2020.04.26

夏に向けてラグジュアリー感を演出!100均アイテムで簡単ラグーンネイル!

shiki
ライター:
shiki
桜も散っていよいよサマーシーズンの到来!春は可愛らしいピンクをあしらったネイルをしている人をたくさん見かけたけれど、夏は夏らしく爽やかなネイルを楽しもう!今回は100均アイテムを使って、ラグジュアリー感溢れるラグーンネイルを紹介するよ!

100均アイテムで簡単マーメイドネイルの作り方!

カラフルな貝殻やヒトデが並んでいる。

マーメイドネイルは、貝殻のような模様を作るネイルのこと!

単色でも作れるし、カラフルな色合いでも作れるから人気のデザインなんだよ!

でもジェルネイルでの作り方ばかりで、マニキュアを使った方法はあまり出回っていないんだよね…。

そのせいでマニキュア派の人はできないと諦めている人が多いもの。

そんな諦めていた人のために、100均アイテムを使って夏らしい上品なネイルを伝授しちゃうよ!

白く塗られたネイルチップと白いマニキュアの画像が並んでいる。

まずはベースコートを塗った爪全体に、白のマニキュアを塗っていこう!

指で触ってヨレたり張り付いたりしないくらい、よく乾燥させよう。

2種類のキラキラのネイルポリッシュとスポンジが白い机の上に並べられている。

次にパール系のブルーとパープルのマニキュアを用意。

この2つのマニキュアをスポンジに塗っていくんだけど、メイクの時に使うパフがポンポンしやすくておすすめ!

形は通常の楕円系でも良いし、画像の通りウェッジタイプでもOK!

全部100均で揃えられるよ!

スポンジにネイルポリッシュを塗ってチップにポンポンした画像が並んでいる。

爪やネイルチップに当たる部分に2つのマニキュアを塗って、全体的にポンポンしていこう。

色の濃さはお好みで、薄付きにしたいなら軽くポンポンしていくだけでOK。

はっきりと発色させたいなら、スポンジ塗布とポンポンを2~3回に分けてやっていくとキレイに色付くよ!

全体的に色が付いたら、触って指に付かないくらいしっかりと乾燥させよう。

マニキュア以外は全部シールだから不器用さんでも簡単!

乾燥させたらメインとなる貝殻制作!

今回使うのはこの2つ!

  1. しずくネイルシール(マーメイドネイル)
  2. ネイルシール(薄型 オーロラ)

しずくネイルシールはキャンドゥにしか売ってないから、入手するならキャンドゥに行こう!

貝殻だけを作りたいなら、しずくネイルシール(マーメイドネイル)だけでOK!

右のネイルシールは好みのもので大丈夫だよ!

しずくネイルシールの中身はこんな感じ。

ジェルネイル風の透明な立体シールが入っているよ!

貝殻を作るから、使うのは右に2枚あるシールだけ。

デザインによっては水滴が欲しい時や、さらに線を付け足したい場合に他のも使ってね!

マーメイド風ネイルチップが白い机の真ん中に置かれている。

好みのシールを好きなところに貼り付けて完成!

全部シールだから、ジェルネイルのように硬化作業なんて一切必要なし!

貼ってその上からトップコートを塗って、あとは乾燥させるだけ。

シールじゃなくてストーンやグリッター、シェルなどを乗せるのもアリだよ!

100均アイテムで簡単海辺ネイルの作り方!

快晴の空の下に広がる真っ青な海の写真

夏といえば海!

貝殻(マーメイドネイル)を作ったならば、指先に海辺を作ってあげるのも雰囲気として◎!

マーメイドネイルと同じで作り方は簡単だから、ぜひチャレンジして欲しい!

まずはマーメイドネイルと同じでベースコートを塗った爪に、全体に白のマニキュアを塗ってしっかりと乾燥させよう!

スポンジに白と青のマニキュアを塗って、今度は斜めにグラデーションを施していくよ!

斜めのグラデーションが出来ているのなら、結構ざっくりでOK!

ここでもう1度よく乾かそう。

海辺の波を表現させるために、ちょっとしたアイテムを活用しよう!

今回はこちら、 ほぼ100均ネイルの『しずくウォーターネイルシール 海辺』を使っていくよ。

自分で描くのも良いけれど、面倒な手間を省く目的で私は使いました!

便利なアイテムがあるなら活用した方が良いのですよ。

このネイルシールは水を使うシールで、まずは爪の大きさに合わせてカット。

紙コップなどに水を張って、台紙ごと10秒ほど浮かべよう。

水に塗れたシールは結構繊細なので、ピンセットを使って台紙からシールを剥がそう!

剥がしたシールを白と青の境目に載せて、ティッシュペーパーなどで水気を取りながら押さえる。

貼ってる最中に爪から飛び出てしまう部分は、指でちぎっても大丈夫。

多少ならシワになっても全然OK!

あとは好みのシールを張り付けて、境目に沿ってグリッターを散りばめたりするだけ。

仕上げにトップコートを塗って完成!

トップコートを塗ればシワもその他の凹凸もカバーしてくれるよ!

他の爪はワンカラー+シールでOK

完成したマーメイド風ネイルが白い机の上に並べられている。

アレンジを施したネイルは、あくまでもアクセントとして使うのが◎!

全部の爪をデザインするのも良いけれど、キレイな指先を目指すならゴテゴテし過ぎないのがおすすめ。

画像では薬指と小指をワンカラーにして、シールを貼ってみたよ。

薬指は夜の海を再現してみた!

全体を通して自分の好きな色で作れるから、今回紹介した手順を参考に自分らしいステキなネイルを楽しんでみてね!

(文:shiki/編:コスメクリップ編集部)

2020.04.26

shiki
この記事を書いた人
フリーライター shiki

音楽とゲームを愛するライターです。主にメンズコスメやメンズメイク、さらにはコスプレ記事について執筆しています♪綺麗にかっこよくをモットーに、お得な情報を発信してきます!