2020.01.19

40代・アラフォー世代は大人の可愛さ引き立つ オレンジ系ナチュラルメイクで!

Biyouotaku
ライター:
Biyouotaku
今回は30代から40代の大人の女性に向けて簡単にできる大人のナチュラルメイクを紹介します。大人の女性でも似合うナチュラル系の色味はたくさんあります。今回はたくさんある中から温かみがあって優しい雰囲気を出しながらもおしゃれに見えるオレンジ系のメイクアップを紹介していきます。

それでは今日からでもできる簡単オレンジ系ナチュラルメイクアップを紹介していきます!

【オレンジメイク】オレンジ系ナチュラルメイクのスキンケアのコツ

30代後半~40代はお肌も下り坂気味です。小ジワが目元や口元に出やすいのでスキンケアでしっかりとお肌を保湿しておくことが大切です。特に年齢の出やすい目元はメイク前にアイクリームを塗ってメイクがのりやすいようにベースを作っておきましょう。

ナチュラルメイクでは、より自然で美しいメイクを目指します。そのため、もしベースのお肌がゴワゴワしているとメイクのノリが悪くなり結果メイクをしています感が出てしまいます。お肌の表面がごわついている方はピーリング化粧品などを利用して古い角質層をしっかりとっておきましょう。そうすることでお肌はツルツルに、さらにスキンケアアイテムもお肌に浸透しやすくなります。

【オレンジメイク】オレンジ系ナチュラルメイクのベースメイクのコツ

化粧下地

たとえナチュラルメイクとはいえ化粧下地はきちんと塗っておきましょう。化粧下地を塗ることでお肌に透明感を出せたり、毛穴を隠せたり、メイクを長持ちさせることができますよ。メイク下地はそれぞれの悩みに合わせて選んでください。

ファンデーション

アラフォー世代の女性の中にはシミ、赤み、ニキビ跡、などに悩まされている方が多数おられるかと思います。そのような悩みがあったらナチュラルメイクはできないのでは?とおもうかもしれませんが大丈夫です。ナチュラルメイクでもファンデーションはしっかりとカバー力があるものを選んで使っていきます。

ファンデーションはカバー力があるものが厚塗り感が出るわけではないんですよ。カバー力があっても水々しく艶やかな仕上がりのものを選べば自然なお肌に見せることができるんです。

ファンデーションの色味は無理に白いものではなく、首やデコルテの色味に近いものを選ぶとより自然で健康的に見せることができます。

【オレンジメイク】アイシャドウ などアイメイクのコツ

30-40代女性 オレンジメイク 目元

【オレンジメイク】のアイブロウ

今回はオレンジ系のアイシャドウを2色使ってアイメイクをしていきます。

まずは眉毛ですが、眉毛はできるだけ自然な形にパウダーで描いていきます。基本的には自眉毛の足りない部分を足してあげるのような気持ちで描きたしてみて下さい。

形が整ったら上から眉毛用マスカラで色味を均一にしていきます。顔の印象を優しくしたい人は髪の毛よりも薄い色味を、眉を濃く見せたい人は髪の毛と同じくらいの色味を選ぶとちょうどいいです。

【オレンジメイク】のアイシャドウ

30-40代女性 オレンジメイク アイシャドウ

今回は二重のラインに沿ってベージュ系のアイシャドウを、まぶたには明るいオレンジのアイシャドウを重ねました。

また、下まぶたも目頭のあたり以外は同じように明るいオレンジを入れます。

目頭の部分は明るさを出すためにラメの入っていない明るい色味のアイシャドウをハイライトとして入れます。発色の良いアイシャドウは塗った時にかなりオレンジに見えるかもしれませんが、時間をかけてブレンドをすることで写真のように自然な印象に仕上げることができます。

こちらのオレンジ系アイシャドウもプチプラで人気!

【オレンジメイク】のアイライナー

今回はナチュラルメイクなので茶色の薄い色味のアイライナーを使いました。アイライナーは茶色を使うと目元の印象がメイクをしていても優しく見せてくれるのでナチュラルメイクにはオススメです。

【オレンジメイク】のマスカラ

マスカラは大人のナチュラルメイクなのでセパレーションが出来て派手すぎないものがオススメです。

【オレンジメイク】チーク のコツ

30-40代女性 オレンジメイク チークを塗った頬

今回はアイメイクと統一感が出るように黄色味の強いオレンジのチークを選びました。

このような色味を選ぶとピンクよりもオシャレに見えます。さらに顔のくすみも隠してくれてより健康的なお肌に見せてくれます。

【オレンジメイク】リップ メイクのコツ

オレンジメイク 30-40代女性 オレンジのリップを塗ったところ 顔

口元もアイメイクとの統一感を出すためにオレンジとサーモンピンクを混ぜてこのような色味を作ってみました。

今回のメイクはナチュラルメイクがテーマなのでより自然でナチュラルに見えるような色味を選びました。ですが、もっと濃いオレンジのリップも似合うので、バシッと決めたい時はもっと濃い色のリップもいいですよ!

【オレンジメイク】オレンジ系ナチュラルメイク-完成形

30-40代女性 オレンジメイク後の顔

というわけで、今回のメイクをまとめるとこんな感じのメイクに仕上がります。

重要なポイントは、

  • しっかりとスキンケア
  • カバー力の高いファンデを選ぶ
  • 眉毛はできるだけ自然に
  • オレンジのポップなアイシャドウを選ぶ
  • オレンジのチークを選ぶ
  • アイシャドウとチークに統一感が出るオレンジ系の口紅を選ぶ

です。

あわせたよみたい↓

【オレンジメイク】大人の可愛さ引き立つオレンジ系ナチュラルメイク-まとめ

今回は大人の女性に挑戦してもらいたいオレンジ系のナチュラルメイクアップのやり方を紹介しました。オレンジってちょっと難しい?というイメージがあるかもしれませんが、かなり使いやすい色味なんです。簡単でおしゃれに見えるのでぜひ挑戦してみてくださいね!

ナチュラルメイクについては、こちらでも詳しくご紹介しています。↓

(文:Biyouotaku/編:コスメクリップ編集部)

2020.01.19

Biyouotaku
この記事を書いた人
メイクアップアーティスト Biyouotaku

海外在住。小さい頃から美容オタク。大好きな愛犬とゴロゴロするのが好きです。