2019.08.23

こんなの欲しかった!時短をかなえる優秀&ユニークコスメ3選

古賀令奈
ライター:
古賀令奈
忙しい方にとって、朝のメイクは時間との戦いになりがち。ですが、やはり顔を彩るものは、品質や仕上がりにもこだわりたいですね。そこで取り入れたいのが、時短をかなえる優秀コスメ。今回はユニーク性も楽しめて、遊び心を満たしてくれるアイテムを集めてみました。

1アイテムで軽やか仕上げに、“描ける”眉マスカラ

まず注目したいのが、ヘビーローテーションの「カラー&ラインコーム」(税抜1,200円)。複数のアイテムが求められがちな眉メイクを、1本で済ませられる便利な眉マスカラです。

1本でOKな理由は、眉マスカラでありながら、眉尻を描き足すこともできるから。描ける秘密は、その液にあります。乾くとパウダー化するクリームだから、眉に塗ればカラーリング効果を発揮し、肌に塗ればラインを描き足せます。

美眉を演出する上手な使い方

「カラー&ラインコーム」は便利なアイテムではあるものの、特殊な液であるため描くときにはコツが求められます。下記の手順で塗ると、キレイに仕上げられますよ。

① 眉の中間から毛流れに沿って塗る

② 眉尻はコームを地肌に垂直に当て、ラインを引くように描く

③ 残った液で眉頭を塗る

筆者は眉頭を塗ったあとのわずかな残り液を鼻筋に塗ってから指でぼかし、ノーズシャドウとしても使っています。この手順を守ることで各パーツを適切な液量で塗ることができ、美しく仕上がるでしょう。

洗練グラデーションをかなえる溶け込みチーク

チークが苦手な方にこそ使っていただきたいのが、フジコの「フジコチョークチーク」(税抜1,400円)です。さっと頬の上をすべらせるだけで、溶け込むようなツヤと血色を与えることができます。

チョーク型をした3色のスティックカラーが1本になっているため、簡単に自然なグラデーションを実現。頬に美しいツヤとほのかな血色が生まれ、絶妙なニュアンスが漂います。

このチークの魅力は、繊細なパールがぎっしりと詰まっているところ。やわらかな光を放ち、まるで内側から発光しているかのようなツヤ感を与えられますよ。

肌美人に見せる2ステップ

では、実際に「フジコチョークチーク」を使ってみましょう。2ステップで簡単に美しい仕上がりをかなえられます。

① 血色を与えたい箇所にスティックをあて、そのまま塗りのばす

② 色の境目を指でぼかす

ハイライトカラーが頬の高い位置にくるように塗ると、立体感を出すことができますよ。今回は撮影のために5回往復させてしっかりと発色させていますが、薄づきなのでもっと淡い色みを楽しむことも可能です。

目、頬、唇に使えるマルチクレヨン

最後にご紹介するのは、ポイントメイクを3箇所もまとめてできるRMKの「マルチクレヨン」(税抜3,000円)。目、頬、唇をメイクできる、時短の強い味方です。

上が01 メローピンク、下が02 モカピーチ。

メローピンクは大人も使いやすいコーラル寄りのピンク、モカピーチはこなれた印象になれるブラウン系のピーチカラーです。

色をつけたい箇所に直接塗り、指でぼかすだけで簡単にメイクができるので、目、頬、唇にまとめて塗ってからぼかすと、朝のメイクタイムがグンと短くなりますよ。

ふんわりと色づくセミマットな質感なので、シーンを問わず使いやすいでしょう。ポイントメイクの色みがそろうので、メイクに統一感も生まれます。

時短コスメでメイクをもっと楽しく

今回ご紹介したのは、時短できるだけでなく、遊び心も感じられるコスメばかり。楽しみながらも効率的なメイクを実現してみませんか?

(文:古賀令奈/編:コスメクリップ編集部)

2019.08.23

古賀令奈
この記事を書いた人
美容ライター/コスメコンシェルジュ 古賀令奈

コスメをこよなく愛する美容ライター。有名女性向けメディアや企業の公式サイトなどで美容記事を多数執筆。コスメ選びのプロフェッショナルとして、みなさまのお悩みやご要望にあわせたコスメ情報をお届けします。