2018.04.10

その手があったか! イギリス発のスプレーネイルで時短とキレイを両立!

アヤベユキコ
ライター:
アヤベユキコ
セルフネイルをキレイに仕上げるのって時間がかかり大変です。不器用ズボラな私のわがままを許してくれるようなネイルアイテムを見つけたので、使い方を写真でご説明いたします!

セルフネイルは手軽だけど面倒くさい…

女子なら皆経験があると思いますが、マニキュアって乾くまで待たなきゃいけないのが結構なストレスですよね。夜ネイルして寝たら布団の跡がついてるなんてこともよくあります(汗)。私はそれが嫌でジェルネイルキットを揃えましたが、UVライトが大きかったので準備が大変…。さっと塗れてキレイに仕上がる方法があればなぁとずーっと思っていました。

だったら「スプレー」すればいい!

ネイルズインク スプレーオンネイルポリッシュ

なんとこれ、その名の通りスプレーでネイルするアイテムなんです。発想がなかなか大胆! シューッとすればいいだけなんて、これなら時間と仕上がりの悩みを解決してくれそうです! 早速使ってみましょう!!

まずはベース作り

スプレーはベースコートを塗ったところに色がつきます。マニキュアやジェルよりも薄いので、場合によっては爪の凹凸が出てきてしまうようです。なので甘皮処理など自爪のケアもしておきましょう。今回私が使ったのはこの2点です。

オイルインキューティクルプッシャーペン

軽い力で爪の上をくるくるするだけで甘皮がオフできます。オリーブオイルがペン先からじわっと滲み出るので、同時にネイルケアができるのもうれしいポイント。先がセラミックで硬いので爪の凹凸も整えられます。

スピーディトップコート

実はネイルズインクにスプレーネイル専用のトップ&ベースコートがあるのですが、売り切れで手に入らず…(涙)。なので、今回はより時短を目指し「30秒超速乾」が売りのトップコートでベースも兼用しました。ぷっくり感はありませんが本当に超速乾です。

いよいよスプレーします!

ベースができたらいよいよです! 色が広がるので、テーブルに新聞紙を引いておきます。新聞を両面広げたサイズがあれば安心です。

15cm〜20cmくらい上から一気に左右往復しながらスプレーしていきます。1本ずつというよりも、指先全体に弧を描くように一気にやりましょう。

スプレーは30秒もしないうちに乾くので、その上からトップコートを塗って仕上げます。トップコートも乾いたら、あとは水で肌についたスプレーを洗い落とせば完了です。

手を洗う最中も本当に落ちないか心配でしたが、全く大丈夫でした。
いかがでしょうか。筆跡なく均一にネイルできましたよ!

待ち時間がないって素晴らしい!

初めてのスプレーで焦りもありましたが、仕上がりはムラもなく非常に満足です。爪に薄くのるので指先が軽いのもうれしい発見でした。持ちは次の日にはベースから剥がれてしまいましたが(汗)、今回使用したクリアネイルの特性かもしれません。新聞紙を広げるスペースと換気は必要なので、そこはきちんと準備しましょう!

2018.04.10

アヤベユキコ
この記事を書いた人
デザイナー アヤベユキコ

プチプラアイテムでメイクを楽しんでいるアラフォー。
ドラッグストアが好き。「メイクは女の防具」がモットー。