2018.09.07

RMKのA/Wコレクションで秋色シックな口元に。

miico
ライター:
miico
発売前からSNSでどのカラーが良さそうかと賑わっていたRMKのAutumn Winterコレクション。偶然発売日翌日にイベント会場を通りかかったので、いくつか購入。今回は最初に使ったアイテムをご紹介します。

最近チェックしているコスメブロガーさんのTwitterで気になっていたRMK A/Wコレクション。今回はGLOW in THE DARK。妖精が誘う真夜中のガーデンがテーマです。
公式サイト ↓
https://www.rmkrmk.com/products/archives/2018_glowinthedark/

まるで真夜中のアリスの様な世界観。ゲットしたアイテムはこちら。

すべて秋メイクにぴったりの大人めカラー。グロストリップはSNSので狙っている人が多かったカラーを選びました。後ろにちらりと写っているのはノベルティのバニティ。内側が華やかな花柄です。(結構派手な感じです。。。)

今回ご紹介するのはこちら。

  • RMK ミッドナイトフラワー リップスティック 03 ダーリンフラワー

今回リリースされたカラーは3種。どのカラーも使いやすく、人気とのことでしたが、私はBAさんに「1番お似合いになりそうです」とお勧め頂いた03をお持ち帰りしました。
今回のコレクション。かなりRMKらしくないパッケージです。

一瞬黒にも見えそうな深いグリーン。夜の庭がテーマだから、月明かりでうっすら緑に光る草野イメージでしょうか。
昔母の鏡台で見た資生堂の口紅を思い出しました。今もあるのかな。
検索してみるとリップとマスカラはまだ販売していました。懐かしい。。。
資生堂シフォネット ↓
https://www.shiseidogroup.jp/advertising/work/detail/chiffonette.html
なんと1971年に誕生。47年間も愛され続けているんですね。今度使ってみたい。

話がそれました。
うきうきしながら開けてみると

黄色っぽいオレンジとレッドのマーブルがすごくきれいです。
このマーブルには個体差があるそうなので、オレンジの割合が多かったりレッドの割合が多かったりすると結構違ったりするのかなと思ったり。これは個人的にあたりです。
リップはいつも店頭で試してから購入するのですが、今回たまたま急いでいたのでBAさんの手に出してもらったカラーで選びました。似合うのかちょっとドキドキ。
元々唇に赤みが強い私。メイクの本なんかをみると、まず元の唇の色をリップ用コンシーラーで抑えましょう、というものもあるのですが、そもそも唇になにか塗るのが結構苦手なので、ちゃんとこの色がきれいに出るかな。。。

イメージしていたよりナチュラルで上品な色です。オフィスワークにも全然問題なさそう!グロスとあわせても良さそうです。
「ヘリオトロープとローズマリーがほのかに香る」そうですが、香りはそんなに気にならないというか、意識しないくらいのやわらかい香りです。

こういうマーブルのリップ、使っていくうちに色が変わっていったりするのかな???と気になったので、何日か経ってから試してみました。

あれ?あんまり変わらないみたいです。

リップの塗っている面のマーブルはどこかに行ってしまった様で、きれいなレッドでした。

今回ポップアップイベントで購入したので、ノベルティとその場でタブレットで抽選にチャレンジできました。一応①大あたり、②あたり、③はずれ、のどれかになるらしく、かなりの人がいたので、はずれ率が高いんだろうなーと思いながら引いたところ、なんと『大あたり』!
蝶とフルーツがあしらわれたプリザのボックスを頂きました。

GLOW in THE DARKシリーズ、店舗によっては既にSOLD OUTになっているカラーもありますが、秋メイクどうしようかなーと迷っている人にはお勧め。パッケージは落ち着いていますが、このマーブルは結構テンションが上ります。
ポーチにしのばせて、休憩時間ににこにこしちゃいましょう。

2018.09.07

これいい!!と思ったらシェアしよう

miico
この記事を書いた人
登録販売者、アロマテラピーアドバイザー miico

コスメが大好きな美容オタクのエステマニア。
漢方にはまって勉強中。

関連記事

その他の記事