2019.07.04

~韓国コスメ~ナチュラルな眉ティントならミシャの「7デイズ ティンテッド アイブロウ」

コタロ
ライター:
コタロ
すっぴんでも、眉がちゃんとある人とない人では顔の印象が大きく変わります。汗のかきやすい季節だからこそ、消えにくい眉は必須。今回ご紹介するミシャの眉ティントは、朝のメイク時間の短縮にもなり、ズボラな私の眉の必需品です。

眉ティントは忙しい人の朝を助ける

とにかく朝はギリギリまで寝たいと思っている人、結構多いですよね。

朝のメイクをできるだけ短くしたい人には、アイメイクにかける時間短縮になる眉ティントがおすすめ。

私は、ズボラ代表なので初代眉ティントのペリペリ剥がすタイプのものから、眉ティントを愛用していました。

ペリペリ剥がすタイプは、しっかりと色が着色されるので気に入っていたのですが…

いかんせん塗った直後の顔が自分の顔ながら笑えてしまう…( *´艸`)

私には、そんな眉ティントの失敗談があります。

あれはペリペリ剥がすタイプの眉ティントを塗って、就寝した翌日の朝のことでした…。

宅急便屋さんのインターホンの音で目覚め、寝起きのまま荷物を玄関まで受け取りに行ったのです。

ドギツイ存在感のある私の眉…。

(そうです。どこかの女芸人を思わせるあの眉…。)

寝起きで眉ティントのことなんてすっかり忘れて、普通に荷物を受け取った私はもはや勇者です(泣)

玄関を開けて瞬間に、配達のお兄さんの動きが一瞬止まりましたが気にせず荷物を受け取り、部屋に戻って二度寝でもと思って部屋に置いてる全身鏡を横切ったとき…。

現実を知ったのです( ゚Д゚)

恥ずかしさのあまり…絶句したのは初めてでした。

ペリペリ剥がすタイプの眉ティントを愛用の人は、気をつけてください(笑)

今回ご紹介する眉ティントは、そんな失敗の心配がいらない筆ペンタイプのもの。

ミシャ 7デイズ ティンテッド アイブロウ

ミシャと聞くとクッションファンデーションや、BBクリーム、タイムレボリューションシリーズなどが有名ですが、ミシャの眉ティントも中々の優れもの。

なんと!!!「最大で7日間持続する眉」として、販売されています。

正直使ってみた感想としては7日間もキレイな眉は持続しませんでした(+o+)

でも、すごく描きやすくて太い線から細い線まで好みの太さで眉が描けます。

寝る前により濃くしたい部分を塗り足しておけば、翌日のメイクがかなり楽ちんになるのでおすすめです。

ホットヨガでメイクを取ってから参加してもレッスン後、ちゃんと眉がいてくれるので頼りになるな~と( *´艸`)

ミシャ 7デイズ ティンテッド アイブロウのいいところ

この商品のおすすめポイントがこちら。

  • 塗りたてでも焼きのりを貼ったような眉にならない。
  • 2~3日であれば、キレイが持続できる。
  • 筆ペンタイプなので眉尻などの細い部分も描きやすい。
  • 朝のメイク時間を短縮できる。
  • プールや海に入っても眉が消える心配がいらない。

ミシャ 7デイズ ティンテッド アイブロウのもの足りないところ

使用してちょっと気になったポイントもありました。

  • 油分が残った肌に塗ると、モチが悪い。
  • 乾いてしまうとやり直しがしにくい。

モチをよくするには

眉ティントを塗る部分に、油分や水分が残っているとキレイな仕上がりにはならないので、塗る前にしっかりとティッシュや綿棒で油分や水分を取り除くことが大切です。

そこでズボラな私は、油分を取り除く手間を省きたいと思いスキンケアをする前に塗ればいいのでは、と思い入浴後の何も塗っていない肌に眉ティントを塗り化粧水をしたら、眉ティントが化粧水と混ざり茶色い汁が眉から垂れてきて軽くホラーな気分でした(笑)

やっぱりひと手間が大切だなと痛感。

寝る前にちょこちょこと塗り足しておけば、朝に顔を洗ってもナチュラル眉がほぼ完成しているので、アイメイクにかける時間が少なくすみますよ。

元々眉の薄い女性だけでなく、目力をアップさせたい営業や接客などのお仕事をされている男性にもぜひおすすめです。

(文:コタロ/編:コスメクリップ編集部)

2019.07.04

コタロ
この記事を書いた人
フリーライター コタロ

コスパの良いコスメがとにかく好き♡基本「ズボラ」なので、いかにラクして美肌になれるか模索中。