2019.06.12

6月14日発売!Dior トリオブリックパレット853ローズキャンバス

べに
ライター:
べに
Diorから新たに限定で発売となる‘トリオブリックパレット’。4種類のカラーの中から女性らしいピンクが目を惹く853 ローズキャンバスを一足先にご紹介します!

トリオブリックパレット

6月14日に全国発売となるトリオブリックパレットはシマー・グリッター・ベルベットマットと3つのエフェクトで構成された3色パレットです。

  • [053] スモーキーキャンバス(グレー系)
  • [553] アースキャンバス(ブラウン系)
  • [653] コーラルキャンバス(オレンジ系)
  • [853] ローズキャンバス(ピンク系)

の4種類が発売されます。

この記事では、ピンク系のカラーがセットされている853 ローズキャンバスをピックアップしてご紹介します!

853 ローズキャンバス

美しい型押しが目を惹くパレットは、

  • 上段がシマー
  • 中段がグリッター
  • 下段がベルベットマット

となっていて、カラーの違いだけでなく質感の違いも楽しむことが出来ます。

3色でグラデーションを楽しむのはもちろんのこと、パレットの中の2色のみで仕上げたり、他のアイシャドウと合わせたりと自分好みの使い方で楽しめます。

(Diorの公式サイトにも使用方法が載っているので、使い方に迷ったら参考にしてみてくださいね!)

お肌に乗せてみました。

お肌に乗せてみると上段のカラーは上品かつ繊細なピンクベージュでベースカラーにもハイライトカラーにもなる絶妙なカラーでした。

中段のカラーは輝きが上品でありながらも目を惹く、ほんのりホワイト感のあるピンクで、涙袋や黒目の上にポイントとして乗せると立体感が出ます。

ラメのサイズが絶妙なので、やり過ぎ感のないキラキラメイクを楽しむことも出来るカラーです。

下段のワインレッドはベルベットマットですが、かすかにパール感があるカラーで、締め色にもメインカラーにもなります。

このワインレッドを目尻側だけに入れたり、メインカラーにしたりするとグッとお洒落な印象に仕上がります。

ローズキャンバスを使ってアイメイクをしてみました。

ローズキャンバスだけでももちろん可愛いのですが、ピンクのみだと腫れぼったく見えてしまったり、ちょっと女性らしくなりすぎてしまうなと思ったので、

この日はベースに赤みのあるブラウンを薄く乗せてローズキャンバスを使いました。

ピンクのみだと使いづらい方や、腫れぼったくみえてしまう方は、ぜひ赤みブラウンをベースに仕込んでから使ってみてください!

そうすることで、ピンク系カラーもグッと使いやすくなりますよ!

まとめ

全国発売に先駆けてご紹介したトリオブリックパレット 853 ローズキャンバスはいかがでしょうか?

今回はローズキャンバスをご紹介しましたが他の3色もとってもお洒落なカラーが揃っているので、ぜひチェックしてくださいね!

Dior公式オンラインでは現在先行発売中です!

商品名
トリオ ブリック パレット(限定品)
ブランド
Dior
カラー
853 ローズキャンパス
金額
¥7,700円(税抜)

(文:べに/編:コスメクリップ編集部)

2019.06.12

これいい!!と思ったら
主にTwitterでシェアしよう

べに
この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ べに

コスメが好き過ぎて日本化粧品検定の1級2級と取得しました!コスメの魅力やメイクの楽しさスキンケアの成分のことを伝え、毎日を少しだけ楽しくするお手伝いをしたい!あなたに寄り添うコスメコンシェルジュです。