2020.02.16

垢抜け眉毛が1本で簡単に作れる?エテュセのチップオン アイブロウは神コスメ

さとみ
ライター:
さとみ
顔の印象を決める眉毛。そしておそらくメイクで苦手な部位の上位にも入るであろう眉毛。眉メイクが苦手すぎて前髪を作るという暴挙に出た過去を持つ人も多いのではないでしょうか。そんな眉メイク、たった1本のプチプラコスメで解決できます!

眉メイクはなんで難しいの?

眉毛のメイクが難しい理由は、若気の至りでやたらと細眉にしたり元の眉毛を抜いてしまった、という人工的なものに加え、顔の筋肉の上に眉毛が生えるから、という至極シンプルな人体の仕組みも理由のひとつ。眉毛は眉丘筋(びきゅうきん)という筋肉の上にあります。

筋肉の上に眉毛があるとなぜメイクが難しいかというと、不自然な整え方をすることで眉丘筋からずれてしまい、より表情が不自然になるから。

無理やり困り眉メイクをして不自然な出来上がりになったことありませんか?まさにそれです。筋肉に逆らってもいいことない

元々の眉毛をしっかり自然に整え、自眉をきれいに作ることができれば文句なしなのですが、伸ばしっぱなしのボサボサ眉毛で外出するわけにもいかないし、なんだかんだメイクでそれっぽい眉毛を作らないといけない、という人が大多数だと思います。

元々の眉をどうにかしたい人はこちらも参考にどうぞ!

眉メイクはコスメも沢山必要

それっぽい眉毛を作るには、実はたくさんのアイテムが必要だったりしますよね。

アイブロウペンシル、アイブロウパウダー、眉マスカラ、眉ブラシ。面倒臭いだけでなく、全てプチプラで揃えても数千円くらいしますやん

髪色変えたら眉マスカラも変えないと眉毛だけ浮いちゃうし、そうなると急に野暮ったくなるんだから勘弁していほしい。

きちんと野暮ったくない眉を作るにはこれだけのアイテムは必須…。と長年思っていたのですが、眉メイクの工程を全て1本で叶える神コスメがあったんです!

ettusais(エテュセ)のチップオン アイブロウで簡単に垢抜け眉がつくれる!?

眉メイクの工程を全て1本で叶える神コスメ、それはettusais(エテュセ)のチップオン アイブロウ

2019年9月に発売されたので、比較的新しいコスメです。

これがめちゃくちゃ簡単、お手軽、カラバリ可愛い、コスパいい、描きやすい

エテュセ チップオン アイブロウ

画像引用元
エテュセ
商品名
エテュセ チップオン アイブロウ
ブランド
エテュセ
価格
1,200円(税抜)

ルースパウダー状になっているアイブロウです。もちろん汗・水に強いウォータープルーフ仕様。さらに皮脂にも強いスマッジプルーフ処方

何がすごいってチップになっているので、これで眉ペンシルよろしく眉毛を描くと、パウダーも一緒に眉に付いてくれるわけですね。

ペンシルみたいに細くは描きにくいのでは?と思ったのですが、むしろめっちゃ描きやすい!細いラインもとても描きやすく作られています。チップが毛並みも整えてくれるので、ブラシで整えたりぼかしたりしなくても自然な仕上がりに。眉頭だけ薄くしたい場合は、眉頭は1回だけ、そのほかは2度塗りにするなどで簡単に調整できちゃうんですね。

エテュセ チップオン アイブロウはカラーバリエーションも可愛い

垢抜け眉に大事なポイントに、髪色や肌と色が合うかというものがあります。

そこで眉マスカラを活用するわけなんですけれども、このチップオンアイブロウはカラバリがめちゃくちゃ可愛いのです…。

エテュセ チップオン アイブロウ カラーバリエーション

エテュセ チップオン アイブロウのカラーバリエーションは、限定色も含めて4色!

  • ナチュラルブラウン 
  • オリーブブラウン
  • ピンクブラウン
  • ハニーブラウン(限定色)
  • 個人的にオススメしたいのがオリーブブラウン!少し明るめの髪色の人向けですが、アッシュっぽいヘアカラーをしている人にはとても相性がいい色です。

    エテュセ チップオン アイブロウの使い方

    チップオンアイブロウは、チップにパウダーをつけて使用するものなので、使用前に軽く数回振るのがオススメ。

    パウダーの付きが悪くなったら、しっかりキャップを閉めて逆さまにして、机や手のひらの上で10回程度トントンたたくと復活します!

    眉尻を描くときはチップの角で、眉全体を描くときはチップ先端の広い面を使うととても描きやすく自然に仕上がりますよ。

    1本で簡単楽チン、褒められ垢抜け眉メイク!

    眉毛って本当に難しくて、しかも面倒くさいんですけど、顔の印象が決まってしまうサボれない部位なんですね。

    日によって角度や濃さや太さを変えて顔の印象を変えたりもできるんですけれども、いい感じにメイクが仕上がったな、という日はだいたいチップオンアイブロウを使用した日。何度も書き足したり、パウダーをのせすぎてしまうといったことがないので、ナチュラル仕上げにしてくれるところが肝

    しかも1本でいいから持ち歩いても邪魔にならないので、外出先で眉毛が行方不明になっても安心(ただ本当に落ちにくいです)。

    これ友人に貸すと描きやすさにびっくりしてくれます。

    眉毛メイク苦手だな、と思っている方は、これまでとは違う「チップ仕上げ」に変えてみてはいかがでしょう?

    簡単プチプラコスメで、理想の垢抜け眉メイクに挑戦してみてください!

    (文:さとみ/編:コスメクリップ編集部)

    2020.02.16

    さとみ
    この記事を書いた人
    フリーライター さとみ

    音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
    隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
    必須コスメはリップとコンシーラー。