cosmeclipは2020/11/30(月)を持ちましてサイト内の記事更新が終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2017.11.01

秋冬にトライしたい【プチプラ】マットリップ

アヤベユキコ
ライター:
アヤベユキコ
季節が深まるにつれ「マット感」というワードが気になってきました。
大人な雰囲気を目指して、リッチメイクを模索してみます。

ちょっとハードルが高そうな「マット感」を攻略したい!

20代からずっとぷるぷるつやつやなリップを目指して、仕上げはグロスありきでメイクしていた私。
でも最近コスメショップをのぞいてみるとポイントメイクでも「マット感」というワードが多くなってきたような…。「マット感」ってちょっとリッチなイメージがありますよね。
季節も変わるのでこの機会にリップメイクもバージョンアップしてみます。

外国人モデルのイラスト 秋冬メイク

セレブイメージな海外コスメから2点チョイス

1本目はメイベリン。一見スティックのようですが実はリキッドルージュ。このちょっとトリッキーな容器のデザインも個人的に好みです。

メイビリン マットリップ

40代女性 マットリップのタッチアップ 一度塗の画像と ティッシュオフしてから重ね塗りした画像 メイビリンマットリップ

ひと塗りでこの発色! ムースのような感触でつけ心地は軽いです。リキッドタイプなので一度でたっぷりのり、乾きはそれほど気になりません。でもちょっと主張しすぎるので、ティッシュオフしながら重ね、指で縦ジワに塗り込みました。すると自然な血色感に!こちらの方が落ちにくくもなるので、私はこの使い方かな。

上品ヌーディーカラーにも挑戦

マットルージュって透明感が抑えられているので、唇の色補正にも役立ちそう。ということで、2本目はロレアルパリのヌーディーな色を選びました。こちらもリキッドなのでチップで形も作りやすいです。

ロレアルパリ マットリップ ベージュリップ

40代女性 マットリップのタッチアップ 一度塗の画像と ティッシュオフしてから重ね塗りした画像 ロレアルパリマットリップ

こちらもとても軽いつけ心地。変化が少なくすごく使いやすいカラーです!くすんできた唇の色が自然と整いました。これは意外とナチュラルメイクにも良さそうですよ。

全く気負わず使えるアイテムでした

ハードルが高いと思っていたマットテクスチャーリップ。濃さを調整できるので、気負わず予想外にデイリーユースできるアイテムでした。
ちょっと気になった点は、やはり潤い少なめなので、乾燥が気になる時はリップクリームを使うとマット感を保てそうです。私はボルドー系にも挑戦してみたくなりました!

2017.11.01

アヤベユキコ
この記事を書いた人
デザイナー アヤベユキコ

プチプラアイテムでメイクを楽しんでいるアラフォー。
ドラッグストアが好き。「メイクは女の防具」がモットー。