2019.10.16

2019年 秋のレトロメイクを作る赤チークとパープルリップ4選

さとみ
ライター:
さとみ
2019年の秋は、クラシカルムード漂うファッションが人気。そんなレトロチックなスタイルに合わせて、メイクもそろそろ衣替えの時期。今年のメイクはレトロを引き立てる赤チークとパープルリップが主役です!おすすめのレッドチークとパープルリップをご紹介します!

2019年の秋はレトロモダンなスタイルで

秋はブラウンやレッドといった、ちょっとレトロなカラーがファッションの主役になりがち。

2019年の秋も、クラシカルムード漂うファッションが人気です。そんなレトロスタイルのファッションには、同じくレトロな雰囲気のメイクが相性バッチリ!

レトロモダンなメイクのコツは、赤いチークパープルがかったリップ。旬のレトロカラーを押さえて、メイクも秋仕様に衣替えしましょう!

今回はデパコスをご紹介していますが、プチプラからも可愛いカラーがたくさん出てますよ!

レッドチークは可愛らしく仕上げて

2019年秋のメイクにおすすめなのが、「レッドチーク」。

チークは濃く入れすぎるとお人形さんみたい(悪い意味で)になってしまうので、そもそも薄めのピンクやヘルシーなオレンジといった色味を選びがちなアイテムです。

でも意外や意外、赤でも色味や入れるコツを押さえれば、ナチュラルだけど雰囲気の出る仕上がりにできるんです!

特に今年は深みのある大人っぽいカラーが豊作。カラーが大人っぽいからこそ、頰に丸く可愛い印象でチークを入れると良いバランスに。

ブラシでチークを取ったら、ブラシに取たら、つけすぎないように手の甲で余分な粉を落とします。黒目の下あたりの正面から、頰の高い位置にふわっと色を馴染ませるのがコツ。

2019年秋のおすすめチーク2選

Amplitude コンスピキュアス チークス 08 ディープローズ

画像引用元
Amplitude
商品名
コンスピキュアス チークス
ブランド
Amplitude
カラー
08 ディープローズ
価格
¥6,800(税抜き)

肌に溶け込むような血色感が魅力的なパウダーチーク。パウダーなのにクリーミーなので、肌にしっかり密着します。

チークだけでなくハイライトも付いているのも嬉しいポイント!輝度の異なるパールを組み合わせたハイライトなので、ツヤと立体感を自然に演出。

ダブル使いで華やかさとクールさを併せ持つ大人の顔立ちに。ハイライトをチークのベースにすると、より透明感がアップします。

SUQQU ピュアカラーブラッシュ 115 紅氷柱 -BENITSURARA

画像引用元
SUQQU
商品名
ピュアカラーブラッシュ
ブランド
SUQQU
カラー
115 紅氷柱 -BENITSURARA
価格
¥5,500(税抜き)

見た目から伝わる自然な血色感がたまらなく可愛いSUQQUのチーク。

ぱっと見ると「使いにくそう・・・」と思う難しい色かもしれませんが、これだけで一気に垢抜けたおしゃれ顔に変身。肌に透明感も出るので、目元のくすみも気にならなくなります!

秋カラーにひとつは買い足したいアイテム

秋リップのスタンダードはパープル!

秋冬といえば、待ってました「しっかり濃いめリップ」が楽しめる季節。赤やブラウンがかった”くすみカラー“が毎年の人気色ですが、今年のレトロモダンを楽しむなら断然に「パープル」がおすすめ!

アイシャドウなどダーク寄りのディープなカラーが人気なので、そんな今年らしいアイメイクにも馴染みやすいカラーなんです。

ちょっと挑戦しにくいかな?と感じますが、実は日本人の黄色がかった肌と相性がいいんです。リップは直塗りできちんと色をつけてから、指先で軽く叩き込んで馴染ませると自然な仕上がりに。

2019年秋のおすすめリップ2選

IPSA リップカラー11 レーズンホイップ

画像引用元
IPSA
商品名
リップカラー
ブランド
IPSA
カラー
11 レーズンホイップ
価格
¥3,200(税抜き)

しっかり密着してしっかり発色する、IPSAのリップカラー。IPSAの新しいリップラインナップです。

こちらのレーズンホイップは、キラキラがしっかり入ってメタリックに輝くアイテム。マットな仕上がりだけど重くならない、今季見逃せないカラーです。

LADUREE リキッドルージュ 06

画像引用元
LADUREE
商品名
リキッドルージュ 06
ブランド
LADUREE
価格
¥3,200(税抜き)

流行りじゃなくてもひとつ持っておくと便利なプラムカラー。2019年7月に発売されたアイテムです。ラデュレのコスメは本当に可愛い色味がたくさん。ついでに見た目も可愛い。

その中でも深みがあるのに大人っぽくなりすぎず、肌に透明感も与えてくれる青みがかったパープルのリキッドルージュになっています。

秋の旬カラーを引き立てるベースメイク

せっかく可愛いチークとリップを新調しても、ベースメイクが夏のままではメイクがちぐはぐに。ベースメイクも秋冬に変えましょう!

ツヤ感から少しマットなイメージに変えるだけで、メイクもしっかり秋仕様に。でもマットになりすぎず、ふんわりした印象になるように仕上げるのがコツ。

まとめ

前回ブラウンリップの記事も書いたのですが、2019年のリップが本当に本当に可愛いカラー展開なので、ついついリップネタを出してしまいました。

それくらい今季はリップが豊作!可愛い!お財布追いつかない!ちなみに私はパープルリップなんて使ったことがなかったので、いったんプチプラで試してみました(ちふれ様)。案外馴染みます、パープル。

そしてノーチークだとそこだけ浮いてしまうのですが、バランスをよくしてくれるのが赤チーク。最強の組み合わせです。秋冬メイクにマンネリを感じたら、ぜひ赤チークとパープルリップを試してみてくださいね。

(文:さとみ/編:コスメクリップ編集部)

2019.10.16

さとみ
この記事を書いた人
フリーライター さとみ

音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
必須コスメはリップとコンシーラー。