2020.07.17

流行りの「量産型メイク」をレイヤーならではのアプローチをしてみた件

まみりょしか
ライター:
まみりょしか
さて、レイヤーまみりょしかの「やってみた」シリーズは今回、流行りの「量産型」メイクに挑戦です。特に「可愛いを追求しまくりたい系女子に捧ぐセレナーデ」でございます

実際、ちょっとやりすぎた←

女子目線で「好き嫌いが分かれるメイク」になったのはきっとやりすぎたからでございます(小声)

可愛いはここでもいつでも正義です。やりすぎなければ可愛いのです。(たぶん)

  • 自爆しない地雷は圧倒的な武器
  • 良いものだからこそ量産型に選ばれる

…おっと、機動戦士ガンダムみたいな解説になりそうなのでここらでストップ()

ピンクにまみれ、にっこり女子力を研ぎ澄ます。あざとい笑顔を楽しむ女子の生きざま、良かったら参考にしてみてくださいませ。

量産型メイクについておもうこと(まえがき)

はい。まずここ。

そもそも「量産型メイク」に解説があってしかるべき。…だってほら?「どんなゴールよ?それ?」…など、冷たいツッコミに対する耐性が私にはあんまりありません←

「量産型メイク」…。巷で話題になりがちですが結構分岐して枝分かれしています。

今回の照準は「量産型ヲタクメイク」とも言われるヤツで、「アイドルのライブ会場に大勢いるようなメイク」、推しのアイドルに想いが届く様に可愛いを究極追求したスタイルをまとめた表現ですね。

ピンクでガーリーなきらきらを纏いつつ、パッと見で分かる目力と健康的な肌感で仕上げたメイクです。

人によっては刺さりそうな可愛さ、人によっては嫌われそうなぶりっ子さをコスプレイヤーっぽくプラスして遊んでみるというのが目標のゴールというわけです。

ま、ざっくり言えば、(量産型とはいえ)「ザクとは違うのだよ!ザクとは!!」といったところ!!(おっと気が付けばまたガンダムでした←)

ベースメイクはふんわり艶やかマシュマロ仕上げ

お肌はやっぱり、白っぽくマットな仕上がりを狙います。

推しウケですから不自然な白さは違いますし、ぽふんっと触りたくなるようなサラッとした肌感がよきだと思います。

今回もプチプラ属性のわたしです、下地とファンデはこんなグッズを投入です!(にっこり)

【下地】
  • スキンアクア トーンアップUVエッセンス ラベンダー
【ファンデーション】
  • ティアラガール プレミアムモイストクッションファンデーション ライト

程よい白みで美味しそうなマシュマロ王におれはなる!!(きりっ)

…特にファンデーション!激安ドン・キホーテの限定品、お値段優しすぎて結構オススメだったりします。

美白は「かわいい」のマスト!…ではありますが、推しに「女の子」として愛されるのです。

真っ白なお人形さんでは写真映えしかしないままである。(レイヤーは語る)

普段より白っぽく仕上げつつ、肌感を人間ぽくしておくことは結構大事でございます。

ちなみに!!…あまり白っぽく明るいファンデを使わない人は今更ながらの注意点ではありますが、

耳や首に境目作っちゃわないかめっちゃ注意してください(小声)

指で自然に馴染ませればおけまる!…まぁね?女の子なんでメイクしてるのは当たり前なんですが、ソコに線が出来ると萎えぽよなわけで()

いつもよりトーンアップなファンデです。境界線作らないように気をつけてくださいませ。…私は地味に境界線際立たせがち女子の代表格です←

アイメイクは「ラメラメの実」とピンキーで、いと可愛く!!

冒頭で「かわいいを究極追求」と書いた割に、「これじゃなきゃダメ」というコスメの縛りはなしでいく!!…と、わたしは雑誌付録でげっとした秀逸オマケな付録を手に取ります(はーと)。

…なかなか現代のおまけって秀逸ですよ?

と、はい。アイシャドウに触れましょう←

※メイク用品には、今回私物利用のため、現在は入手できない可能性がある点ご了承ください。

アイシャドウはピンクでらぶりー女子っぽくグラデーション!

手にとるのはピンク系。

雑誌付録でも100均コスメでも、普段お使いのものでもおっけーです。とにかく可愛くいきましょう。

アイホール全体に薄めのピンクを乗せてから、しっかり眼球側には強めのピンク。キレイにグラデーションを意識するとグッド!…いや、ほら?綺麗なグラデになってたら、近くで見てもらっても愛らしく、推しへの愛も刺さるかも?

もちろん、らぶりーな女子力をここでは求めます。わたしには必須なレベルでラメラメの実をぺたぺたしました。

んあっ!…後で涙袋もいじります←

そしてたれ目な感じにもしていきます(ネタばれ)

目尻にたれ目方向にピンクを乗せててよきでございます。

(ばばーんっ!!)

はい。(ある意味)イイ感じになりました←

なお、個人的な見解ではありますが、使うピンクの「系統」はお好きなもの、というより、ご自身の肌色感に合うものでいいと思います。

ブルー系やサーモン系、全部含めてピンク色、ようはラブリーなかわいい感じにぶりぶり仕上げれば、まみりょしかは正解と考えるのであります!

ぷっくり涙袋で可愛く目を盛っていく構え!

涙袋…、わたしは普段クマを装備しがちなので永遠のテーマでもありますが、量産型にもここのきらきら重要だと思うのです。

目尻側は先ほどシャドウでピンクなたれ目を意識した下準備が完了しています。

くっきり濃く書いちゃうと、「はい!ここにクマがありますよ!!」と主張する、量産型ですらない、特殊変質型になっていますから注意←

ブラウン系やナチュラルピンクなアイライナーですっと引いて、ずぼら系の代表格の私は指で馴染ませて完了です。

うるるんと泣いちゃいそう…かどうかは置いておいて、ナチュラルな涙袋は目を大きくも見せるので、これを機に身に付けて損はないテクニックでございます。

あ、もちろん、ラメラメの実、ぺたぺたでございます()

センター部分にハイライト的にラメを差し込んでパワーアップ!

結構量産型に見えてきました(にっこり)

アイラインは黒でガッツリ!でも繊細なたれ目線に!

アイラインは黒を手に取り、タレ目風な仕上がりを意識します。

私はもともとキツめな眼球を天から授かってしまっているので、目尻側は目のラインの延長からやや下げ目に引いちゃいます。

下瞼側も少し形を作る意味で自然にシャドウを入れちゃいましょう。

目尻から三角イメージに影を差し込んだらいい感じにたれ目に見えてきます。

切開ライン側は、控えめにスンっと。不自然さを出さない方が吉と判断しました。

目の大きさの印象はこのラインで結構変わります。シャドウ、涙袋で目の全体を作って、このラインで印象を決めるイメージですね。(たいへん賢そうにかけました)

あ!!カラコンが無かったら死ぬ生き物な私は一応オススメをここに乗せておきますが、

【キャンディマジック キャンマジワンデー  14.5mm シュガーブラウン】(税抜1600円)

推しに愛される女の子になりたいわけなので、奇天烈なお色でなければオッケーかと!自然な可愛さで盛ってなんぼ、あくまで参考までで、カラコン無しでも死なない方は自然ナチュラルそのままでも大丈夫だと思います!

リップとチークは尚ピンク!統一感と「女の子」らしさをぷらす

そもそもファンデの段階にはなりますが、私の普段使いはとにかく白く塗りたがち。

こうなってくると、お人形さんには近づきますが、「女の子」っぽくはなく、自然な健康的な可愛さとは離れます←

なので、チークで健康的な要素をぺたぺた追加。

今回は目の下付近、(普段よりやや高め)な位置にピンク系をのせることで、女の子らしさと若々しさを強調してみました。

おかめにならない様に自然さには注意しつつ。

リップも同じくピンク系で統一感を出しますが、グロスで仕上げてぷるるん感をプラスします。

わたしはここでもラメラメの実がオススメ、ぷるぷるキラキラ、明太子とは違う「美味しそう」さを出せたら成功ですね←

ちなみに今回は、

  • 【トゥインクルハピネスガール シャイニーリップ (フォーチュンピンク)】(税抜100円)
  • 【トゥインクルハピネスガール プリズムリップ (ブルートパーズ)】(税抜き100円)

100均コスメでラメ入りです。シャイニーリップでピンクな色味を纏ったら、グロスタイプのプリズムリップでぷるるん仕上げ。

しっかりしすぎず、自然体なピンクを作っていよいよゴールを見据えます。

量産型まみりょしか完成!

せっかくなので、髪型もそれっぽく巻いちゃいましょう。ちょっと髪色が黒すぎ&前髪無しな標準な私の本体が気になりますが、なんとなく雰囲気です(^^)/

  • (くるくる)
  • (くるくる)
  • (ぺたぺた)(手直し)

<<ばーんっ!!>>

『可愛いわたしを見てっ!愛して!!』 (「・ω・)「ガオー

いい感じに量産型になれた気がしますよ?しますね?(強要)

と、いい意味でそこら辺にいそうな感じに仕上がれば「量産型メイク」の完成と成功でございます。

(黒髪ロングが重く感じたので、持ってふんわり盛ってみました)

(いゃほら?こやって持つと写真的には小顔効果も出ますからね?)(震え)

…完成でございます!!!ます!!!(強引)

まとめ

さてさて量産型メイクになってみた件、いかがだったでしょうか?

なんとなく、「ライブ会場にいそう」じゃないですか??(笑)

きらきらピンクにめろめろしてる系女子。

多少好き嫌いは分かれるかもしれませんが、「多数が『かわいい』と思って真似っこする」から量産型。尖った個性はないかもしれませぬが、『かわいいは正義』を追求してみたから、量産型モデルとして選ばれるんですよね。

ここに「わたし色」や「あなた色」が乗っかれば、量産型が新型となり、ニュータイプになって未来を支配するかもしれません(逸れた←)

推しに届けたい乙女心もいつの時代も正義です。

こうやってあざとくキラキラさせてたら、私の推しの「高杉晋助」様にもいつか振り向いてもらえるかもしれませぬ…(棒)

皆さんの「かわいい」を私は応援します(^^)/

あっ!ああっ!…と、編集部のたばてぃーずさんも量産型メイクをチャレンジされていました。

ぬっほかわゆい!こんな子に推されたい人生でした←

と、わたしの腐った部分がバレる前に今度こそ(了)、そそくさと逃げるまみりょしかでした(ささっ…)

(文:まみりょしか/編:コスメクリップ編集部)

2020.07.17

まみりょしか
この記事を書いた人
コスプレ系フリーライター まみりょしか

女子として平凡に成長しながら二次元への誘惑に捕まり、独自の研究のみで「楽しむ」コスプレに熱中する「明日は本気出す系フリーライター」