2018.09.18

ひと塗りで10秒メイク!AUBEのアイシャドウがリニューアル!

のあ
ライター:
のあ
石原さとみさんが「10秒でずるい目元」というアイメイクをしている動画のCMを目にして、かなり気になっていたAUBEの「ブラシひと塗りシャドウ」

アイシャドウって色々塗り方があるからついつい時間がかかってしまうし、、、
正解ってわからないなと思っていました。

それが「ひと塗りで完成!」っていうのはどんな感じなのかしら?興味津々です。

コスメクリップでも、アヤベさんの「サッとつけるだけ! チークとハイライトが同時に完成するプチプラアイテム2点」のように最近はひと塗りメイクが流行っているのかな?

  • AUBE
    ブラシひと塗りシャドウN SC01
    全5種 各3,700円(税抜)

全5種類の中で、、素肌をきれいにみせる仕上がりの01シースルーカラー系を選んでみました。

私がいつも使っているアイシャドウパレッドと比較するとちょっと大きめです。

パレットが大きい=鏡の面積も大きいのが嬉しいのと、持った感触が手にすっぽりフィット。

ふと自分のiPhoneと比べると横幅がほぼ同じサイズでした。

これは持ちやすい!
わざとこの大きさで設計したのかな??と勝手に想像しちゃいました(笑)

あけてみると、丁寧に使い方の説明がプリントされています。

更にグラデーションさせる3つの色をとるブラシも白と黒で分かれていて、白を上にするという説明まで。
とても分かりやすいです。

さっそく使ってみたいと思います。

使い方

  • まぶたベースを指でまぶた全体に広げます。

  • 白黒ブラシで3色同時にとり、まぶた全体に広げます。(白い毛が上になるように)
    その時重要なのは、ブラシはねかせず立てて使うこと!!
    裏表に迷わず左右どちらも同じ動作でしあげられます。

  • パウダーライナーをチップで目のキワに入れます。

おもったより薄づき??
色味は強くないけど、目元は明るくなったような気がします。
グラデーションについてですが、本当にひと塗りでキレイにグラデーションができました。
思わず「おおお」って言ってしまいました(笑)

最後のパウダーライナーが目元を強調してくれます。

アイチップも細めでピンポイントでラインが引けます!

中でもこれはすごいなと思ったのは
「まぶたベース」

このベースに付けるか、付けないかでアイシャドウの発色もちが全然違いました。

わかりやすいように腕に付けてみました。

発色が全然違います!!
ベースはラメとパールも結構入っていて、ベースっていうよりハイライトのような感じがしました。
鼻筋とかもこれでOKかも!!

一時間後

ベースなしの方はかなり落ちてしまっています。
今回はリニューアル前のアイシャドウからこのベースが10%増量したと公式サイトに記載されていました。

5種の中でこのシースルーが、一番色が抑え気味で最初はあれ??と思ったんですが、
涙ぶくろやハイライトが自然な感じにできるのと、目元に明るさ透明感が出たように思いました。

今回はナチュラルを狙ってシースルー系にしましたが、立体感のある仕上がりになる他の4種類も使ってみたいなと思いました。
朝、メイクの時間を短縮させたい人にもおすすめです!

2018.09.18

のあ
この記事を書いた人
Webデザイナー のあ

美白・エイジングに興味深々。
乙女な娘を持つワーキングママ。
友達親子になれるように頑張ります!

関連記事

あなたへのオススメ