2019.07.06

メンズメイク前に眉毛をデザインしよう!4つの要素と処理方法でモテを掴み取れ

shiki
ライター:
shiki
メイクは眉毛のバランスで決まるほど重要な部位といわれています!
どんなにアイブロウをしても眉毛の形が非対称だったり、逆に濃すぎたりすると全体のメイクバランスが崩れてしまうのです。
そこで重要なのは、メイク前に眉を整える事!
4つのポイントに気を付けて、モテ眉をゲットしちゃいましょう!

モテ眉テクニック4選!なりたい自分は自分で作れる

自分に似合う眉毛というより、自分がコレだと感じた眉毛を手に入れるのが重要です。

人それぞれ眉の形は異なり、1人1人に合った眉毛の形は何1つないのです。

  • クール
  • 爽やか
  • 中性的等

ここで伝授するコツは、あくまでもあなたが考えるモテ眉に近付ける為のコツになります。

4つのテクニックを好みに合わせて組み合わせて、なりたいデザインを目指してくださいね。

【ポイント1】男性的・中性的な眉はラインを整えるべし!

キリっとした男性的な眉、または曲線を意識した中性的な眉をデザインしたい場合はラインを整えましょう。

自分のなりたい眉が鋭く、男性的なデザインを目指すのであればシュッとした直線的な形(ライン)に!

より優しい印象を与える中性的なデザインを求めるなら、丸みのあるラインにしましょう。

眉の形を整える作業は基本中の基本といわれています。ほんの少し形を変えるだけでかなり眉の印象は変わるもの!

直線的か丸みを出すかの違いですが、なりたい眉をデザインするには欠かせないテクニックの1つですよ。

【ポイント2】太さと角度を変えて目力に自然さプラス!

眉の太さを単に変えるというより、目と眉の間隔を調整するという表現の方が正しいですね。

間隔を変える為に、眉の太さを調整するのです。

目元をよりクールな印象を残すには、眉の上部分を処理してやや太めにするのがベスト!

目元にエレガントさを出したいのなら、眉の下部分に手を加えて細めにすると爽やかさが出ますよ。

角度を決めるのもナチュラルさを取り入れるポイントとなります。

眉の処理は鏡を見ながら調整していくのですが、無意識の表情に十分気を付けて剃ってください。

意識し過ぎると返って歪なデザインになる可能性があるので、アイブロウで描いた部分以外を剃るようにしましょう。

その為の便利なアイテムがこちら!

EXCEL:パウダー&ペンシルアイブロウEX【PD05】(グレイッシュブラウン)

引用元:https://noevirgroup.jp/excel/g/g48711/

暗めのブラウンで、3つの機能を搭載した優れもの。

  1. ペンシル部分で自分の思い描くデザインをしっかりめに描く
  2. 眉毛専用のハサミやカミソリで、はみ出た毛を処理

たったこれだけです!

残りの2機能は処理後の仕上げとして使うので、ここではペンシルだけでOK!

【ポイント3】長さと濃さを変えて知的で優しい印象を与えよう

眉が自分の目尻丁度の位置に整えてあげると、力強い男らしい眉になります。

逆に目尻より長めに調整してあげると、知的な印象を与えてくれるのです!

ペンシルで描く際に、長さも意識して描いてみましょう。一般的に目尻より2~3mm長めが理想とされています。

男性の目元で最も良いといわれている長さなので、自己処理する際は意識してみてくださいね。

濃さも薄ければ薄いほど優しい印象を与えます。

メンズメイクをする事を前提で眉のデザインを変えるなら、やや薄めが最適です。

アイブロウをするとどうしても濃くなってしまうので、あえて薄くするのがポイントです!

眉の濃さは間引きするイメージで、眉用のハサミを使うとバランスを見ながら処理できますよ。

薄くなり過ぎても全然問題ありません!

そんな時もEXCEL:パウダー&ペンシルアイブロウEX【PD05】(グレイッシュブラウン) の出番!

ブラシで整えてから、パウダーで隙間を埋めるようにササっとなぞれば完璧です。

特にこのパウダーですが、かなり優秀な機能なのです。

フィット感が高くどんなに薄い眉でも立体感溢れる、ナチュラルでキレイな眉毛に仕上がります!

【ポイント4】ぼんやりとした輪郭が最重要ポイント!

理想はややぼんやりとした輪郭の眉毛!

輪郭がぼんやりし過ぎている眉は散らかった印象を生み、あまりきっちりとし過ぎた眉毛は逆に不自然さを生みます。

重要ポイントということもあり、かなり眉デザインをしていく中では難しい工程です。

ここでもあの万能アイテムEXCEL:パウダー&ペンシルアイブロウEX【PD05】(グレイッシュブラウン)を使ってください!

ペンシルで描いた部分をブラシでぼかして、眉用ハサミで少しずつ切っていくと上手くデザインできますよ。

眉毛を整えればメイク方法も変わる

メイク道具や基本的な化粧品を揃える前に、眉毛のデザインは済ましておくと◎!

眉毛の長さや濃さが変わると、アイブロウの色やその他使う化粧品も異なります。

メイクの基礎となるパーツのメンテナンスをし、モテメイクの基盤を作り上げるのです!

バッチリ整った眉にメイクを施せば、さらに磨きの掛かった美しくかっこ良い顔になれます。

まさにイケメンになれる重要テクニックというわけです。

メンズメイク前に眉毛をデザインして、理想の自分を手に入れちゃいましょう!

(文:shiki/編:コスメクリップ編集部)

2019.07.06

shiki
この記事を書いた人
フリーライター shiki

音楽とゲームを愛するライターです。主にメンズコスメやメンズメイク、さらにはコスプレ記事について執筆しています♪綺麗にかっこよくをモットーに、お得な情報を発信してきます!