2019.11.24

捨て色なしのブラウンアイシャドウ!インテグレートのトリプルレシピアイズRS705

ゆかり
ライター:
ゆかり
せっかく可愛いアイシャドウを買ってもこの色は使いにくいなって結局使わない色が出ちゃったりしませんか?そんなあなたに全色使える優秀パレット、インテグレートの「トリプルレシピアイズ」をご紹介します!

捨て色なし!インテグレートの優秀アイシャドウ「トリプルレシピアイズ」

アイメイクしやすい多色パレット、みんなひとつは持っていますよね!

これだけでアイメイクが完成するし、パレット内の色を合わせておけば間違いないという安心感もあります。

でも自分の中でちょっと使いにくいなって色が入っていることが多いのです。

インテグレートのアイシャドウ「トリプルレシピアイズ」は5色入りのパレットで、ドラッグストアでも購入できます。

カーキ系、ベージュ系、ブラウン系、ピンク系、ローズ系の5色展開!

すべて使いやすい色ですし、好みやシーンによって選べる上に1つのパレットに5色も入っていて1500円(税抜)というプチプラなのが嬉しい!

私のイチオシはローズブラウンのRS705です!

インテグレートのトリプルレシピアイズが開いて斜めに置かれている。ローズ系のアイシャドウ

ブランド:インテグレート
商品名:トリプルレシピアイズRS705
金額:1500円(税抜)

商品名
トリプルレシピアイズ
ブランド
インテグレート
カラー
RS705
金額
1,500円(税別)

入っている色が5色ともなると、私には合わないなって思う、いわゆる捨て色が1色はあるもの。

でもトリプルレシピアイズは色出しがとても上手で、5色すべて使いやすい色が揃っているのです!

  • A:ピンクベージュ
  • B:明るめブラウン
  • C:締め色ローズブラウン
  • D:ホワイトパール
  • E:明るめピンクベージュ

全色にまたがって入るようにデザインされているハートの刻印がとっても可愛い…!

A~Cはグラデーションを作りやすい同じ系統の馴染みやすいカラーです。

3色使っても、AとB、BとCなど組み合わせ自由で、どのパターンでも綺麗にグラデーションにできます!

DとEは下まぶたの涙袋ゾーンにぴったりで、大人っぽく仕上げたいときはDのホワイトパール、華やかに見せたいときはEのピンクベージュがおすすめです。

ブルベ夏さんが使えるブラウンアイシャドウ

ブラウンが苦手なブルベ夏さん、いらっしゃるのではないでしょうか?

私もそのひとりで、どうしてもブラウンは肌が黄色くくすんでしまいがちです。パーソナルカラー診断ではココアブラウン以外の茶色は避けるよう言われました。

でもやっぱりアイメイクはブラウンが可愛い…!

RS705はローズブラウンだから、ブラウンや黄みが苦手なブルベ夏さんも使いやすい。

全体的に暖色カラーですが、すべてのカラーにチラチラっと上品なシルバーラメが入っているので、ブルベにもなじみやすいのです。Cのローズブラウンには温かみのある赤ラメも入っています。

Aのピンクベージュの可愛さとCのローズブラウンの華やかな深みがとても素敵ですよね!

1つも使いにくいなーって色がないこの色出しはすごい!全部まんべんなく可愛いアイシャドウです!

お仕事用メイクはシンプルにできる女風

インテグレートのアイシャドウの色出しはお仕事メイクにぴったり!なかでもRS705はただのブラウンではないのですこしこなれた感じも出せます!

迷ったときや時間がないときはすぐ選んでしまいます。

今回はパパっと時間がないときにもおすすめなお仕事メイクです!

お仕事では様々な年代の方にお会いするので「ナチュラルめでお仕事できる風」を心がけています。

本当は自分の好きなメイクで365日過ごせるのが一番なのですが、会社によってはなかなか難しく葛藤することもありますよね…!

お仕事メイクは薄すぎると「メイクしてる?」となってしまうし、濃すぎると相手によってはよくない印象を与えてしまいます。

  1. Aのピンクベージュを上まぶた全体に。
  2. Bの明るめブラウンを二重幅にグラデーションになるようにぼかします。私は縦割りグラデーションが好きなので、上まぶた目尻側にだけぼかしています。この部分をCの締め色にするともっとキリっとした印象になります。
  3. Eのピンクハイライトを下まぶた全体に馴染ませます。こちらも好みでDのホワイトパールにしても◎
  4. しっかりした印象にするためにアイラインは細めで、目尻を長めに引きます。
  5. マスカラをささっと塗って完成!

お出かけメイクは深みのあるローズブラウンアイメイク

せっかくのお出かけメイクは3色グラデーションで深みのある目元に!

下まぶたまでミディアムカラーを入れることで目がひとまわり大きく見えます。

目尻にローズブラウンをちょんちょんと入れるとぐっと秋冬にぴったりなこっくりとした色味になるのでおすすめですよ!

インテグレートのアイシャドウは粉質がしっとりしていてとても肌馴染みがいいので、指でぱっと乗せても綺麗に馴染みます!

パールも繊細で綺麗なのでたくさん使っても下品にならないので助かりますね!

ローズブラウンが結構濃いめで大人っぽく仕上げてくれるので、あえてアイラインを引かないのが気分!。

まつ毛の根元に濃いめにマスカラを付ければアイラインなしでも物足りなくならないので、抜け感が欲しいときにおすすめのテクニックです!

20代女性の目、下を向いている。

20代女性の目、アイシャドウの塗り方が示されている。

  1. Aのピンクベージュを上まぶた全体に乗せます。
  2. Bの明るめブラウンを上まぶたの二重幅と下まぶたの黒目の下あたりまで気持ち囲むように馴染ませます。
  3. Cのローズブラウンを目尻にぼかします。
  4. Dのホワイトパールを下まぶたの目頭側と、上まぶたにも指でポンポンとキラキラを足します。
  5. マスカラをたっぷり付けて完成!

インテグレートのアイシャドウはどの色も使いやすい!

いかがでしたか?トリプルレシピアイズのRS705はどの色もとっても可愛くて合わせやすいですし、使いやすい色ですよね!

ブラウンシャドウが苦手なブルベ夏さんや複数の色を使うのが苦手な方にもぜひ試して頂きたいカラーです。

あなたの目元をさらに素敵にしてくれること間違いなしです!

(文:ゆかり/編:コスメクリップ編集部)

2019.11.24

ゆかり
この記事を書いた人
ライター ゆかり

リップと猫目ラインが好きなライター。ベースもポイントメイクも自分の顔に合ったメイクを心がけています。