2019.08.26

【黄み肌ブルべ夏さん】におすすめチーク!クリニークのローズィーポップ

ゆかり
ライター:
ゆかり
肌が黄色いのでイエベに間違えられることも多く、合う色を見つけるのが大変な黄み肌ブルべ。今回はそんな黄み肌ブルべ夏さんにおすすめしたいチークをご紹介します!

そもそも黄み肌ブルべとは?

黄み肌ブルべとは、肌色が黄みがかっているブルべの人のこと。ブルべの特徴としてよく挙げられるのが色白ピンク肌ですよね。

パーソナルカラーとはその人の肌の色ではなく、その人の肌が綺麗に見える色のことです。目の色、肌の色も基準にはなりますが、ドレープをあててみなくてはプロでもはっきりとはわからないもの。

肌の色が黄み寄りでもブルべの色で肌が綺麗に見えるという人が存在し、黄み肌ブルべとなるのです。

指原莉乃さんがパーソナルカラー診断を受けて、黄色みのある肌なのにブルベ冬だったことを黄み肌ブルべとSNSで投稿したことによって「黄み肌ブルべ」というワードが有名になりましたよね。

黄み肌ブルベのチークなら、チークポップのローズィーポップがおすすめ!

黄み肌ブルべの悩みと言えば「イエベに間違えられる」ではないでしょうか?

かくいう私も地黒で黄み肌と雑誌などで見かけるブルべ夏要素はほぼありません…。なのであまり王道ブルべ色のものは似合わないことが多くて困っています。

コスメカウンターでもイエベ色をおすすめされることが多いのですが、チークは面積が大きいため、色を間違えると顔色にもろに影響がでちゃいますよね。

そんな私が同じ黄み肌ブルべ夏さんにおすすめしたいのが、クリニークのチークポップのローズィーポップというお色!

チークポップはガーベラの形に掘られたチークです。

見た目がすでに可愛い!使うのがもったいないくらい可愛いですよね!

使っていくと刻印は薄れていくものの、かなり立体的に作られているので長い間ガーベラの可愛さを楽しむことが出来ますよー!私は半年ほど使っていますがまだまだちゃんとガーベラが残っています。

右はさっと指で一度塗り、左は何回か重ねています。

一度塗りはふんわりローズカラー、重ねるとはっきりと!少し赤みが強く出る感じですね!

ローズカラーはブルべに似合うとされている色ですが、私はローズカラーの中でも青みの強すぎるものは似合わなかったので、ものによるのではないかなーっと思っています。
このローズィーポップは青みが強すぎないレッドピンクです!

ふんわりつけるとピンク感が強いローズカラーのほっぺに!

血色のいい顔に仕上がって、顔色がパッと明るくなる感じ!肌に透明感が出てくすみも感じません。

少し薄いかなーくらいに付けただけなのに幸せそうな顔に仕上がる!

2~3度重ねると赤みが強く発色しますがこれも雰囲気が変わって少し大人っぽい感じに仕上がります。

重ねるだけでふんわりほっぺから簡単チェンジ!アイメイクやリップメイクに合わせて使い方を変えても楽しいと思いますよ!

チークポップのブルべカラーといえば「買える透明感」として有名なラベンダーカラーのパンジーポップですよね!

私もラベンダーカラーが気になって試したのですが私の肌では綺麗に発色しなかったため、黄み肌は赤みがあるカラーのほうが馴染みやすいのかなと感じました。

黄み肌ブルベにおすすめのコスメ ローズィーポップ-まとめ

黄み肌ブルべ夏は自己診断でイエベ秋だと思っていることが多く、コスメカウンターでも秋色を勧められて黄ぐすみしてしまうときもしばしば…。

かと思えば王道ブルべカラーがしっくりこないこともあります。ローズィーポップはピンク寄りにもレッド寄りにも使えるので、ブルべに合うって言わ
れる色が似あわなくて困ってるよーって方にも試してもらいたいです!

顔の印象を左右する、チーク選び。しあわせほっぺで毎日ハッピーに過ごしたいですよね!

あわせてよみたい

(文:ゆかり/編:コスメクリップ編集部)

2019.08.26

ゆかり
この記事を書いた人
ライター ゆかり

リップと猫目ラインが好きなライター。ベースもポイントメイクも自分の顔に合ったメイクを心がけています。