2019.09.12

WHOMEE(フーミー)のマルチライナーでさりげないカラーアイメイク

ゆかり
ライター:
ゆかり
カラーアイラインって派手になりすぎない?最近流行りのカラーラインですが、突然挑戦するのって不安ですよね…。今回はそんな不安を解消して大人でも取り入れやすいさりげないカラーメイクをご紹介します!

WHOMEE(フーミー)とは「おフェロメイク」で有名なメイクアップアーティスト、イガリシノブさんがプロデュースするコスメブランドです。

SNSでも話題ですよね!

イガリさんのおフェロメイクを再現できるアイテムが揃っていることはもちろん、メイクアップアーティストさんがプロデューサーということもあり、アイテムの使い勝手の良さや流行りのカラーなど色出しのセンスの良さも魅力のひとつです。

WHOMEE(フーミー)のマルチアイライナーは柔らかな芯のペンシルタイプで、ぼかしてアイシャドウにも使える、1つで2役を担うアイライナーです。

アイシャドウとして使う場合は「30秒以内」にぼかすのがポイント!

ペンシルの後ろ部分にはぼかすためのスポンジが付いているので、簡単に、しかもキレイにアイラインをぼかすことができます!

30秒以内であれば簡単にぼかせるのに、ウォータープルーフなので汗・皮脂に強いという優れものなんです。

アイラインが滲むのはやっぱり困りますよね。

繰り出し式になっているのでわざわざ削る必要がないのも助かります!

使い方としては普通のアイライナーのように目の大きさを強調するアイラインというよりも、ワンポイントカラーとしてアイメイクのポイントで使うのがオススメですよ。

今回ご紹介するピンクは血色カラーとしても使えますし、年代も20代はもちろん30代以上の大人女子にもとっても使いやすいお色です。

このマルチライナーのピンクを使って「さりげないカラーメイク」にこだわった3つのアイラインテクニックをご紹介しますね!

WHOMEE(フーミー)のマルチライナーでさりげないカラーメイク3パターン

ふんわり可愛く!定番の目尻下ライン

目尻の下1/3にピンクでラインを入れると、目元に血色感がでてうさぎさんのように見えるので可愛らしく見せたい人におすすめですよー!

瞳がウルっとしたアイメイクに仕上がりますし、目の幅が横に広がって見えて目が大きく見える効果も◎

書き方

  1. いつものアイライナーで上のアイラインを引く。
  2. 目尻1/3にマルチライナーでまつげの隙間を埋めるようにラインを引きます。
  3. ささっと30秒以内に後ろについているスポンジでぼかしていきます。
  4. ぼかしすぎてしまったらもう一度ラインを足して調整しましょう。

調整しやすい目尻上ライン

上ラインに使うときも全体使いではなく目尻1/3ほどにポイント使いすると◎

さりげなくチラッと見えるラインが可愛いです。

目を大きく見せたい場合は別のアイライナーで先にアイラインを書いておくといいですよ!

色はブラックよりも少し赤みのあるブラウンを使うのがピンクラインと馴染みやすくするコツです。

書き方

  1. いつものアイライナーで上のアイラインを引く。
  2. マルチライナーで目を開けた時に目尻からチラ見えするくらいの幅でアイラインを書く。
  3. ふんわりした雰囲気にしたい場合は書いたあと後ろのスポンジを使ってふんわりと軽くぼかします。
  4. 濃く書くとオシャレに仕上がるので好みで使い分けてみてください!

そのまま濃いめに書いたアイラインを広めにぼかしてアイシャドウとして使っても可愛いですよ!

ちょっと大人めの目頭ライン

目頭ラインはちょっと入れると引き締まって目が近づいて見えるので本来は目が離れている人に効果的です。

でもカラーアイラインならメイクのポイントとして誰にでも活用できますよ。

ちょっと難易度の高い目頭ピンクラインですが実は1番大人っぽくできるカラーラインの取り入れ方なんです!

書き方

  1. .いつものアイライナーで上のアイラインを引く。
  2. 目を開けたまま、マルチライナーで目頭にくの字になるようにアイラインを書きます。
  3. 目に入らないように気を付けながら30秒以内に後ろについているスポンジでぼかしていきます。
  4. ぼかしすぎてしまったらもう一度ラインを足して調整しましょう。下を広めにぼかすのがポイントです!

上手に入れるとさりげないのにめちゃめちゃ可愛いので、ご自身のベストバランスを見つけてみてください。

カラーアイラインに合わせるアイシャドウはどうしたらいい?

アイラインにカラーを持ってきてしまうと悩むのがアイシャドウのカラーですよね…。

今回使ったマルチライナーのピンクに合うのは「ピンクブラウン」や「シャンパンベージュ」など。

あえてカラーアイラインを目立たせる淡いカラーを合わせるのがおすすめですよ!

甘く見せたくない場合は淡めのグレーカラーや秋にはプラムカラーもいいと思います。

大人もカラーメイクをエンジョイしましょ!

いかがでしたか?

WHOMEE(フーミー)はイガリシノブさんのブランドということもあって女の子が可愛くなれるカラーが豊富です!

今回はアイラインでの使用例をメインにご紹介しましたが、マルチライナーは本当にマルチに楽しめるのでいろいろ使い方を試してみてくださいね!

大人もさりげないカラーアイラインでカラーメイクをエンジョイしましょう!

(文:ゆかり/編:コスメクリップ編集部)

2019.09.12

ゆかり
この記事を書いた人
ライター ゆかり

リップと猫目ラインが好きなライター。ベースもポイントメイクも自分の顔に合ったメイクを心がけています。