2019.10.02

あの富士フイルムから化粧品!?大手の名はダテじゃない!

shiki
ライター:
shiki
デジカメやチェキを世に送り出している、富士フィルム。そんな富士フィルムから、化粧品が誕生しました!女性のことを最優先に考えた最先端の技術がギュッと詰まった逸品ですよ。

年齢を重ねるのが怖くない!でもなぜ富士フィルムが化粧品を…?

富士フィルムといえば、写真!

美容といえば、肌!

この2つには、実は意外な共通点が4つあるのです。

  1. ナノテクノロジー
  2. コラーゲン研究
  3. 抗酸化技術
  4. 光解析・コントロール技術

写真のフィルムも肌も、とても薄いのです。

写真のフィルムの断面は、肌の構造と同じ何層にもなっています。

富士フィルムが持つナノテクノロジー技術を駆使して、それを化粧品に応用しているのです。
そうすることで、肌の角層まで大切な成分を壊さず届けてくれます。

そして美容といえば、コラーゲンも関係してきますよね。

実は、写真フィルムも主な成分はコラーゲンなのです!

富士フィルムは、長年コラーゲンを中心に写真研究を続けて来たそうです。

研究の中で得た成果を、美容という形で応用したのが富士フィルムの化粧品になります。

さらに、写真も肌も受けるダメージの原因は紫外線です。昔の写真は、色あせていますよね?

しかし、富士フィルムはその色あせを克服するために、独自の成分と技術を開発しました。

紫外線を浴びた肌は、時間が経つにつれてシミなどの原因を作り出します。

肌トラブル防ぐため、独自の抗酸化技術を化粧品に応用したのです。

光が肌に反射すると、見た目が良くなりますよね。

写真も光の加減によって、美しい写真を撮ることができます。

光を解析し、操る技術を肌内部の可視化、およびベースメイク分野で応用しました。

ナノの力が肌にハリとうるおいを与える

富士フィルムが持つナノの力が、美容成分と共に肌に働きかけます。

年齢と共に衰えていく肌ですが、写真のようにいつまでもキレイで若々しいと感じ続けたいもの。

富士フィルムが提供するのは、アスタリフトと呼ばれる化粧品です。

うるおいとハリを肌に与えるアスタリフトの化粧品を、今回は2本ご紹介します!

モイストローション

アスタリフト 公式サイト

角層まで潤いを届けてくれる、アスタリフトのモイストローション

詰め替えボトル(レフィル)まで販売されているので、再度ボトルを購入する必要もありません。

さっぱりとした付け心地が特徴で、うるおいが続くよう肌に道を作ってくれます。

道を作ることによって、その後の美容液やクリームが肌に馴染みやすくなるのです。

500円玉くらいの大きさを手に取り、手のひらで温めてから使用するのがおすすめ!

公式サイトでも、そうすることで肌に浸透(※)しやすくなるといわれています。

※角質層まで

エッセンス デスティニー

アスタリフト 公式サイト

モイストローション(化粧水)を付けたあとは、エッセンス デスティニー を伸ばしていきます。

ハリのある肌を実現するには欠かせない美容液!

コラーゲンがたっぷりと入った美容液なので、年齢を重ねても衰えにくくしてくれるのです。

その理由は、3種類の赤の力(うるおい成分)が働いているから。

  1. ヘマトコッカスプルビアリスの、ナノアスタキサンチン
  2. プテロカルプスマルスピウム樹皮エキスの、ナノレスベラトロールEX
  3. トマト果実エキスの、ナノリコピン

何やら呪文のような成分が配合されている模様…(笑)

しかし、この3種類の赤の力が網状になって肌に張り巡らされるのです。

肌にピタッと密着するので、うるおいを逃しません!

まずはトライアルキットでナノの世界を体験してみよう!

アスタリフト 公式サイト

化粧水や美容液以外にも、ジェリーやクリーム乳液が存在します。

それら4つが付いてくる、お得なトライアルキットでまずは試してみましょう!

お1人様1点限りではありますが、5日間分を1,080円(税込)送料無料でお届けしてくれます。

年齢に負けたくない肌作りを目指す人に、もってこいのナノ化粧品です。

(文:shiki/編:コスメクリップ編集部)

2019.10.02

shiki
この記事を書いた人
フリーライター shiki

音楽とゲームを愛するライターです。主にメンズコスメやメンズメイク、さらにはコスプレ記事について執筆しています♪綺麗にかっこよくをモットーに、お得な情報を発信してきます!