2020.02.08

短いまつ毛でお悩みの方はデジャヴのマスカラを!!

横山彩乃
ライター:
横山彩乃
長くてふさふさのまつ毛、憧れませんか?
まつ毛美溶液やまつ毛エクステなど、まつ毛を長くする方法はありますが、手軽にマスカラだけで、短いまつ毛でも魅力的な目元に仕上げるマスカラをご紹介します。

短いまつ毛の救世主!デジャヴュキープスタイル

白いカーペットの上にマスカラが置かれている。

塗るつけまつげというキャッチコピーで話題となったデジャヴュのマスカラ。

まつ毛1本1本をつるんとコーティングしてくれるので、マスカラ特有のパサつきを感じさせず、テクニックいらずでくるんとカールしたきれいなまつ毛に仕上げることができます!

お湯で簡単オフできるのに、パンダ目にならない!

白い背景にデジャヴのマスカラのコーム部分がズームで映っている。

デジャヴュのマスカラはフィルムタイプのマスカラなので、お湯でするんと落とすことができます。

その上、乾くとにじむことがないのでパンダ目になりません!!

涙目になりやすい方や、汗をかきそうな夏場などにも安心して使えますね♪

まつ毛も喜ぶ美容成分配合♪

マスカラはまつ毛を痛める!?そんなことはありません!

デジャヴュのマスカラには、加水分解シルク・リンゴ果実エキス・ハチミツといった美容成分も配合されているのです!

可愛くメイクしながら、まつ毛をケアしてくれるなんて一石二鳥ですね♪

ドラッグストアで買える手軽さも魅力

デジャヴュのマスカラはドラッグストアやバラエティーショップなどコスメの取り扱いがある店舗などで幅広く取り扱いがあるので、欲しい!と思ったときに手に入れやすいのも魅力です。

価格も1,650円(税込)とお手頃価格です♪

きれいに仕上げるコツは?

デジャヴュキープスタイルを使ってキレイなまつ毛に仕上げる秘訣をご紹介!

【Step1】 カールはマスカラの前に

まず、何も塗っていない乾いた状態のまつ毛をビューラーなどでカールします。

根本から少しずつ持ち上げるイメージでくるんと丸みを帯びたカールを目指しましょう!

【Step2】 根本しっかり毛先はすっーと

カールが完成したら、いよいよマスカラ!

ブラシのカーブをまぶたのカーブに沿わせてまつ毛の根元にブラシをあてて、細かく左右に動かして根本にしっかりマスカラを付けます。

根元につけたマスカラを伸ばすように毛先に向かってブラシをすーっと持ち上げます。

この時、毛先に液がつきすぎると重みでカールが落ちてきてしまうので、つきすぎた場合は根本から毛先まで何度かブラシを通してつけすぎた液を取り除いてくださいね!

【Step3】 カールを固定する

ブラシでまつ毛全体を持ち上げるようにして少し固定させると形状記憶されてカールがキープされやすくなります♪

よりしっかりとカールを付けて仕上げたい場合は、マスカラが完全に乾いてからもう一度ビューラーなどでカールを付けてください。

この時、せっかく塗ったマスカラが取れないように注意してくださいね!

20代女性が自分の右目にマスカラを塗っている。

短いまつ毛でもできる!くるんとカールした魅力的なまつ毛の完成です♪

いかがでしたか?

どのマスカラを選べばいいか迷ってしまう!という方は是非、デジャヴュキープスタイルを試してみてくださいね!

(文:横山彩乃/編:コスメクリップ編集部)

2020.02.08

横山彩乃
この記事を書いた人
美容系フリーライター 横山彩乃

美容系情報収集が大好き!エステティシャン・美容インストラクター・エステサロンマネージャーの経験を経て美容系フリーライターに。美容の基本知識や話題のコスメ情報など幅広くお届けします。