2019.11.04

クリスマスも抜け感を、トレンドのリップで楽しむホリデーメイク

古賀令奈
ライター:
古賀令奈
クリスマスのリップといえば、ホリデー感たっぷりのレッドや男性受けするピンクが定番。ですが、やはりお洒落な女性はトレンドも取り入れながら、クリスマスらしさを醸し出したいところです。

そこで今回は、クリスマスメイクにおすすめのトレンドリップと使い方をご紹介します。

トレンド全盛のブラウンは、赤みとツヤを意識

大理石の背景の真ん中にキャンメイクのリップが置かれてあり周りにはパールや花びらがある

トレンド全盛を迎えているといっても過言でないブラウンリップ

秋らしさと垢抜け感を手軽に出せる色として、多くのブランドでブラウン系のリップが人気を集めています。

ただし、その支持とは裏腹に、ブラウンはクリスマスらしさを出すには注意したいカラーのひとつ。

色みや質感によってはモードやクールな印象になりやすく、ホリデームードとは少しずれてしまうかもしれません。

クリスマス向けのブラウンリップは、赤みがかった色とツヤのあるタイプを意識して選ぶと成功しやすいでしょう。

黄みがかったブラウンはお洒落ですが、クールな印象になりやすいのが気になるところ。

赤みがかったブラウンだとやわらかさを与えながら抜け感を与えられます。

また、今季はマット系が流行していますが、ブラウンのマット系だと力強さを感じる口元になってしまうため、ツヤのあるタイプで印象を和らげると季節感にマッチするでしょう。

キャンメイクの艶テラコッタで垢抜け感と色気をプラス

大理石の背景に30代女性腕にキャンメイクのリップが試し塗りされてあり周りにはパールや花びらがある

ツヤのある赤みブラウンリップで印象的なこちら。

商品名
メルティールミナスルージュ
ブランド
キャンメイク
カラー
04 キャラメルテラコッタ
金額
800円(税抜)

ブラウンリップの持ち味といえる垢抜け感を出しながらも、色っぽく艶めく口元をかなえてくれます。

唇の上でとろけるような塗り心地で、質感はとてもなめらか。

保湿力にも優れているので、乾燥しがちな冬でもみずみずしい唇をキープできるでしょう。

ボルドーはほんのりツヤめくセミマットが◎

大理石の背景の真ん中にコスメデコルテのリップが置かれてあり周りにはパールや花びらがある

秋冬の定番ともいえるボルドーは、クリスマスムードをシックに華やげる大人の主役色。

女子会やパーティーなどで使うと、きっと口元に視線が集まりますよ。

ボルドーは色そのもののインパクトが強いため、質感の選び方も重要になります。

マット系を選ぶとダークな雰囲気になりやすく、ツヤ系だとボルドーの色がさらに鮮やかに発色して目立ちすぎてしまうことが。

ボルドーを上品につけこなすには、ほんのりとツヤを帯びたセミマットなリップが活躍します。

コスメデコルテのうるおいマットで気品ある唇に

大理石の背景で30代女性の腕にコスメデコルテのリップが試し塗りされてあり周りにはパールや花びらがある

うるおいと塗り心地も満足させてくれるのと、絶妙なセミマット感を出してくれる優秀なアイテムです。

商品名
ザ ルージュ ベルベット
ブランド
コスメデコルテ
カラー
RO600
金額
3,500円(税抜)

深みのある芳醇なボルドーカラーのRO600は、ひと塗りで口元に気品を与えてくれる女優カラー。

目元や頬はあまり力を入れずナチュラルにメイクしたうえで、口元をボルドーで締めてみてください。

抜け感が生まれてやりすぎた雰囲気になりませんよ。

ソフトにまとめるならベージュをチョイス

大理石の背景で真ん中にはジバンシイのリップが置かれてあり周りにはパールや花びらがある

ブラウンやボルドーは敬遠してしまうという方には、近年じわじわと支持を集めているベージュがおすすめ。

口元がやわらかい印象になるので、ナチュラルメイクの方やアイメイクを主役にしたい方にぴったりです。

ベージュリップは白浮きしたり顔色が悪く見えたりしがちですが、血色をよく見せてくれるピンクがかった色みを選べば、不健康な印象になりにくいでしょう。

ほんのりと唇が色づいたような可憐な口元を演出できます。

ジバンシイの神ベージュで大人もできる清楚顔

大理石の背景で30代女性の腕にはジバンシイのリップの試し塗りされてあり周りにはパールや花びらがある

今年のクリスマスデートにぴったりなのが、ジバンシイのこちら。

商品名
ルージュ・ジバンシイ
ブランド
ジバンシイ
カラー
110 ローズ・ディアファン
金額
4,600円(税抜)

ややくすみのあるピンクがかったベージュは唇から浮きにくく、肌色とマッチしやすい印象です。

肌色によって相性があるので、実際に試してみることをおすすめします。

こちらの質感はセミマットなので、どんな場面でも使いやすいのがうれしいところ。

そのまま使えばオフィスやフォーマルシーンでも柔軟に対応しますよ。

クリスマスデートでは透明グロスを重ねるのもひとつの手。

色みはナチュラルなまま表情を華やげることができますよ。

クリスマスをトレンドリップで彩って

クリスマスだからといって、クリスマスらしい色を使う必要はありません。

しかし、メイクには季節感も重要ですし、やはりその時季らしさを感じさせるニュアンスを取り入れたいものです。

今回はトレンドのリップやカラーを取り入れながら、クリスマスらしさも感じさせるリップをご紹介しました。

個性にあわせた色や質感を選び、クリスマスをあなたらしく彩ってくださいね。

(文:古賀令奈/編:コスメクリップ編集部)

2019.11.04

古賀令奈
この記事を書いた人
美容ライター/コスメコンシェルジュ 古賀令奈

コスメをこよなく愛する美容ライター。有名女性向けメディアや企業の公式サイトなどで美容記事を多数執筆。コスメ選びのプロフェッショナルとして、みなさまのお悩みやご要望にあわせたコスメ情報をお届けします。