2019.06.18

パフちゃんと洗ってる?汚れが落ちやすいパフを検証!

ポーロ
ライター:
ポーロ
みんな、パフってちゃんと洗ってる?洗っていないそのパフ、結構やばいかも。

最近ファンデーションのノリが悪い。なんだが肌トラブルが多い気がする。そんなお悩みを抱えている方、ちょっといつも使っているファンデ―ジョンのパフを見てみて下さい。

そのパフ、綺麗ですか?

汚れている、もしくは一度も洗っていないようだったら・・・それも原因の一つかもしれません!同じパフを使い続けると皮脂や汗などで汚れたパフは雑菌だらけになるそうです。

それはもう、使い古したぞうきん並みとか:(;゙゚’ω゚’):しかも梅雨や夏の時期は余計雑菌が増える!
雑菌だらけのパフを顔につけるのは嫌ですよね!パフは顔に直接つける物なので、衛生・健康面から考えても、こまめに洗うことが推奨されます。
本来なら、毎日洗うのがいいらしいのですが、パフに付いたファンデーションってなかなか落ちないし、洗うのって面倒ですよね。
そこで「貝印 汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形 1P」の使い心地や、どれほど汚れが落ちやすいのか試してみました。

汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形 1P

point1 流水だけでも 高い洗浄効果

素材に親水性が高く、界面活性剤効果のある特殊高分子ポリマーを配合。これによってファンデーションの油分や皮脂と水が混ざりやすくなり、流水でもみ洗いするだけで汚れをすっきり落とせます。

point2 肌ごこち しっとり・ぷるぷる
特殊高分子ポリマーにはさらに保湿性もあるため、感触はまるでスフレのようにしっとり、ぷるぷる。毎朝のメイクがちょっと楽しみになるような、驚きの柔らかさ、心地よさです。

point3 くり返し洗っても 特性長持ち
汚れが落ちやすい、柔らかいといった特性は洗っても変わりません。また簡単に汚れが落ちるため、洗浄による劣化(ベースとなるスポンジの弾性劣化や表面の摩耗)が少なく済み、快適な使い心地が長続きします。

こちらの商品、パウダー用とリキッド用と2つあるのですが、今回はリキッド用を使います。

固さは固すぎない弾力で、つるんとしたきめ細やかなパフになっています。私が持っている別の商品のパフと比べてみたら、滑らかさが結構違いました。

これはリキッド用だからなのかな?

肌に密着させると弾力があり、肌にもフィットして良い感じです。押し付けても痛くないのがいいですね(*^^*)

吸い付きも良く、リキッドファンデーションを使うのに良かったです。さらに形がひし形なっているため、目の際や鼻の細かなところも使えて便利でした。

ファンデーションを乗せた肌です。毛穴をピッタリと隠してくれてなかなか良い仕上がりです。

使用したパフの表面を見るとやはりうっすらとファンデーションがついていました。

では、汚れを落としていきたいと思います!!

まずは水で洗い流してみました。擦ってしまうと早く痛んでしまうので、ぬるま湯でもみ洗いします。

分かりにくいですが、表面についていたファンデーションがとれてきています。しかし油分は完全には落ちませんでした。ただ、ぬるま湯だけでこれだけ綺麗になるのは楽ちんかも。

今度は石鹸を使ってもみ洗いをしてみました。パフを洗う時は中性洗剤、クレンジングオイル、石鹸などで洗ってください。
気になる洗い上がりは・・・

どの面を使ったのかわからないくらい綺麗になりました!

洗った後はタオルなどでよく水気を切って、風通りの良いところで乾かしてください。生乾きのままだと、余計に菌が繁殖してしまいます。

まとめ

「汚れが落ちやすいパフ」は軽くもみ洗っただけで汚れが取れました。そういう素材なんだろうなって感じで他のパフより落ちやすいと感じました。綺麗な状態で使えば、長持ちもしてくれそうですが、汚れが落ちやすいだけでなく、使い心地もとってもよかったので、リピ確定かなと思える商品でした。

清潔なパフで化粧すれば肌への吸い付きもよく、化粧の仕上がりも綺麗になります。肌トラブルにも気を付けたいので日々綺麗にすることは大切ですね。

(文:ポーロ/編:コスメクリップ編集部)

2019.06.18

ポーロ
この記事を書いた人
カメラマン助手 ポーロ

洋服・アクセサリー・小物づくりや新しいコスメを探すのが好きな多趣味女子。