2020.09.12

汚れゴッソリ!ダイソーのメイクブラシクリーナーがすごかった

えびまよ
ライター:
えびまよ
毎日使うメイクブラシ。実は、定期的に洗わないとお肌にとっても悪いという事をご存じでしたか?今回は、メイクブラシを洗うのが楽しくなっちゃうダイソーのメイクブラシクリーナーをご紹介します。

こんにちは!ライターのえびまよです。

皆さんは、最後にメイクブラシを洗ったのはいつか覚えていますか?

「買ってから一度も洗ってないかも……」そんなあなたは要注意! 洗っていないメイクブラシはとても汚いため、肌荒れの原因になってしまう可能性があるんです!

そこで今回はダイソーのメイクブラシクリーナーをご紹介!

メイクブラシを洗うのが楽しくなっちゃうアイデア商品の魅力をお伝えいたします。

日本中でバカ売れ!?ダイソーのメイクブラシクリーナーとは

商品名
メイクブラシクリーナー
ブランド名
DAISO
価格
100円(税抜)

ダイソーのメイクブラシクリーナーはピンクのボディが目印。

売り場に並んでいるのを見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。実はこの商品、すごく面白いアイデア商品なんです!

あわせてよみたい↓

ダイソーのメイクブラシクリーナーの中は3段構造

ダイソーのメイクブラシクリーナーの中身は3段構造になっています。

  • 水や洗剤を入れるバケツ部分
  • ブラシスタンドとしても使える蓋部分
  • たくさんの突起がついたシリコン素材

これらの3つのパーツはすべて収納してコンパクトにしまうことができます。

手のひらサイズに収まる大きさのため、机の上や小物入れの中など様々なスペースに置くことができるんです。

ダイソーのメイクブラシクリーナーの使い方

ダイソーのメイクブラシクリーナーの洗い方を紹介します。

今回は、ライター愛用のファンデブラシをダイソーのメイクブラシクリーナーで実際に洗ってみました。

使い方1:水と洗剤を入れる

まず、今回のメイクブラシクリーナーのバケツの中に、突起のついた部品を入れて、バケツの中に水と洗剤を入れます。

水の量はメイクブラシの毛が半分浸かる程度。雑菌が繁殖しやすくなるため、毛の部分を丸々浸けて洗うのはおすすめしません。

洗剤は、メイクブラシ用の専用洗剤か中性洗剤を使用しましょう。

中性洗剤を使用する場合、水量の10分の1程度の洗剤を入れれば十分です。

メイクブラシ用の専用洗剤を使用する場合、水で希釈しなくても良い商品もあります。(※使用前に必ず説明書を一読ください。)

使い方2:容器底面の凹凸で汚れを掻き出す

バケツの中に水と洗剤を入れたら、容器の底面の凹凸に合わせてブラシを撫でましょう。

ダイソーのメイクブラシクリーナー 使って洗っているところ

数回程度グルグルすると、あっという間に水が濁ってきます。

汚い~!!!!

以上の作業を3回~4回繰り返します。

何度かグルグルして、水がほとんど濁らなくなったら、ブラシがキレイになったサインです!

ブラシがキレイになったら、ブラシ内部に残った洗剤を同じ方法で掻き出します。洗剤を入れずに水だけを入れてグルグルすれば、あっという間に洗剤を掻き出すことができます。

使い方3:メイクブラシスタンドでメイクブラシを干す

メイクブラシの汚れが落ちて洗剤の残りカスも掻き出せたら、メイクブラシを乾かします。

メイクブラシクリーナーの蓋をひっくり返したらブラシスタンドに早変わり! メイクブラシを立てて、1日~2日の間乾かします。

ブラシの根本までしっかり乾いたら、新品のようにフワフワの使い心地が蘇りますよ!

ダイソーのメイクブラシクリーナーでブラシもココロもスッキリ

さて、今回はダイソーのメイクブラシクリーナーを紹介しました。

メイクブラシは定期的に洗わないと雑菌などの温床になり、肌荒れの原因になってしまします。

皆さんも、ダイソーのメイクブラシクリーナーを使って、毎日のメイクをスッキリ気持ちよく楽しみましょう!

(文:えびまよ/編:コスメクリップ編集部)

2020.09.12

えびまよ
この記事を書いた人
美容ライター/フリーライター えびまよ

"乾燥肌に悩む南国産アラサー女子。紅茶と犬とディズニーを愛するオタクです。イエベ秋目線で国内外のおすすめコスメを紹介します♪"