2019.02.12

【落ちないアイライナー】を探した結果、3種類のアイライナーと最強アイテム発見!!

のあ
ライター:
のあ
今回は落ちないアイライナーと検索して出てきた3点のアイライナー。クリームペンシル(デジャヴュ)、リキッドペンシル(msh/ラブ・ライナー)、ジェルペンシル(ケイト)、を試していきたいと思います。

【デジャヴュ】ラスティンファインa クリームペンシル

商品名
ラスティンファインa クリームペンシル
ブランド
デジャヴュ
カラー
モーヴブラウン
金額
1,200円 (税抜)

各メディアのベストコスメアワード第1位として選ばれたこちらのアイライナー。デジャヴュのマスカラを長年愛用しておりますが、今や、アイブロウやアイライナーもあり、アイライナーだけでも「筆ペンリキッド」「フェルトリキッド」「繰り出しペンシル」「クリームペンシル」とカラフルな色に分かれて販売されています。

見た目もカラフルがかわいいし、「24時間瞳くっきり」と「強力にじまない」の言葉に飛びつき、一番最初から購入を決めていました!!

色はこちらにしました。「モーヴブラウン」。グレーとパープルを混ぜたような色っぽい色。

パッケージには、

シックでおしゃれな仕上がりの「魅惑のブラウン」。モーヴを加えたブラウンで凛とした女らしい目元に。

「おしゃれ」ってキーワードに弱いんです。私。

蓋を開けてみると、ペン先に注目!!楕円芯になっています。

「芯は1mm」出して使用します。

楕円芯だから、細い線も太い線も描きやすい!後から出てくるリキッドやジェルペンシルと比較すると

ジェルアイライナー
溶けやすくて描きやすいけど、にじみやすい。
クリームペンシルアイライナー
油分がある分、ぺったりと密着して全然にじまない。
リキッドアイライナー
慣れていて上手な人だと細い筆を駆使したりして、使いやすいけど、このクリームペンシルはちょっと不器用なひとでも塗りやすい気がしました。こすっても、まったくにじまないのが、かなりよかったです。

次はリキッドアイライナーの中でも話題の「モテライナー」と名前を間違えそうなこちら「ラブ・ライナー」を紹介します。

【msh】ラブ・ライナー リキッド アイライナー

商品名
ラブ・ライナー リキッド アイライナー
ブランド
msh
カラー
ダークブラウン
金額
1,600円 (税抜)

10周年限定デザインのキティちゃんコラボのパッケージがかわいい。思わず惹かれてこちらを購入。お色は、SNSでも人気の「ダークブラウン」。

失敗しないアイライナーと書いてある通り、筆先が細くてしっかりしているのと、持った感じが普通より太めなので、持ちやすく、固定ができて、描くときに安定して描きやすいです。リキッドが苦手な人にも、初心者の方にもおすすめです。

ミリ単位の細い線も太い線も描けます。速乾なので、にじみにくい!細かい目のキワも自然に描くことが出来るので、かなりオススメです。さらに、水や涙にも強く、こすっても落ちませんでした。だけど、お湯で簡単にオフできるので、肌にやさしく色素沈着も防いでくれます。

次は、ジェルアイライナーです。

【ケイト】レアフィットジェルペンシル

商品名
レアフィットジェルペンシル
ブランド
KATE
カラー
ハイブラック
金額
1,100円 (税抜)

落ちないと評判なのと、なんでも優秀なケイトの商品。ジェルアイライナーってどんな感じだろうという興味でこちらを購入。

箱から取り出してみると、ペン自体がかなり細い。ほっそ―って感じ。ペン先も細いです。でも描いてみると、線はあまり細く描けませんでした。

「ハイブラック」というお色で、ツヤ感のある黒。発色はかなりよいです。目→まつ毛→アイラインと、まつ毛の外側にアイラインを引くと、黒が強調され、派手めな印象になります。

派手なのが苦手という方は、インラインに引いてみてください。

ケイト レアフィットジェルペンシルは目の粘膜にもちゃんと付くので、インラインにオススメです。

注意点
乾くまでは滲みやすいので、描いてすぐは触らないでください!かなり滲みます。

そして、もうひとつ。。。こちら気を付けてもらわないといけない重大なポイントがあります!!ペンを「カチカチ」と回して芯を出すのですが、なんと!・・・出した芯が戻らないということ!!どういうこと?なんで?と思っても、そんな仕様なので仕方がありません。

出し過ぎないように緊張しながらカチカチ回すしかありません。悲しいことに・・・1、2mm出てるだけで、ふたを閉めたら折れてしまいました。

最後にご紹介したいのは、こちら

【エリザベス】メイクキープ アイライナーコートN (ペンシル・ジェルアイライナー用)

商品名
メイクキープ アイライナーコートN
(ペンシル・ジェルアイライナー用)
ブランド
エリザベス
金額
700円 (税抜)

商品名にもなっていますが、「アイライナーのコート液」です。

上記の3種類のアイライナーに使って実験してみました。

左はそのまま。右はアイライナーコートをしました。

濡らしてみました。ケイトが少し滲んでるくらいで他のアイライナーはびくともしません。

10時間後がこちら

手に付けて試しているので、手を洗ったり、作業中、こすったりしました。

結果

左側(コートなし)

ケイトの字がにじんでいるのがわかりますか?デジャヴュは薄くなっています。ラブ・ライナーはびくともしていません!!

右側(アイライナーコートしている方)

比べると歴然!すべてのアイライナーがほぼ落ちてない!!10時間経っても全てを守ってくれたアイライナーコートN、プチプラで優秀。本当にオススメです。

私はラブ・ライナーがかなりお気に入りになりましたが、おすすめはそれぞれのいいところを生かしつつ、パンダ目にならない、落ちないアイライナーにする最強アイテム「アイライナーコートN」!皆様ぜひ手に取ってみてくださいね!

2019.02.12

のあ
この記事を書いた人
Webデザイナー のあ

美白・エイジングに興味深々。
乙女な娘を持つワーキングママ。
友達親子になれるように頑張ります!