2019.11.21

【連載】今さら聞けない!?スキンケアの基礎の基礎【たるみ編】

岸田茉麻
ライター:
岸田茉麻
肌のたるみは加齢のせい!?いえいえ、そんなことはないんです。実は今、若い世代のたるみもあるのだとか…?たるみの原因や解消法をわかりやすく解説します!

こんにちは、コスメコンシェルジュ・美容ライターの岸田茉麻です。

30代も半ばに差し掛かり、ほんの少し前には感じなかった肌の悩みが増えてきています…

そのひとつが、フェイスラインのたるみです!(涙)

シェーディングに頼りきりで、最近ではほうれい線も目立ってきたように感じます。

「私はまだまだ若いから大丈夫〜♪」なんて思っていては危険!

最近ではスマホの普及により「スマホ老眼」なるワードがザワつかせていますが、実はスマホの普及も顔のたるみにつながるんです。

そこで今回は、エイジングサインが気になる人だけではなく若い世代にも知って欲しい「たるみ」についてお話ししていきます。

そもそもなぜ加齢で肌はたるむのか?

たるみの原因は主に老化だと思われがち。

たしかに間違いではありませんが、なぜ老化が肌のたるみにつながるのでしょうか。

私たちのお肌は、肌の奥深くにある真皮と呼ばれる場所でハリをキープしており、ハリのキープに欠かせないコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸で満たされています。

ところが!

加齢や紫外線の影響でコラーゲン繊維やエラスチン繊維にダメージが加わり、肌の内側からハリや弾力が失われてしまいます。

すると、肌は動きに従って下へ下へとたるんでいき、深いしわができてしまうのです。

たるみは、まぶたや目の下(くまができる部分)、毛穴、フェイスライン、口元など顔全体に見られるようになりますが、脂肪の厚い頬がたるむとほうれい線が目立つこともあります。

フェイスラインのたるみなら…あわせてよみたい

若い世代も油断できない!知らぬ間にたるみを招く行動

冒頭で「スマホの普及も顔のたるみにつながる」とお伝えしましたが、これは顔にある表情筋に関係があります。

表情筋は顔周りの筋肉を指す総称ですが、笑ったり喋ったり、物を食べるなどで動く筋肉です。

筋肉なので加齢とともに衰えてしまうのですが、実は表情筋を鍛えないことで年齢関係なく筋肉が衰えてしまうことも。

その代表例がスマホ。

スマホを操作する時間が長ければ長いほど、表情を動かす機会が減り、表情筋を使わなくなってしまいます。

また、電車なんかでスマホを操作すると、つい顔をうつむいてしまいがち…。

顔をうつむくと皮膚に負荷がかかってしまうので、肌はさらにたるみ傾向に陥ってしまうのです><

もちろんスマホだけではありません。

デスクワークや映画鑑賞など、何かに集中し続けて表情を動かす機会が減ってしまうと、知らないうちに肌のたるみを招いてしまうかもしれません。

「若いから大丈夫!」なんて言っている場合じゃない…!?

たるみはスキンケアで解消できる?

肌が乾燥すれば水分と油分を与えればいい。

肌が日焼けしたら、美白化粧品と保湿アイテムで肌の生まれ変わりを促せばいい。

じゃあ、肌がたるんだらどんなスキンケアがいいのか?

…残念ながら、たるみはスキンケア化粧品による解消が困難

そんな身もふたもない話があるか!という感じかもしれませんが、肌のたるみはあくまで肌深部の「真皮」に深く関わっているものであり、スキンケア化粧品で真皮に美容成分をダイレクトに届けることはとても難しいんです…。

ただ、レチノール(ビタミンA)のように、コラーゲン繊維の修復を間接的に手助けしてくれる美容成分は存在しているので、化粧品として美容成分取り入れながら、別のアプローチでたるみの悪化を防いでいきましょう!

まずは表情筋を鍛えるために、フェイシャルトレーニングを取り入れたり、食べ物をよく噛んで食べるようにしましょう。

フェイシャルマッサージもおすすめですが、あまり強めにやりすぎてしまうとかえって肌ダメージに繋がることもあるので、ほどほどに。

また、美顔器(ラジオ波など)を使って表情筋にアプローチするのもいいでしょう^^

それでも物足りない!という場合であれば、美容医療に頼るのもアリ。

たるみの場合、ヒアルロン酸注射やレーザー治療で改善が期待できる場合もありますよ♪

肌がたるむと、セルフケアでの改善が困難。

だからこそ、普段のスキンケアやちょっとした行動を見直して、たるみを未然に防ぎたいものですね^^

(文:岸田茉麻/編:コスメクリップ編集部)

2019.11.21

岸田茉麻
この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻

元美容部員、現役コスメコンシェルジュの美容ライターです!ひたすら若作りに取り組み、コスメ収集しています。プチプラからデパコスまで「いい!」と思った商品、また美容に役立つ情報を積極的にご紹介します♪