2018.06.26

もう濃いシミ、目立つシミは生まれない!コウジ酸美白美容液メラノショットホワイト。

ポーロ
ライター:
ポーロ
シミのもとを無色化し、クリアな肌に導く進化系コウジ酸美白美容液。

テレビで流れていたCMで、「シミのもとを無色化」というフレーズを見た瞬間!
「気になる!買いに行かなきゃ!!」
買うことを即決した商品です(゚∀゚)

  • 薬用美白美容液
    「ONE BY KOSE メラノショット ホワイト」
    40mL 参考小売価格 5,300円(税抜)
    付け替え用 40mL 参考小売価格 5,000円(税抜)

では早速使っていきます。

外観はシルバーの綺麗なケースです。

こちらの商品はポンプ式の美容液になっており、1プッシュで顔全体に塗れる量がです。

気になるシミそばかすがあればもう1プッシュして重ね塗りするといいかもしれません。テクスチャーも乳液のように柔らかく、伸びも良かったです。
匂いも強くなく、心地いい香り。刺激も特にありませんでした。

この商品は酒造り職人の手肌の白さに着目した商品で、「コウジ酸」が使われているのだそうです。
以前テレビで見た、酒造りの職人さんの手がめちゃくちゃ綺麗なのを思い出した。そういえば麹を触ることにより、って言ってた気がする!
これは期待できそうな商品です。

美白有効成分 コウジ酸とは

日本で生まれた「コウジ酸」。
杜氏(酒造り職人)の手肌の白さに着目したことから研究された、天然由来の美白成分。
メラノサイトに直接届き、チロシナーゼを活性させる銅イオンを捕まえて、メラニンの過剰な生成を抑制します。
1988年に美白有効成分として認可されてから30年の実績がある、信頼できる美白有効成分です。※2018年現在

こちらは化粧水の後に使用するタイプの美白美容液なので、化粧水→美容液→乳液という順番で、朝晩つけてみました。
もともとあるシミそばかすは消えていないけど、一週間前と比べると肌がワントーン明るくなった気がします!
これは今までの美白美容液とは何かが違う!

シミのもとを無色化

無色化=メラニンのかたまりを黒色化させないこと。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。
コーセーのサイトでは、このコウジ酸とシミの原因であるメラノソームについてかなりしっかりと説明されていました。
私が興味深かった部分を一部引用でご紹介します。

シミの原因

シミの原因は真っ黒なメラノソームの蓄積!
シミ部位の肌には、たくさんのメラニンのかたまりである真っ黒なメラノソームが蓄積しています。
一方、シミのない部分ではメラノソームはわずかに見られるだけ。つまり、肌内部に真っ黒なメラノソームが過剰に貯まっていると、目に見える「シミ」と認識されてしまうのです。

見えにくいシミでも、集まれば濃い見えてしまうシミになると言う事ですね。

シミのもと

真っ黒なⅣ型メラノソームが、「シミのもと」である紫外線などの刺激でメラニン生成細胞(メラノサイト)が活性化すると、メラニン生成酵素チロシナーゼによってメラニンがつくられ、メラノサイト内の「メラノソーム」と呼ばれる袋の中に、貯まっていきます。
メラニンがいっぱいにつまり、真っ黒なメラノソーム(Ⅳ型メラノソーム)になると表皮細胞へと受け渡されます。これがシミへとつながります。

コーセーの見解

表皮細胞へ全方位に送り込まれシミのもとであるⅣ型メラノソームが出来てしまうと表皮細胞に大量に受け渡されシミへとつながるため、メラニン生成細胞(メラノサイト)内でⅣ型メラノソームを作らせないアプローチが必要です。
つまり、シミ発生源のメラノサイトに直接届き、メラニン作成を抑えシミのもとを「無色化」※する、美白有効成分コウジ酸が最も有効だと考えました。

※メラニンのかたまりを黒色化させないこと

しっかり科学的に説明されていたので、ますます信頼度アップ!
この商品は詰め替えもちゃんとある為、なくなったらリピートしたい商品だと思いました。
これから紫外線を受けやすい時期。朝晩毎日塗って予防ケアしていきたいと思います!!
結果が楽しみ!

2018.06.26

これいい!!と思ったら
主にTwitterでシェアしよう

ポーロ
この記事を書いた人
カメラマン助手 ポーロ

洋服・アクセサリー・小物づくりや新しいコスメを探すのが好きな多趣味女子。