2019.05.20

立体感は簡単に作れる!好印象な【眉メイク】のコツ

さとみ
ライター:
さとみ
メイクの中でもダントツに難しい眉メイク。眉毛に大事なのは、実は「立体感」。そして瞳同様、眉毛にも「黄金比率」があるのです。自然な眉メイクのコツとおすすめアイテムをご紹介します!

自眉を活かした”フサフサ眉”なら、顔立ちもメイクできちゃう

眉メイクが難しいのは筋肉との関係性が要因?

なぜ眉毛のメイクが難しいかというと、眉毛が筋肉の上に生えているからなんですね。眉毛は眉丘筋(びきゅうきん)という筋肉の上にあります。無理に形を整えると、この眉丘筋からずれてしまったり、表情が動いた時の筋肉の動きと合わず、不自然な眉になってしまうのです。

眉メイクで顔に立体感が出るかも!

眉毛は皮膚の表面から生えているもの。眉毛がしっかり生えていると、眉の部分が膨らんで見え、自然と顔に立体感が出るんです。横顔は特に眉の膨らみが分かりやすいので、横顔美人を目指す人は、鼻の高さやEラインだけではなく、眉メイクにも注目してみてください。

過度に整えすぎて、眉毛を抜いたりカットしたりしていると、自眉がどんどん少なくなり、のっぺりした平面顔になってしまいます。まずは自然な自眉をしっかり伸ばすことから始めましょう。

眉毛の周期は3〜6ヶ月

眉毛1本1本の毛周期は3〜6ヶ月といわれています。もちろん個人差があるのですが、眉毛を抜くと生えそろうまで半年はかかってしまいます。眉毛のお手入れは、眉メイクをした後、余分に生えている部分だけをお手入れするようにしましょう。余分な部分だけを整え、自然な自眉を作ることで「Myベスト眉」を作れるようになります。

流行りの眉毛は「ナチュアーチ眉」

オトナ女子こそナチュアーチ眉!フェイスラインもスッキリ

時代によって「細眉」「太眉」「並行眉」など、いろんな流行りがある眉毛。ここ最近はナチュラルで太めのアーチ型眉、「ナチュアーチ眉」が流行りです。

年齢が上がると、目元のシワや顔のたるみが気になるという人、多いと思います。重力の力に逆らえない自分に戦々恐々としますよね。重力に負けてくると、顔にはどんどん「下向きの線」が出てしまうのです。目尻も下がるし、たるみシワが目立つようになりますよね。それが「下向きの線」。

ナチュアーチ眉には、これを目立たなくする効果もあるんです。アーチ型なので、眉頭よりも眉尻が高い位置にできます。眉尻を上げることで、顔に「上向きの線」ができるので、下向きラインを目立たなくしてくれます。

立体感のある太眉メイクのコツ

瞳に黄金比率があるように、実は眉にも黄金比率があります!

目の縦幅」と「目と眉の間」が1:1であること。これが眉の黄金比率です。

目と眉の間が近いと、彫りが深く美しく見えるといわれています。実際に海外のモデルさんや女優さんたちを見ると、皆さん目と眉の間が近い。ハーフっぽい顔立ちにしたいときは、特に目と眉の間の間隔を近づけることがおすすめです。

眉の黄金比率を作るには下にラインを作る 

眉と目の間を狭めるには、眉の「下ライン」を作るのことがポイント!1,2mmでいいので、アイブロウパウダーで影を作るように下眉を足します。ペンシルだと濃くなりすぎるので、アイブロウパウダーで自然な仕上がりになるよう気をつけてくださいね。眉マスカラで自眉と馴染ませたら完成です!

ここまでメイクした後に、余分な眉だけ整えると自然な自眉育成ができます。変に目立ってしまう場合はや不自然な仕上がりになる場合は、肌になじむベージュ系の眉マスカラで薄めの印象にすることができます。

【KATE】デザイニングアイブロウ3D

商品名
デザイニングアイブロウ3D
ブランド
KATE
金額
1,100円(税抜)(※1:コスメクリップ調べ)

皆さんご存知、KATEのアイブロウパウダー。高校時代から愛用していますが、これ無くなるんですか?というくらい持ちが良く、自然なブラウンでノーズシャドウにも使えます!アイブロウパウダーの定番商品。プチプラなのも嬉しいですね。

【Heavy Rotation】カラーリングアイブロウR

商品名
カラーリングアイブロウR
ブランド
Heavy Rotation
金額
800円(税抜)

ヘビーローテーションというブランド、実は眉メイクの専門ブランドなんです!何も知らずプチプラなので買ったのですが、めっちゃ馴染む、落ちない、自然。そしてカラーバリエーションが豊富なので、髪色や肌色に合わせて色を選ぶことができます!

細眉さん向け太眉メイクのコツ

手入れをしすぎて自眉が生えない、そもそも自眉が薄い・細いという人も多いと思います。そういう場合は、リキッドタイプのアイブロウライナーがおすすめ!ブラウン系ならリキッドアイライナーでも代用可能です。ペンシルよりも繊細な線が描けます。

まず眉メイク前に、ベースメイクの余分な油分をティッシュオフします。リキッドライナーで毛の少ない部分に1本1本毛を足すように眉を描いていき、描き終わったら普段通り、パウダーをのせてふんわりぼかします。油分をオフしているので落ちにくく、立体感のある眉ができますよ。

【FASIO】パーフェクト アイブロウ N

商品名
パーフェクト アイブロウ N(リキッド&パウダー)
ブランド
FASIO
金額
1,500円(税抜)

リキッドアイブロウライナーとパウダーが1本にまとまった便利アイテム!FASIOの商品は汗にも強く落ちにくいので、夏場でもしっかり眉をキープしてくれます!色はブラックとブラウン。薄づきなので自然な眉メイクができますよ1

まとめ

眉メイクの流行りやポイントをまとめました。リキッドライナーで眉毛を描くのは個人的にもすごくおすすめです!毛の流れができてパウダーものせやすく、足りない部分に描き足すだけなので自然な仕上がりになります。

ちなみにわたしはアイライナーで描いていますが、全然悪目立ちしません。自然な眉は顔の印象もグッと上がります!新生活に慣れてきたら、次は眉メイクで好印象を狙いましょう!

※1:2019年5月に調査した販売価格になります。購入する際の販売価格と異なる場合がありますので、金額をよくご確認の上ご購入ください。

2019.05.20

これいい!!と思ったら
主にTwitterでシェアしよう

さとみ
この記事を書いた人
フリーライター さとみ

音楽とコーヒーと、ときどきお酒を偏愛する国産89年製。
隠しきれない低めの女子力と横着さが、たまに記事にも顔を出します。
必須コスメはリップとコンシーラー。