cosmeclipは2020/12/22(火)を持ちましてサービス終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2020.11.13

ダイソーのURGLAMのパレット(限定色)はレイヤーホイホイだし日常アレンジに最適な件

まみりょしか
ライター:
まみりょしか
ダイソーのURGLAMのパレットは今更レベルで便利と多方面で言われていますが、今回はその限定色のスペックが高すぎて、レイヤーは垂涎だしその視線の角度は皆様のアレンジに役立つ可能性もあるんじゃまいか?と紫ぬりぬり、思いたったが吉日の論点で今に至ってのご紹介です!!(先行き不明感)

少し奇抜目な色味が多い印象なので手に取らない方もいらっしゃるかもしれませんが、お顔に乗ったら案外素直に面白可愛くなれるまん()

『いや、普段のメイクに「面白い」の要素はいらにゃい!!』

とか乾いた声がかすかに聞こえますがレイヤーは常に一歩間違えるとただの道化にございます…。「アレンジ」と「面白い」は「楽しい」というベクトルを解せば同意語です。(強引)

ファンキーではなく楽しくキレイなあなた作りのレシピの一部になれたら私はうれしい…と、道化なお顔を舞台にご紹介を始めようと枕を結びます!

ダイソーのURGLAMアイシャドウパレット(限定色)の詳細

詳細は語るに及ばないレベルで評判高めなこの子ではありますが、やはりさらりとスペックに焦点を合わせてすたーと!よろしくです。

商品名
UG ブルーミングアイカラーパレット(カラー 03)
ブランド名
URGLAM(ユーアーグラム)
価格
200円(税抜)(本体価格)

鮮やかな原色カラーを集めたアイシャドウパレット。濃密な発色で印象的な目元を演出します。
引用元:URGLAM公式サイト

とある通り、アクセントに使えそうな原色系が9色並ぶ、見ていて楽しいパレット。

限定色につき通常の倍!!の、お値段ではありますが、200円(税抜)は凡人な私に嬉しいお値段はそれだけで楽しさ増してくる要素です(わたし調べ)

  1. ブルー
  2. ピンク
  3. ゴールド
  4. オレンジ
  5. シルバー
  6. イエロー
  7. パープル
  8. ベージュ
  9. グリーン

お肌に載せても奇抜な印象になってしまうのはやはりアクセント色だからでございます。

逆に言えば、これをガフガフ塗っていくと、コスプレですらない、冒頭に使った「道化」になる!までありますし、ここはやっぱりポイントとしての解釈が正しいご様子を受け取れると正解かもしれませぬ。

ダイソーのURGLAMアイシャドウパレット(限定色)をレイヤーが手に取ってわくわくするフェーズ

このフェーズの需要も怪しいものの、「奇抜!!」と切り捨ててしまいそうな人にこそ読んでほしいアプローチの入り口としてのコーナーです。

正直、お肌に並べたお色を見ても…『普段使わねぇ!!!』と思った人が多そうな…(ry

ががが、はい!「アクセント」です。!!

レイヤーに言わせれば、ピンクを眺めて「エウレカセブンからアネモネきたこれ!!」…、グリーン受け止め「ギアスのCC!」、眺めて「喰種から神代利世さん!!」などオタクテンションは上がります←

(ちらり)

こちらでいっぱい研究してしいます…(小声)

また、レイヤーであるわたしも中身は普通の女子でございます。

『元気さ』『可愛さ』、『目力』に『色気』とか、この血沸き肉躍る「根拠」「目標」のパワーワードに意識を全集中!!…するとほら。(にっこり)、手に取る理由が出来たでしょ?できました…よね?(必死)

理由が出来たらわたしの勝利←

元気よく普段使いのアレンジを楽しむフェーズに移行して、さらに楽しくしていきまっしょい。

ダイソーのURGLAMアイシャドウパレット(限定色)をレイヤー日常アレンジにぶっこんでみるフェーズ

実用編」にアネモネコスプレ持ってくる程TPOをわきまえないタイプではございません←

ここはお色をピックして日常に差し込めるアレンジをお楽しみ頂くアミューズメントでございます。

まずは先頭バッター。使いやすそうなところから戦にくさびを打ち込みます!(実況風)

オレンジ×ベージュ…いきなり色を重ねてみる構えから(わたしの)やる気を感じます。

勿論地肌との配色バランスもありますが、ラメラメ入ってキラめき女子力アップ!

配色の構えから瞼に深みが増して、色気のある大人感と若々しい元気さがかなり余裕に仕上がる印象です。

続きましての登場は、シルバー×ピンク×パープル

こちらは勢いのみで元気よく一気に3色使いでお送りしましょう! 一つのパレットでこういう工夫が一撃終了な点もほんとうに便利で震えますね。

アイホールをシルバーでラメラメさせたらアイラインに添ってピンクをほんわり。

目尻にかけてパープルでさらに強調すると、いとも容易く目力いっぱい、デカ目風な仕上がりです。

少し大人っぽい量産型にも見えるアイメイク。

目元をシャープに見せて印象度がアップする能力を備えます。(わたし調べ)せっかくだから下まぶたにもシルバーをちょいちょい、涙袋風の陰影で可愛らしさも盛っていきましょう、と雰囲気でいける選択肢の多さはやはりこの瞬間でも素敵にございます。

ここでの塗り方、ボリュームを調整すればよりナチュラルにアクセントとなる予感を感じます。

おっ??んんん?

…っと!!!ここで「パープル」という言葉に反応してやってきたのは…

食べちゃうぞ? (「・ω・)「ガオ―←

…はい。悪ノリです。すみません。

ももも、単に承認欲求で引っ張ってきたのではなくてですね?ほら?上の2枚のようなアクセント使いからヒトではないものまで網羅できるというところをビジュアルで表現したかったからでですね?(必死感)

かなりのふり幅、ニュアンス幅、アクセント幅をもった便利なパレットである!と、いった部分の欠片を皆様のお手元に届けられていれば嬉しすです←

全然日常いける…またはいけそう感が届いていればこのフェーズとこのご紹介はひとまず「可」としてまとめにいきましょう!(小並感)

まとめ

今回はダイソーのURGLAMアイシャドウパレット(限定色)を、レイヤーとして食いついて日常使える便利グッズとしての感想をお届けさせて頂きました。

実際2パターンとおまけを乗っけましたが、これ以外にもグリーン系でお洒落さん風とか、ブルー×パープルで涼し気目元などなど、色味が奇抜な分アレンジの幅は普通のパレットよりも結構広いと感じたのがわたしの感想でございます。

そして!!忘れてはいけないのがダイソーの力!!…限定色は200円(税別)で、普段色の倍のお値段ではありますが、気軽に「一回やってみる?」で試せるプチプラはやはり神!

気軽に女子の楽しさ満喫できるところ大好きです。愛してます。アイニージュー!←

気付けばわたくし、呪われたように「可愛いは正義」と紡いでまいりました。これをここまで読んで下さる皆様は、新しい可愛さに意識を向ける素敵な女子。きっと今でも可愛いです。

そんな皆様の新しい可愛さを見つける1ピースがここにあったら私はにっこり。

奇抜?やりすぎ?おかめ?

は??

可愛いは正義!!だコンチクショウ!!

気付けばそう叫ぶことが楽しくなっていたまみりょしか。読んで下さった皆様に感謝をこめて、

今日も楽しかった…と結んでまとめ。…いいのかな?()

楽しいも正義!と無理やりまとめて、ありがとうございました【結】

(文:まみりょしか/編:コスメクリップ編集部)

2020.11.13

まみりょしか
この記事を書いた人
コスプレ系フリーライター まみりょしか

女子として平凡に成長しながら二次元への誘惑に捕まり、独自の研究のみで「楽しむ」コスプレに熱中する「明日は本気出す系フリーライター」