2020.10.11

ハイライトとチークが一瞬で!『フォトレディ インスタント チーク メイカー』が便利すぎる!

ayame
ライター:
ayame
今回紹介するのはレブロンの『フォトレディ インスタント チーク メイカー』。なんとこのチーク、難しいテクニックは一切いらず一瞬で流行の3D小顔メイクができるのです!実際に使用してみた画像ものせつつ、レビューしていきますね。

レブロンの『フォトレディ インスタント チーク メイカー』は一瞬で3D小顔メイクを叶えてくれる神アイテム!

最近、ハイライトとシェーディングを巧みに操る【コントゥアリング】が流行っていますよね。

今風メイクには高度な技術が必須!ってところでしょうか……。

手先が不器用でセンスもいまいちな私みたいなタイプは、いつまでも昭和メイクをするしかないのか……と思っていたら! とってもいいアイテムを見つけてしまいました~!

レブロンの『フォトレディ インスタント チーク メイカー』!

商品名
フォトレディ インスタント チーク メイカー
ブランド名
レブロン
価格
1,600円(税抜)

なんとこのチーク、ハイライトとチークが一体化していて一手間でチークとハイライトが完成するのです!

全体的に「かっさ」のようなフォルムをしていて、くぼみを頬骨の高いところと合わせてスッと引くだけでOK。

頬のハイライトって、入れる位置を間違えたりチークとの色合いを間違えるとめちゃくちゃ浮いて変になるんですよね……。でも、『フォトレディ インスタント チーク メイカー』はチークとハイライトのカラーバランスも絶妙だし、かっさ型だから塗る位置を間違えようがない!

夢の3D小顔メイクが簡単に叶えられるというわけなんです!

レブロンなら・・・こちらもよくよまれています。

じゅわっとした血色とキレイなツヤを実現!『フォトレディ インスタント チーク メイカー』を実際に使ってみたよ

私が購入したのは「003 ボルドーゴールド」。

チークの色は秋メイクにぴったりのこっくり深めのボルドーローズで、ハイライトはつやつやのシャンパンゴールドです。どっちの色味もゴリゴリのイエベの私にぴったり!

よく見るとパールがぎっしりで、ツヤ感が期待できます!

というわけで、まずは試しに腕にオン。

塗り心地はクリーミーでしっとり!

なのにサラッとした仕上がりで重さはありません。

意外と濃いめでキッチリした発色ですが、なじませていくとぽわっとした発色に変わります。指でポンポンとなじませるのが正しい使い方ですが、意外とブラシでもイケました!

なじませ方で仕上がりも変わると思うので、指だけじゃなくブラシやスポンジなども試してみて、自分が気に入る方法を見つけるのもいいと思います。

私は指で大まかになじませてからブラシで仕上げる方法が気に入りました!

そして、実際に頬に塗ってみた画像がコチラ。

20-40代女性 フォトレディ インスタント チーク メイカーを塗った頬

頬骨にくぼみをあてて、斜め上にシュッとスライド。

なじませる前は「舞台メイクかよ!」と思わずぎょっとしてしまいますが、なじませるとあら不思議、とってもナチュラル~!内側からにじみ出るようなじゅわっとした血色感とハイライト効果によるツヤ感がすごい!

細かいパールが光を反射して、絶妙なツヤを出しつつしっかり顔にコントラストを作っています!

もはやシェーディングなしでも満足の出来映え……。これでシェーディングもしっかりしたら、どこに出しても恥ずかしくないコントゥアリングメイクになりそうです!

『フォトレディ インスタント チーク メイカー』を使いこなせば今風メリハリ顔になれる!

『フォトレディ インスタント チーク メイカー』のカラーバリエーションは3色

明るくヘルシーな印象になれる「001 メイクミーブラッシュ」は、チークが赤みの強いコーラルで、ハイライトがやわらかいベージュピンク。

上品で可愛らしい「002 ローズクオーツ」は、チークがヌードピンクでハイライトがベビーピンクです。

実際の発色はテスターなどで直接確かめてみるのが確実ですが、通販で購入するのであれば、私と同じイエベさんには今回使用した「003 ボルドーグロウ」か「001 メイクミーブラッシュ」、ブルベさんには「002 ローズクオーツ」がなじみやすいと思います。

かっさ型という独特な形をしているため、慣れるまでは向きや力加減、傾きなどの調整が難しいかもしれませんが、それでも全力でおすすめしたい『フォトレディ インスタント チーク メイカー』。

なんと言っても急いでいる朝に手間が大幅に省けるのが嬉しい!

左右均等に、しかも正しい位置にチークとハイライトが入れられる!

ツヤ感と血色感が絶妙!一瞬でメリハリフェイスになれる!

これだけでも十分価値があると思います。

新しいチークを探している人、チークとハイライトをうまく入れられない人、メイク時間を質はそのままに短縮したい人、流行のコントゥアリングメイクを手軽に実践したい人は、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

(文:ayame/編:コスメクリップ編集部)

2020.10.11

ayame
この記事を書いた人
フリーライター/コスメコンシェルジュ ayame

元化粧品会社研究員で現在は主婦兼フリーライター。愛猫2匹とのリラックス時間が最大のスキンケア!北の大地から美容に役立つ情報をお届けします!