2019.10.06

【2019 秋メイク】×『B612 – いつもの毎日をもっと楽しく』!ワンランク上の盛れてる自撮りを楽しもう!

べに
ライター:
べに
ビューティー効果やおしゃれなフィルターがたくさんあるカメラアプリ『B612 - いつもの毎日をもっと楽しく』!加工アプリやカメラアプリが初めての方でも簡単に使えるB612を使って、いつもより盛れた自撮りを楽しんでみませんか?

季節はすっかり秋模様。

暑さも落ち着き、行楽シーズンに突入!秋メイクをばっちり決めてお出かけした先でより可愛くてお洒落な自撮りを撮りたいですよね!

今回は『B612 – いつもの毎日をもっと楽しく』を使ってみました。

起動して写真を撮るだけで盛れるB612の優秀カメラ

実はほとんど加工アプリやカメラアプリを利用したことが無い筆者…。

でも、手軽に盛れた自撮りを撮ってみたい!と思いコスプレを楽しんでいる友人やインスタグラムに盛れ盛れな自撮りを上げている友人たちに聞いてみたら、「B612を使って加工しているよ!」と教えてくれたので、さっそく『B612 – いつもの毎日をもっと楽しく』インストールしてみることに。

インストールして起動してみると最初にインカメラが立ち上がります。

この画像では黒くなっていますが、この黒い部分にインカメラの画像が写ります。

自分の顔が写るように、インカメラを向けると自動で顔を認識してくれて、フェイスラインなどを自動修正してくれました。

この自動修正が普通のアプリを使わない自撮りとの大きな違いです。

B612が勝手に盛れるようにしてくれるんです。

すごい!!

盛れている自撮りを楽しんでいる方たちはこんな便利なアプリを使っているたんだなと、感動してしまうほどでした。

スマホにある元々のカメラとB612を使った違いはこちら!

普通のインカメラだと、かなり丸みのある輪郭ですが、B612の自動修正がかかるとすごくすっきりとした印象になり、痩せて見えます!

これは嬉しい!

また普通のインカメラだとほとんどアイメイクの色味がわかりませんが、B612のアプリを使ったカメラだとはっきりと色味がわかります。

ただし、B612で撮った自撮りは実際のアイシャドウの色味とはだいぶ異なります…。

B612のカメラだと、とても赤みが強いんですが、実際のアイシャドウの色味はこちらになります。

秋メイクにぴったりなコッパーカラーを使用して撮影しました。

ブランド
CANMAKE
商品名
パーフェクトスタイリストアイズ
カラー
19 アーバンコッパー
金額
780円(税抜)

780円(税抜)という圧倒的コストパフォーマンスながら、お洒落な秋メイクを取り入れることができます。

ボルドー系のアイライナーとも相性が良く、オフィスでも使えるカラーなので、この秋おすすめのプチプラコスメですよ!

フィルターやスタンプも豊富!ふんわりフィルターをかけて柔らかい雰囲気に!

インスタグラムのストーリーなどでよく見る動くうさ耳や猫耳におヒゲ。

ひそかになんのアプリで加工しているんだろう?と思っていたんですが、B612のスタンプにもありました!

筆者もやってみたのですが、『B612 – いつもの毎日をもっと楽しく』というだけあって確かに普通の自撮りよりも楽しい!

恥ずかしいので、お見せすることはできませんが、ぜひあなたもB612をインストールして遊んでみてください。

いろんな角度で自撮りしたくなること間違いありませんよ!

B612には動くスタンプだけでなく様々なフィルターもあります。

色々なフィルターの中でも特におすすめなのが、HeartPretty

とくにHeartは自撮りに並々ならぬこだわりをもっているコスプレイヤーさん達も愛用しているフィルターです。

筆者も早速試してみることに!

最初からフィルターをかけて自撮りすることもできますが、今回は先に撮影しておいた自撮りを使って、フィルターをかけます。

まず写真を選び、フィルターのとこをタップします。

そしてかけたいフィルターを選びます。

自撮りの下にある横線の●を左右に動かすことで、フィルターのかかり具合を調節できます。

こちらは初期値の80%

おすすめは50%~60%でくらいです。

こちらは50%

よりナチュラルにフィルターをかけることが出来ます。

ちなみにフィルターをかける前との比較はこんな感じです。

若干ですが、お肌が綺麗にみえトーンアップもしているように感じます。

Prettyでも比較してみました。

このほかにも、様々なフィルターがあるので、お好きなもので試してみてくださいね!

自撮り用だけじゃなく、景色や食べ物に合うフィルターもありますよ。

整形級加工もメイク加工もB612なら簡単に!

B612のビューティー加工は美肌加工だけでなく、スリム加工や、エラ削り、ほうれい線を消す、目のサイズの変更、切れ長加工、目と目の感覚加工、涙袋加工などの整形級の加工も簡単にできます。

アプリが自動で顔やパーツを読み込んでくれ、一瞬で整形級の加工が可能になっています。

自分好みにカスタマイズした加工の設定を保存しておくこともできるので、簡単にいつでも同じビューティー加工を使うこともできます。

やりすぎは禁物ですが、程よく使う分とより盛れたワンランク上の自撮りが撮れますよ!

わかりやすいように、ちょっとオーバー目に加工してみたのがこちらです。

ビューティー効果以外にもメイク加工もあり、チークやリップ、アイライン、アイシャドウなどのメイクアップ加工もできます。

すっぴんで自撮りを撮っても、メイク加工があるので、アプリ内でフルメイクもできますよ。

メイクだけじゃなくカラコンも加工で入れることが出来るので、ぜひ試してみてください!

『B612 – いつもの毎日をもっと楽しく』を使えばより楽しくワンランク上の自撮りが簡単に!

B621のようなしっかりと加工が出来るアプリを使うのは初めてでしたが、初心者の筆者でも使い方に悩むことなく簡単に加工を楽しむことが出来ました。

アプリのアイコンなどもわかりやすく、初めて使う方にもおすすめです

今回ご紹介した機能以外にもタイマー機能や写真の自動保存などのあると嬉しい機能も備わっていますよ。

ぜひ、お気に入りの秋メイクを『B612 – いつもの毎日をもっと楽しく』を使って自撮りしたりして楽しんでくださいね!!

(文:べに/編:コスメクリップ編集部)

2019.10.06

べに
この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ べに

コスメが好き過ぎて日本化粧品検定の1級2級と取得しました!コスメの魅力やメイクの楽しさスキンケアの成分のことを伝え、毎日を少しだけ楽しくするお手伝いをしたい!あなたに寄り添うコスメコンシェルジュです。