2019.07.15

大人の赤リップに革命!【キスミーフェルム】のルージュを徹底レポ

あんず
ライター:
あんず
大人の女性こそ、メイクに映える赤リップでパッと明るい印象にしたいですよね!「でも、赤リップって難しそう……」そんなアナタに朗報です。今回は、まさに“大人の女性”にピッタリの赤リップをご紹介します!

赤リップでメイクを仕上げたい!けれど……

年齢を重ねてくると、目元や口元などのパーツがぼんやりとしてきますよね。なにより決定的なのは、年々失われていく唇の血色感……(まさに私がそう)。

こうなると、「あれ?メイクしたのに顔が冴えない。」という悲しい事態になってしまいます。そんな時、メイクの印象をパッと明るく変えてくれる救世主が「赤リップ」の存在!

でも赤リップといえば…
  • トーンが明るすぎると浮いて目立ってしまう
  • アラサー、アラフォーにも似合う赤リップがわからない

など、「試してみたいけど、どれを選んだら良いかわからない」とお悩みの方も多いはず。実はこれ、私の悩みでした。私自身が赤リップジプシーだったのです。

ところがそんな私にも「この絶妙な赤リップ、革命かも……!?」と思える出会いがありました。

あわせて読みたい

【キスミーフェルム プルーフブライトルージュ】

それがこちら、【キスミーフェルム プルーフブライトルージュ】です。

アラフォーメイク プチプラ

「キスミーフェルム」といえば、大人の女性をターゲットに展開されているコスメブランドですよね。中でもリップシリーズは、口コミでも高評価が多く人気のアイテム!

そんなキスミーフェルムから出ている「プルーフブライトルージュ」には、次の嬉しい特徴があります。

プルーフブライトルージュの特徴
  1. ひとぬりで発色バツグン!
  2. うるおい効果で乾燥や縦じわ改善!
  3. 落ちにくく長持ち!

それになにより驚きなのが、1本なんと900円(税別)で買えてしまうという衝撃の価格!プチプラなのにクオリティも高いので、愛用者が多いことでも有名なアイテムなんです。

オトナの唇を魅せるカラー「14番」

プルーフブライトルージュは全部で24色ですが、中でも「大人の赤リップ」としてオススメしたいのがこちらの14番

赤リップって、明るすぎるとチープに見えたり変に目立ったり、子どもっぽく見えてみまうことも……。でもこの14番はブラウンと赤の中間のようなコクのある赤色なので、大人の女性にこそ映えるカラーなんです。

ちなみに容器も、ゴールドを基調とした高級感たっぷりのたたずまい。

ポーチに入ってても、まさか1,000円以下なんて到底見えません……!

さっそく「14番」をスウォッチ!

ではさっそく。まずは色味がわかりやすいように腕にぬってみます。

少しだけブラウンがかった赤。落ち着いた色味ですね。ぬり心地もすごくなめらかにスルスルーっと伸びて、なによりツヤ感と発色バツグンなのがわかります。では、いざ唇にぬってみましょう!

わかりやすいように、スッピンの唇と比べてみると……

唇の血色感が……復活してる!スッピンの唇は、色がなくて生気がない感じ(笑)ですが、14番の赤リップをぬるだけで、メイクそのものがパッと明るく華やかな印象に。

そして発色も◎!コクのある赤色でトーンも明るすぎないので、唇だけが浮いてしまうこともなく、すごく自然な感じで大人のリップメイクが完成します。

アラフォーメイク 2019

赤が効いているからか、メイク全体が引き締まって見えますね。やっぱり赤リップの存在は、アラサーやアラフォーのメイクには欠かせない重要なポイントだと痛感!

色持ちやうるおいはどう?おでかけ先で試してみた!

プルーフブライトルージュのポイントは、発色のほかにも「色持ち」「うるおいキープ」とあります。でもプチプラ過ぎると、すぐに色が落ちて乾燥する……というのはよくある話。そこで、「お出かけ先や食後はどうなるのか?」をチェックしてみました。

【ランチ後の唇は……!?】

AM10:00おでかけスタート。最初の数時間は、色もうるおいもほぼ完ぺきにキープされていました。ここまでは優秀!そしてその後12:00に、軽くランチに行くことに。

「食事をするとほぼスッピンの唇に戻ってしまう」という方も多いと思うのですが……。気になるランチ後の唇はというと?

少し薄くなったものの、ベースの色味はきちんと残っていますね。ただ、やっぱり食事で色落ちすると同時にうるおい感はほぼなくなっていました。ツヤが消えてマットな感じに……。

まぁさすがに「食後もぬりたての色・ツヤを完璧にキープ!」ということはなかったんですが、食後によくある「まったく色味のない悲しい唇になってる……」という惨劇は防げそう。

なので、食後はやっぱりリップをぬり直して、色味とうるおい感を復活させたほうが良さそうですね!

荒れる?荒れない?

私自身もともと乾燥肌で、唇も残念ながらすぐ皮がめくれる荒れ性です。なので、合わない口紅をぬるとガサガサしてくることもしばしば。

でもこのリップ、一番気にしていた「皮むけ」とは今のところ無縁です。ぬった直後はもちろんツヤツヤで、時間が経ってもガサガサと乾燥しにくいのもうれしいポイント。「発色がイイのに荒れにくい」というのは、私にとっては革命的なリップです。

プチプラで楽しめる大人の赤リップ!

今回はプルーフブライトルージュをご紹介しましたが、総合的にクオリティ高めなのに1,000円以下で買えるというのが一番衝撃です。このお値段なら、他の気になる色もたくさん揃えてみたくなりますね!

一気にメイクの印象を華やかにしてくれる、プルーフブライトルージュの14番。「今まで赤リップを敬遠していた……」という大人の女性こそ、パッと映える赤リップを効かせて真夏の日差しに映えるステキな女性になっちゃいましょう!

詳細は公式ホームページをチェックしてください!

(文:あんず/編:コスメクリップ編集部)

2019.07.15

あんず
この記事を書いた人
フリーライター あんず

敏感肌・乾燥肌・アレルギーをもつ私が美を追い求め、自らの肌を実験台に「本当にキレイになれるモノ」を探求中!趣味のアウトドアでは、楽しむより焼けないことに命をかけ完全防備を貫きます。