2020.07.18

良いトコ取りセルフネイル!【TOMICCA ポリジェルセット】を試してみた!

shiki
ライター:
shiki
長さかつ強度があって、ジェルネイルのような装着感が軽いセルフネイルがしたい!そんなあなたに2つの良いトコ取りキットを紹介しちゃうよ!

【TOMICCA】のポリジェルセットは初心者向けのセットが全部入っててお得!

TOMICCA ポリジェルセット 長さだし ジェルネイル セルフネイル ネイルキット 自分で長さだし出来るセルフネイルキットが箱に入っている。

長い爪のネイルに憧れているけれど、伸ばそうとしてもすぐ割れちゃう…といった理由から諦めている人が多いみたい!

今回紹介するのは、TOMICCAのポリジェルセット

(画像は2020年3月頃に購入したものなんだけど、5月の時点で色々セット内容が増えて充実していたよ!)

当時は30mlのポリジェルが4つ入って2,980円(税込)だったけれど、

今は15mlのポリジェルが6つになって3,580円(税込)だった。

【セット内容】
  1. ベースコート
  2. トップコート
  3. ポリジェル4色(ナチュラルピンク,ピンク,クリア,ホワイト)
  4. ファイル2種(100/180,150/240)
  5. メタルプッシャー
  6. スパチュラ付きネイルブラシ
  7. ホログラム2種(ゴールド,シルバー)
  8. ネイルチップ100枚
  9. リムーバーシート10枚

私が購入した時はこんな感じの中身で、

今は上記以外に

  • レッド系の新色2本
  • ソリップソリューション(消毒用エタノール)

が付属されたものがAmazonで売っているよ☆

【TOMICCA】のポリジェルセットは後から簡単に長さ調節ができる!

薄い水色の箱 TOMICCA のセルフネイルのキットの箱が映っている。

TOMICCAのポリジェルセットは、スカルプとジェルネイルの良いところだけを抜粋した使い勝手の良い長さだしセット☆

スカルプは本来、アクリル樹脂で直接地爪の上で作っていくもの。

メリットとしては3つくらい。

  • ジェルネイルより強度が出る
  • 成形である程度好みの長さや形を作れる
  • ネイルチップを付けるより密着性がある

一方でデメリットはセルフで作るのが難しかったり、オフする際は必ずネイルサロンに行かなきゃいけないめんどくささが挙げられるかな。

無理にはがそうとすると地爪まで一緒に剥がれてしまう可能性があるから、初心者さんからしてみればかなりハードルが高いネイル…。

ならジェルネイルはどうかというと、セルフで作りやすくて地爪より強度が出るのが魅力かな

マニキュアと違って仕上がりがキレイだし、装着感がマニキュアより軽いのが特徴☆

でも地爪が割れやすい、短いという人はできなくはないけれど長さが出しづらかったりするんだよね…。

物によってはジェルが流れちゃうこともあるから、要練習なのがジェルネイルのデメリットだったりする。

スカルプのような強度を持って、なおかつジェルネイルのような仕上がりの良い長さだしができるキットを求めているそこのあなた!

TOMICCAのポリジェルセットなら、とりあえず長さだけ出して後でニッパーなどで自分好みの形や長さを作れるんだよ☆

【TOMICCA】のポリジェルセットで実際に長さだししてみた

TOMICCA ポリジェルセット 長さだし ジェルネイル 初心者用 海外ネイル 説明書 写真付き ネイルのやり方が英語で書いてある説明書が開いて置いてある

初心者さんでも簡単に長さだしできるように、しっかりと説明書が付いているよ!

だけど困ったことに、TOMICCAは海外のキットだから説明書に書かれていることは全部英語!

でもやることは画像を見ながらでもできる簡単な工程ばかり!

実際にチャレンジしてみて、もし説明書の画像を見ても分からなければ、この記事を見ながらやってもOK☆

工程その1:まずは甘皮処理してファイルを使って地爪を整えていこう

ティッシュの上にネイルに必要な道具が並べられている。 セルフネイル

まずはメタルプッシャーを使って、爪の根元にある甘皮を処理しよう!

スプーン見たいな形の方を爪に当てて、表面を滑らすように優しく押し上げるのがポイント。

ネイルの仕上がりが格段に違うから、ここは絶対にやらなきゃいけない工程。

そしてファイルは2種類あるから、まずはエメリーボード(画像上から2番目)の150番(文字が書いてある方)で、自分好みに爪を整えていこう!

1番上のファイルはゼブラファイル(別名アクリルファイル)という名前で、スカルプやジェルネイルをオフする時、さらにはポリジェルを乗せる時の下処理(サンディング)に使うよ!

ちなみに、整える時は必ず同じ方向に向かって削って行くこと!

ガリガリ削って行くのも良いんだけど、基本的には同じ方向に向かってヤスリ掛けしていくのが良いみたい。

私の場合、爪の形はオーバルかポイントが好み☆

先端が丸みを帯びた形が1番好きかな。

ラウンドやスクエア、スクエアオフなど自分好みの形を土台として軽く作っておくと後々成形しやすいよ!

工程その2:ベースコートを塗っていよいよチップオン☆

TOMICCA ポリジェルセット ジェルネイル ベースコート 白いボトルで黒いキャップになっている。 

削ったダストを除去してから、ベースコートを塗布していこう!

ベースコートを塗ったら、UV/LEDライトで120/60秒硬化。

薄く塗るのがポイントで、足りなければ様子見て爪周りの皮膚に付かないように塗っていこう。

黒い布の上にたくさんの透明なネイルチップがおかれている。 形や大きさがそれぞれ違う

ネイルチップは10種類あって、それぞれ自分の爪に合ったものを選ぼう!

番号ごとに分けられている訳じゃないから、まずは1回選別すると使いやすいよ!

また使う時にコレとコレと~…って見つけやすくなるから結構おすすめ。

クリアなジェルがチューブから出るようになっていてネイルチップに真珠1つ分ほど載せている。セルフネイル 長さだし

今回は最終的に地爪との差を分かりやすくするために、クリアカラーを使ってみたよ!

純粋に長さ出しがしたい、後々ジェルで好きなカラーを乗せたい。

そんな人はクリアがおすすめ。

ネイルチップに真珠くらいの大きさを乗せて、ブラシで伸ばしていくよ!

最初はスパチュラ(ヘラみたいなやつ)で取って乗せてもOK。

私はめんどくさくなってチューブから直接チップに乗せてる。

それでも全然OK☆

ブラシで伸ばす時は、

スリップソリューション(消毒用エタノール)を付けながらやるとブラシにポリジェルが付かなくなるよ。

伸ばしている最中に「ブラシに付いて伸びが悪くなったなぁ」と感じたら、定期的に付けてあげるのが◎。

ピンクやレッドのポリジェルもあるから、ワンカラー~爪先に別のポリジェルを乗せてフレンチを楽しみたい人まで使えるよ!

工程その3:乗せる!硬化!長さ調節!

セルフネイル 長さだし 初心者用 ネイルキット 長さだしされたネイルと形が整えられたネイルが並んでいる。

画像1の時点では、まだポリジェル硬化前のネイルチップを乗せただけの状態。

最初は全ての指に乗せてから硬化するより、1本1本硬化していくことがおすすめ。

ネイルチップは必ずしも自分の爪に合ったものに出会えるとは限らないから、ライトで硬化する時は片方の指で押さえながらゆっくり硬化していくのが◎。

ネイルチップは横幅がぴったりでも、湾曲してるから浮いてくることもあるんだよね。

浮いたところから空気が入ることもあるから、最初はグッと押しながらゆっくり指を離して硬化すると根元までキレイに付けられるよ☆

全ての指を硬化したら、ネイルチップを取ってOK!

2の画像はバリだらけでこの時点では全然キレイじゃないけれど、ここはニッパーで好みの長さまでカットしちゃおう☆

大きくはみ出た部分も、3の時点でカットしてあるよ☆

だいぶ形になって来たね!

工程その4:ファイルで爪の形を整えてトップコートを塗布

形が整えられたネイルが黒い布の上に置かれている。 20代女性 ネイル 手

ガタガタだったサイドやエッジ部分を、ファイルで整えてあげよう。

表面はネイルチップのおかげでツルツルなので、特に手を加えなくてもOK。

根元部分にちょっと引っ掛かりを覚えるという人は、軽く削ってあげてもよし。

エッジ部分にファイルが入りにくい時は、エメリーボードで削ってあげると調節しやすいよ☆

ネイル セルフネイルTOMICCA ポリジェルセット 長さだし ジェルネイル 15ml 6点セット 温度変化ジェル付き UV/LEDライト対応 操作簡単 初心者用セット トップコート

最後にトップコートを塗って硬化してあげれば、長さ出しの完成!

トップコートは表面の細かなキズなどをカバーしてくれる優れもの。

トップコートが塗り終えた20代女性の手が置かれている。

画像はトップコートを塗って完成させた爪!

元の爪よりかなり長くすることができたし、見た目もキレイに仕上がった☆

(中指の爪ちょっと切り過ぎちゃったのは内緒…)

ツヤツヤな爪になるから、必ずトップコートは塗ってあげようね☆

【おまけ】ホログラムとリムーバーシートの使い方

ネイル ラメ シルバー ゴールド TOMICCA ポリジェルセット 長さだし ジェルネイル

爪にホログラムを乗せたい場合は、トップコートを塗る前に乗せよう!

乗せたいホログラムをアルミホイルなどに適量出して、トップコート少量と一緒に混ぜて爪に乗せるだけ。

ウッドスティックや爪楊枝を使うと乗せやすいよ☆

乗せて硬化して、ホログラムでザラザラした表面をファイルでガシガシ削ってあげるだけ!

触って引っ掛かりがなければ、あとはトップコートを塗って再度硬化すれば完成☆

カラーを乗せる場合もここで施してあげよう!

カラー&ホログラムなら、直接カラーの上に乗せて硬化するのもアリ。

セルフネイル ネイルオフ 簡単オフ 指を入れてオフするだけ

ポリジェルもジェルネイルと同じ様にオフが可能だよ。

ファイルである程度削って、そのまま指を入れてオフするだけの便利アイテム。

わざわざアルミホイルを巻く必要がないから便利だね。

コツを掴むのもそんなに難しくないから、初めてスカルプのような長さ出しをする人には重宝するアイテムかな!

どちらかと言えば気軽に長さを出したい人向けのキットだから、セルフネイラーさんはぜひ使ってみてね!

(文:shiki/編:コスメクリップ編集部)

2020.07.18

shiki
この記事を書いた人
フリーライター shiki

音楽とゲームを愛するライターです。主にメンズコスメやメンズメイク、さらにはコスプレ記事について執筆しています♪綺麗にかっこよくをモットーに、お得な情報を発信してきます!