2020.08.27

極細ブラシで塗りやすさ◎デジャヴュ「塗るつけまつげラッシュアップ」

sayuki
ライター:
sayuki
デジャヴュのマスカラはどれもリーズナブルなのに優秀なものばかりなので、愛用している方も多いのではないでしょうか。今回はデジャヴュのマスカラの中から、筆者イチオシの「塗るつけまつげラッシュアップ」をご紹介します!

極細ブラシが特徴!デジャヴュ「塗るつけまつげラッシュアップ」

デジャヴュの「塗るつけまつげラッシュアップ」は、扱いやすいフィルムタイプ&繊維無しのマスカラです。

フィルムタイプなので滲みにくくモチが良いのに、お湯だけでするりと簡単にオフすることができます。

ポイントメイクリムーバーなどを使わなくてもOKなので、普段使いにぴったりなんですよ!

そしてデジャヴュの「塗るつけまつげラッシュアップ」の特徴といえば、やっぱりこの極細ブラシです!

ベーシックなタイプのマスカラと比較するとかなりブラシが細いので、目尻や目頭、下まつげなど、細くて短いまつ毛にも塗りやすいんです。

  • マスカラを均一に塗るのが苦手
  • マスカラを下まつげに塗ると、どうしてもまぶたにマスカラ液がついてしまう

という方には、ぜひ一度使ってみていただきたいです。

塗りやすさに感動するはずですよ!

デジャヴュ「塗るつけまつげラッシュアップ」は2色展開

デジャヴュ「塗るつけまつげラッシュアップ」は、ブラックとダークブラウンの2色展開です。

どちらも定番カラーなので、色々なメイクに活用しやすいですよ。

ちなみにブラックはこのようなカラーです。

あまりツヤがないタイプのマットな質感なので、かなりナチュラルな仕上がりになります。

また最初にも書きましたが繊維が入っていないタイプのマスカラで液もさらっとしているため、ダマになりにくいです。

1本1本のまつ毛を自然に強調するような仕上がりになるので、まつ毛同士がくっついてしまったり、束っぽくなったりする心配もありません。

ナチュラルメイクが好きな方には特におすすめですよ!

イベントメイクなどしっかりめのメイクをするときなら、他のボリュームタイプのマスカラなどと組み合わせて使うのも良いですね。

「上まつげはボリュームタイプのマスカラで仕上げて、下まつげは『塗るつけまつげラッシュアップ』を使う」という方法や、「全体にボリュームタイプのマスカラを塗った後、目尻など塗り残した部分を『塗るつけまつげラッシュアップ』で修正する」という方法などがあります。

ぜひ色々な使い方を試してみてください!

まとめ

極細ブラシ&フィルムタイプの塗りやすいマスカラ・デジャヴュ「塗るつけまつげラッシュアップ」をご紹介させていただきました。

仕上がりもナチュラルなので、普段メイクのときに使うのにぴったり。

デイリー使いしやすいマスカラを探している方は、一度使ってみてはいかがでしょうか。

(文:sayuki/編:コスメクリップ編集部)

2020.08.27

sayuki
この記事を書いた人
美容系フリーライター sayuki

コスメと読書が好きな90年生まれフリーライター。ネイルはセルフ派。プチプラネイルを色々試すのが好きです。