2019.08.04

セルフネイルが上手くいかないのは自分のせいじゃない!上手に塗るコツと購入時に注意すること

shiki
ライター:
shiki
自分でセルフネイルをすると上手く塗れない!」
多くのネイル女子が抱える、大きな問題の1つです。
しかしそれは本当にあなた自身の問題なのでしょうか!?
いくつかのポイントを押さえておけば、あなたもプロの様にキレイな仕上がりを実現できちゃいますよ!

失敗を避けるマニキュアの選び方

自分で手軽に様々なネイルが楽しめるのが、セルフネイルの醍醐味! しかしネイルサロンでプロみたいに、キレイな仕上がりにならないと諦めがちになってしまうもの…ムラができたり、ハケ跡が残ってしまったりと残念な事ばかりです。

しかし!そんな心配もここで解決してしまいましょう。自分が不器用だからと諦めている人必見ですよ。

その1:できるだけサラサラの物を選ぶべし!

セルフネイルの失敗は、マニキュアの購入時から決まってしまいます。よりキレイにムラやヨレを出さない為には、まず、「できるだけサラサラのマニキュアを選ぶ事」です。

有名ブランドのマニキュアはもちろん、100均のマニキュアも例外ではありません。

購入を検討しているマニキュアのボトルを傾けてみてください。傾けて液体がすぐに移動する場合は、サラサラとした液体だという事。サラサラのマニキュアは重ね塗りが必須であるものの、色ムラやハケ跡が残りづらいのです。

逆にゆっくりと流れる場合は、ドロドロとした液体でキレイに塗るのが難しいといわれています。

マニキュアの傾向的に、サラサラとした液体が特徴なのは【クリア系】【ティント系】のカラーです。

一方で、【ホワイト系】【パール系】のカラーはドロドロとした濃密な液体が多い傾向にあります。ある程度テクニックが要求されるので、別売の薄め液を使ってサラサラにするのも手ですよ!

その2:やや長めで幅が広めのハケを選ぼう!

長過ぎずハケの幅が広めの物を選ぶと、1度で爪全体に塗れます。利き手じゃない手で塗る際や、ネイル初心者は特に重視して購入してください。重ね塗りの回数を減らすのもキレイに塗るポイントです。

薄塗りでほんのり色付けたい人は、1度で塗れるので効率が良いのです。ムラやヨレを防止する役割もあり、購入時にキャップとハケが長めだとネイル初心者さんも安心して塗れますよ。

たった3ステップでキレイな仕上がりを実現!上手なネイルの塗り方!

セルフネイル やり方 基本

キレイに塗りやすいマニキュアを手に入れたら、いよいよセルフネイルをしていきます。全部で3ステップですので、あまり気張らずに塗っていきましょう!

どれも基本的な事なので、覚えておくと今後どんなマニキュアでも応用できちゃいます!

ステップ1:ベースコートで爪を保護しよう

購入したマニキュアを塗る前に、まずはベースコートで爪を保護していきます。最終的にキレイな仕上がりを目指すので、爪の白い部分を塗ってから全体に塗っていきましょう。

爪先は非常にネイルが剥がれやすい為、見た目をキレイに保つ為にもムラやヨレには気を付けてください。

塗る際にどうしても手が動いてしまう場合は、100均でも売っているネイルスタンドを活用してみてください。

ステップ2:薄くマニキュアを塗っていこう

ベースコートがしっかりと乾いたら、同じ様にマニキュアを塗っていきましょう。マニキュアは、塗っていくと先端が盛り上がった形状になってしまいます。

それではキレイに仕上がらないので、爪のフチから塗ると◎

  1. 爪のフチ(先端)
  2. 爪の(中央)根元中心から爪先へ
  3. 左サイド
  4. 右サイド

上記の順番で塗っていくと塗りムラを防げます。万が一爪からネイルがはみ出てしまったら、シリコンペンまたはティッシュペーパーで拭き取ってください。

ステップ3:ヨレをチェックして、乾いたらトップコートを塗る

しばらく乾燥させます。

ネイルの厚さにもよりますが、大体15~20分は乾燥させるのがベストです。指で触って手に張り付かなければOK!

ここからは仕上げ作業をしていきましょう。

ネイルが完全に乾いたら、トップコートを塗りましょう。トップコートも、ベースコートやマニキュアと同じ様に塗っていくと仕上がりがキレイですよ。

ネイルを乾かしている最中に誤って爪を引っ掛けてしまうのでは?と心配な人は、ネイルガードを装着すると便利です。これも100均で売っていますので、心配なら購入しておきましょう。

指先がキレイな女性はモテる!

これでキレイなネイルの完成です!

「ジェルネイルみたいにツヤツヤな仕上がりを目指したい!」

そんなあなたは、トップコートを2度塗りするとぷっくりとしたジェルネイルになりますよ。
指先がキレイな女性は、モテると言われています。男性が女性の部位でよく目にする部分でもありますので、キレイに保っておく事はとても大切です。

ネイルをこれから趣味にする人や、今まで上手く塗れなかった人は参考にしてくださいね。

(文:shiki/編:コスメクリップ編集部)

2019.08.04

shiki
この記事を書いた人
フリーライター shiki

音楽とゲームを愛するライターです。主にメンズコスメやメンズメイク、さらにはコスプレ記事について執筆しています♪綺麗にかっこよくをモットーに、お得な情報を発信してきます!