2020.01.05

保湿も下地も!?【アンブリオリス】のクリームはかつてないほど万能なアイテムだった!

あんず
ライター:
あんず
雑誌でもよく取り上げられている、話題の保湿クリーム【アンブリオリス モイスチャークリーム】。朝のメイク下地にも、そして夜の保湿クリームにも万能に使えることで人気ですが……果たしてその実力はいかに!?

アンブリオリス モイスチャークリームって?

長年ロングセラーの保湿クリーム、【アンブリオリス モイスチャークリーム】。その歴史をたどれば……1950年、パリの皮膚科専門医師がこのクリームを開発したんだそう。それが今では伝説のクリームと言われるまで有名になったんですよね。

実はわたくしも、このクリームの超ヘビーユーザーです。今まで何回リピしたのか、もはや数え切れないほど。そしてつい最近使い切ったものが、コレです。

最後の最後まで残らずしっかり使い切って、こんな姿に……(笑)。それほど、愛してやまないクリームなんです。

世界中で愛される理由は?

引用元:アンブリオリス公式サイト

(↑)こちらの画像は、2019年秋に発売された期間限定のロンドンパッケージ。すごくかわいい~!もはや世界中で愛されているクリームなんですよね。

パリ発祥のクリームがこれほどまで長年愛されつづけている理由

……それは、

  • うるおいを与えて肌をなめらかに保つ保湿力
  • いろいろなシーンで活躍する機能性

がポイント。

シンプルなクリームながらも「保湿力」と「機能性」に優れているんです。では「保湿力」と「機能性」を詳しくみていきましょう!

\こっくりクリームで保湿力バツグン!/

アンブリオリス モイスチャークリーム】の最大のポイント……それは、なんといってもこのこっくりとしたクリームの質感!それに伴う頼もしい保湿力!

20代30代女性の手の甲にアンブリオリスのクリームえお乗せている。

クリームについて調べてみると、

ミツロウが乾燥からお肌を守り、植物由来の保湿成分ダイズタンパク、アロエベラがうるおいを与え、シアバターがお肌をしなやかに保ちます。エモリエント成分による軽いつけ心地で、お肌を柔らかく滑らかにします。引用元:アンブリオリス公式サイト

とありました。要は水分と油分のバランスをキープしてくれるクリームなんですよね。乾燥する冬も、クリームがお肌をしっかり守ってくれます。

\使い方①フェイスクリームに/

保湿力の次は「機能性」についてご紹介。まず代表的な使い方といえば、やはりフェイスクリームとしてですよね。

使い方は通常のクリームと同じで、いつものスキンケアの最後に顔全体になじませるだけ!

20代30代女性の頬にアンブリオリスのクリームが塗られている。

真っ白のクリームをなじませた後の肌は……?

20代30代女性、クリームを塗って保湿されツヤリングができている。

クリームがうるおいを閉じ込めて、モッチリ+しっとり肌に!コクのあるテクスチャーなので、スキンケアの仕上げにフタをするという役割をカンペキにこなします。

シンプルに「THE・クリーム」の役割ですが、シンプルだからこそ「そうそう!クリームに求めていたのはコレ!」という感じです。口の周りなど、乾燥が気になる部分は重ねづけすると効果的。

\使い方②化粧下地に/

このクリームのスゴいところは、「フェイスクリームだけが使い道じゃない!」ということ。なんと、化粧下地としても使えるんです!

アンブリオリスのファンの方なら「プロのメイクさんも使ってる!」ということはご存知の方も多いのでは?公式サイトにも、

世界中のメイクアップアーティストも愛用中

とありました。

引用元:アンブリオリス公式サイト

乾燥肌さんの場合、「冬はメイクが完成しても時間が経つと肌がガサガサする……」とお悩みの方も多いはず。私の肌も、冬場は気がつけば口の周りがカサカサになったり頬が突っ張ったり。

かといって、保湿力バツグンの下地にはなかなか巡り合えなかったのも事実。だって、下地のメインの役割はあくまでも「下地効果」なので……。(保湿力は後回し感が。涙)

「保湿も下地効果も、両方叶えてくれる下地があればなぁ~」と思っていましたが、そんなお悩みを解決してくれたのもこのクリームでした。

最初は保湿クリームなのに下地!?と驚いたんですが、もともと保湿力が高いクリームが下地にも使えるなんてとっても頼もしいですよね!?

使い方もいたってシンプル。

【化粧下地の使い方】
  1. スキンケアでお肌を整えた後、クリームを少量手に取って顔全体になじませる
  2. クリームのテカリが気になるときは、ティッシュで軽く抑えて油分を取る
  3. 手持ちのファンデーションをぬる

ただし!クリームをぬった直後にファンデーションを重ねるとヨレの原因になることもあるので、クリームをしっかり肌になじませてからファンデーションをぬりましょう。

クリームをぬってから5分ほど置くとベスト!

私はコレを下地にしてからは、

  • 冬のファンデーションカサカサ問題がほぼ改善
  • いつものファンデーションがよく伸びる
  • メイクの仕上がりがしっとりツヤ肌に

という、なんともうれしい効果を実感!冬場はとくに、必ず下地として仕込んでいます。

冬こそ!絶対手放せないクリーム

白い木の上に青いストーンと一緒に置かれたアンブリオリスのクリーム。太陽の光を浴びて斜めにいかれている。

保湿力はもちろん、フェイスクリームとしても、そして化粧下地としても使えるこのクリーム。冬のカサカサ乾燥肌が悩みの私にとって、今や毎年の越冬には絶対に欠かせないクリームとなっています。

冬もしっとりツヤ肌でいたい!」と願うみなさん、長年愛され続ける【アンブリオリス モイスチャークリーム】をぜひ一度お試しください♡

(文:あんず/編:コスメクリップ編集部)

2020.01.05

あんず
この記事を書いた人
フリーライター あんず

敏感肌・乾燥肌・アレルギーをもつ私が美を追い求め、自らの肌を実験台に「本当にキレイになれるモノ」を探求中!趣味のアウトドアでは、楽しむより焼けないことに命をかけ完全防備を貫きます。