NATURAL・HONEST・CREATIVE」の3つのキーワードが根底にあります。「NATURAL」は自然の貴重な恵みに敬意を示し、自然の一部である自分も尊重すること、「HONEST」は美しくなるために独りよがりにならず、人や周りの環境に思いやりを持ち続けること、「CREATIVE」は自分の可能性を自由に広げ、心のままに自分の人生を創り出すことというメッセージがこめられています。

国産原料&オーガニックにこだわった製品づくり

THREE(スリー)のホリスティックケアは、植物の持つさまざまな効能効果を利用し、心・からだ・肌を一体と考えた多機能的なアプローチで女性の肌に働きかけることを目的としています。そんなポリシーを持つTHREE(スリー)の製品には、私たち人間のからだが本来持っている健やかになるための力を最大限に活用できるよう、精油をはじめとする自然界の恵みがふんだんに取り入れられています。THREE(スリー)の特徴はそれにとどまらず、製品づくりのこだわりも強いことも挙げられます。製品には、国産原料を使用しています。それは、信頼性という面はもちろん、自分たちの生まれた土地こそが、からだや肌に合っていて、自然に体内に受け入れられるという「身土不二」という考えと、その地域で生産されたものはその地域で消費することが、人にも環境にも優しいという「地産地消」という考えに基づいているためです。また、オーガニック認定を受けている、または基準にのっとった精油や植物油を積極的に使用しています。使用した際の満足感を下げたり効果の実感をなくしたりすることなく、より安全で信頼できる商品を提供するため、遺伝子組み換え原料は一切使わず、天然由来成分85%以上という自社の基準も守っています。原料そのものを活かすため、合成香料・合成着色料やバラベンの使用を控えているところにも、THREE(スリー)のこだわりが伺えますね。

ナチュラル志向の女性に人気

昔と環境が大きく変わった現代社会では、乾燥した空気や紫外線などをはじめとする外的ストレスや、さまざまなアレルギーが原因となり、敏感肌に悩む女性が増えてきたといわれています。そのため、環境を意識した生活スタイルが注目を集め、からだや地球に優しく、安心で安全な商品を求める「ナチュラル志向」という考えが広がってきました。天然原料にこだわり、環境にも優しい製品開発に努めているTHREE(スリー)は、そんなナチュラル志向を持つ女性にも人気があります。厳選した天然植物の魅力的な香りも、THREE(スリー)の人気の秘訣となっているようです。

スキンケアは、肌の状態に合わせて4つのラインを展開

ここまで、THREE(スリー)がどんなブランドであるかを紹介しましたが、実際にどのようなスキンケアアイテムがあるのでしょうか。
THREE(スリー)のスキンケアの原点となるのは、心・からだ・肌のバランスです。人間の肌にはその人の「らしさ」が表れるものです。それは肌が、心とからだ、それと自分たちを取り巻く環境によって繋がっており、影響し合っているからだとTHREE(スリー)は考えています。そのため、健やかで美しい肌を手に入れるには、肌そのものだけではなく、影響を与え合っているすべてのものをホリスティック(包括的)にケアするべき、という考え方のスキンケアラインが生まれたのです。現在、THREE(スリー)は、それぞれの肌の状態や、生活の環境に合わせて4つのスキンケアラインを展開しています。では、それぞれのラインを詳しく見ていきましょう。

スリー

スリーラインは、2018年に誕生したばかりの新ラインで、肌の保護力にフォーカスしているのが特徴です。現在、私たちは自然や社会環境の変化によりさまざまなストレスにさらされています。その影響で肌タイプに関係なく、トラブルが起きやすい肌質の方が、性別や年代に関わらず増えてきているといわれています。外的ストレスからのダメージを大きく受けてしまう原因は、肌の保護力の低下だとTHREE(スリー)は考えました。そして、どんな環境にも対応できる不屈の美しさを目指したことで、このラインが生まれたのです。精油をはじめとする、さまざまな植物成分をアイテムごとに配合しており、外的ダメージの影響を受けにくい、健やかな肌へと導いてくれます。スリーラインのキー精油として使われている、ローレル油とフランキンセンス油の、かすかに甘くすっきりとしたスパイシーな香りは気持ちをリラックスさせてくれます。赤みや肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすい方に、特におすすめのラインです。

バランシング

バランシングラインは、肌の水分と油分のバランスにフォーカスしたラインです。スリーラインと同じく、THREE(スリー)のベーシックスキンケアラインの1つになります。肌の水分と油分の量は、環境や体調によって影響を受けやすいもの。この2つのバランスを整えながら潤いを与えることで、健やかで美しい肌へのサポートをしてくれます。THREE(スリー)の魅力である、精油やボタニカルウォーターなどの植物原料を惜しみなく使っているところも嬉しいポイントです。混合肌の方や、忙しくて不規則な生活を送っている方におすすめのラインです。

エミング

エミングラインは、年齢に応じた女性らしさと美肌の関係にフォーカスしたエイジングケアラインです。多忙な毎日や年齢とともに感じる、女性特有の心、からだ、肌に発生する不調。そんな不調にホリスティックなアプローチで向かい合います。年齢肌には、十分な潤いを循環させる力が必要です。それをサポートするため、エミングでは生命力豊かな植物成分を厳選しています。植物が持つ多面的な働きを絶妙なバランスで配合することで、肌が本来持っている潤いを補って巡らせる力を後押ししてくれるのです。また、エミングライン共通の成分として、特別にブレンドした3種の精油(フェンネル、ゼラニウム、ローズ)を配合。甘く官能的な深い香りが特徴で、沈みがちな気分を穏やかに、明るくしてくれます。化粧のノリが悪い、ハリがないといった、年齢肌を感じる方におすすめのラインです。

コンディショニング

コンディショニングラインは、日中の肌のコンディション調整と就寝前のお手入れの重要さにフォーカスしたラインです。豊かな潤いが肌をやわらげて、肌の状態を整えてくれます。植物の芳潤な香りと、天然由来の濃厚なオイルとエキスの働きを活かして作られました。良質な睡眠と、睡眠中の肌の健やかさをサポートし、健康で美しさのあふれる肌を目指します。このラインのアイテムは、マッサージオイルとしても使えるコンディショニングSQオイルと、唇をなめらかに保つナリッシングリップバームSQ、気分によって使い分けられる2本セットになったコンディショニングミストSQの3種類のみです。

赤ちゃんにも使える「ベビー&キッズ」もこの冬登場!

既存のラインに加え、肌が未発達でデリケートな乳幼児のためのスキンケアライン「ベビー&キッズ」がこの冬に登場します(11月7日発売予定)。 赤ちゃんでも安心して使えるように、天然精油を慎重に選び配合。すべてのアイテムが天然由来成分99~100%で作られており、世界でもっとも権威のあるオーガニック認証機関の1つである「エコサート」の認証も受けています。6ヶ月から6歳を対象に運用テスト済み。アイテムは、ソープ、乳液、UVケアの3種類です。天然精油の香り漂うナチュラルスキンケアで、お子さんの肌も健やかになります。※公式オンラインショップや一部店舗で先行発売中です。

スキンケアはTHREE(スリー)で全部揃えたい!人気のアイテムをご紹介

前述のとおり、THREE(スリー)のスキンケアラインはそれぞれ異なる点にフォーカスした商品展開となっています。スキンケアに力を入れているだけあって、スキンケアアイテムがとても充実しています。各ラインだけでもそれぞれ約20種類のアイテムが揃っています(コンディショニングは4種類のみです)。これだけあれば、すべてTHREE(スリー)で揃えてしまいたくなりますよね。そこで、豊富なアイテムの中でも特に人気の高いアイテムを、おすすめの使い方や評判なども含めていくつか紹介します。

【バランシング】クレンジングオイルM

高い洗浄力と美肌効果のある精油を配合した、天然オイルのクレンジングです。THREE(スリー)のスキンケアを代表する人気アイテムの1つです。落ちにくいメイクや過剰な皮脂も素早く浮かび上がらせて、毛穴の奥まで綺麗にすることで、ザラつきのない透明感のある肌へと導いてくれます。オイルには、柑橘系の中でも脂質溶解作用のあるリモネンが豊富なオレンジ果皮の精油や、ホホバ油をベースとして使用しています。なめらかな質感と、絶妙に配合された精油や植物成分の香りに癒される方も多いそうです。また、フランキンセンスやベルガモットなどのリラックス効果のある精油も配合されているので、肌と心に働きかけながら肌本来の健やかな美しさを呼び覚ましてくれます。オイルは皮脂との相性が高くなじみやすいので、肌にストレスを与えることなく素早く汚れを落とすことができます。人肌温度に温めて、こすらないように優しく肌になじませることが大切です。

【バランシング】クレンジングオイル(THREE)
■容量:200ml
■価格:4,000円 (税抜)

【バランシング】フォーム

濃厚で、きめ細やかな泡が特徴の洗顔料です。肌を優しく撫でる柔らかな泡が、力をかけることなく古い角質や毛穴の奥の汚れもしっかりと落としてくれます。洗い上がりも、しっとりとしたなめらかな仕上がりに。明るい透明感のある肌へと導きます。また、ホホバ油やローズヒップなどの保湿成分を豊かに含んだ精油も配合されています。フォームを出す量は約1センチで十分で、少ない量でも素早く、しかもたっぷりと泡立つので、コスパも良いと評判です。洗い流した後の肌がツルピカになる効果を実感するには洗い方も重要だそうですよ。鏡を見ながら、指先で円を描いて優しく肌を磨くように洗う方法がおすすめです。

【バランシング】フォーム(THREE)
■容量:120g
■価格:3,500円 (税抜)

【スリー】トリートメントローション

スリーラインのトリートメントローションは、乾燥して荒れた肌にもスムーズになじむ化粧水です。少しとろみのある肌触りで、素早く角質に浸透します。このアイテムの最大の特徴は、水分を与えて肌を柔らかでなめらかにする「柔軟」と、過剰な皮脂を押さえて肌を引き締める「収れん」という2つの働きです。植物性の潤い成分で水分を補給しながら、肌を防御するためのバリア膜を補ってくれます。乳液やクリームが角質まで浸透しやすいようにサポートしてくれるのも嬉しいポイントの1つです。日々の環境ストレスに負けない、強くしなやかな肌を目指します。潤っているのに、肌の表面はさらりとベタつかない使い心地の良さが好評です。

【スリー】トリートメントローション(THREE)
■容量:125ml
■価格:6,000円 (税抜)

【スリー】トリートメントエマルジョン

化粧水で水分を補給した後に作られるバリア膜をサポートする乳液です。ただ肌の表面にフタをして潤いを閉じ込めるのではなく、角質の奥まで液を浸透させて、水分と油分のバランスを補いながら十分な潤いで満たすことで肌になめらかさを与えます。表面にベタつきが残ることもなく、肌と一体化するように自然になじみます。季節の変化やストレスで荒れがちな肌もすべすべに。天然由来成分99%と自然の恵みがたっぷりと使われているのも嬉しいですね。肌が敏感なときには、コットンを使ってたっぷりと液を浸透させることがポイントだそうです。

【スリー】トリートメントエマルジョン(THREE)
■容量:90ml
■価格:6,500円 (税抜)

【エミング】フェイシャルオイルエッセンス

エミングラインから新しく発売されたばかりの、天然由来成分100%のオイル美容液です。官能的でスパイシーな香りとともに液がなめらかに広がり、肌になじみます。女性のホルモンバランスの乱れから起こるさまざまな肌の状態に注目し、天然の植物原料をそれぞれの効能に配慮しながら贅沢に使用しています。美しい女性に欠かせない、ハリと透明感のある肌を目指します。配合成分の特長として、肌を落ち着かせる働きのあるカンゾウ根エキスと、保湿、柔軟、収れん作用のあるアルテア根エキスが配合されています。オイル特有の保湿や保護力の高さはもちろん、本来はオイルだと感じにくい、角質に素早く浸透していく使い心地も実現しています。使い方も肌の状態に合わせて2通りあります。乾燥が気になるときにはトリートメント美容液として化粧水をつけた後に、ベタつきが気になるときにはブースター美容液として化粧品をつける前に使うと良いでしょう。

【エミング】フェイシャルオイルエッセンス(THREE)
■容量:28ml
■価格:13,500円 (税抜)

【コンディショニング】SQオイル

精油や植物オイルをふんだんに使い、バランス良く配合した夜用のオイル美容液です。オイルなのにベタつかず、吸い込むように肌になじんで角質に浸透していきます。アマニ油やホホバ油など、スキンケア効果の高い精油も使用しているので、睡眠中の肌に豊かな潤いを与えて、輝きとハリ感のある美しい肌へとサポートします。また、ネロリ油やオレンジ果皮油なども入った柑橘系の香りも好評のようです。リラックス効果を期待できる香りが、心地よい眠りに誘う手助けをしてくれます。このオイルは人肌の温度に近づけるとなじみやすくなるので、つける前に掌で軽く温めると良いでしょう。1回の使用量が少なめなのでコスパが良いとの声も。使用量を調整すれば、マッサージオイルとしても使用できます。

【コンディショニング】SQオイル(THREE)
■容量:30ml
■価格:11,000円 (税抜)

【バランシング】UVプロテクター R

昨年リニューアルされた、顔用の日焼け止めです。紫外線吸収剤フリーで肌にも優しいだけでなく、軽すぎず重すぎない肌触りで伸びが良く、ベタつきません。毛穴をなめらかに整え、化粧崩れも防いでくれます。環境ストレスの多い現代では、ただ肌を紫外線から守るだけの日焼け止めでは不十分。そこで、心、からだ、肌を全体的に守るために、このアイテムが作られました。肌の調子を整える作用を持たせることにより、外からの刺激で荒れやすい目、鼻、口の周りをフォロー。また、保湿成分も含まれているので、日中用の美容液のようなスキンケア効果もあります。安心感をもたらす香りを持つローズマリーなどの精油を配合してあり、全身と心の調子も整えます。さらに、不純物に吸着する特徴を持つ、沖縄県で取れる化石サンゴパウダーの保護成分も使用されています。アレルゲンの可能性のある原料を、積極的に避ける配慮がされているのもポイントです。使用中の乾燥も気にならないので、夏だけでなくオールシーズン使いやすいのも嬉しいですね。

【バランシング】UVプロテクター R(THREE)
■容量:30ml
■価格:4,200円 (税抜)

まとめ

いかがでしたか。THREE(スリー)とそのアイテムについてますます興味が出た方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は人気のあるスキンケアアイテムをいくつか紹介しましたが、おすすめはまだまだ沢山あります。オーガニックと国産原料にこだわった、からだと環境にも優しいTHREE(スリー)のスキンケアアイテムは、色々と試したくなりますよね。店頭でサンプルをもらうこともできるので、まずは気になったアイテムのサンプルで使用感を試してみるのもいいかもしれません。また、各店舗では肌についてのカウンセリングが可能なので、その場で実際の商品を試すこともできますよ。近くに店舗がない場合は公式のWEBサイトやフォーム、または電話でも相談に乗ってもらえます。気になる方は、ぜひ利用してみてくださいね。

2018.12.24

これいい!!と思ったら
主にTwitterでシェアしよう