cosmeclipは2020/12/22(火)を持ちましてサービス終了となります。詳細はこちらをご確認ください。

2019.05.27

憧れの濡れ髪スタイルへ!ミーアンドハー【ミルキィグロスジェル】

岸田茉麻
ライター:
岸田茉麻
トレンドの濡れ髪スタイルがたった1本で完成!ミーアンドハー「ミルキィグロスジェル」を実体験してみました♪実際の使用感や仕上がりはどのようになるのでしょうか……?

みなさん、こんにちは。コスメコンシェルジュ・美容ライターの岸田茉麻です!

実は2ヶ月ほど前、数年ぶりにデジタルパーマをかけました。「毎朝のヘアセットを楽にしたい♪」が目標だったのですが、髪が傷んでパサパサ&広がってしまう……。

お風呂上がりのような“濡れ感”と“まとまり”が欲しい!そう思ってスタイリング剤を探していたところ、ステキなアイテムを見つけました♡

それがミーアンドハー「ミルキィグロスジェル」です!

“これ1本で濡れ髪”に仕上がるなんて……、期待感が高まります!某サイトでもクチコミ件数が1位に輝いたミルキィグロスジェル。実際の使用感や特徴をレポートしたいと思います♪

ミルキィグロスジェルの特徴をチェック!

今はウェットなスタイリングが流行。インターネットや雑誌ではオイルやワックスを使って濡れ髪を作る方法が紹介されていることもありますが、実際に試してみるとベタつきますし、ワックスが固まってゴワゴワするんですよね……。

一方、今回紹介するミルキィグロスジェルは濡れ髪用のヘアワックスなんです。わざわざオイルやワックス、ジェルを組み合わせなくても、たった1本でウェットな質感を演出できるのだとか!

まずはミルキィグロスジェルの特徴についてまとめてみました♪

・髪表面を均一にコーティングする「濡れツヤキープ成分」

ウェット感を演出するのは、ミルキィグロスジェルに含まれている濡れツヤキープ成分。髪の表面を均一にコートすることで、わざとらしくない自然な濡れ感を演出してくれます。

また、見た目だけではなく髪の毛1本1本を保湿するシア由来成分(※1)やヒマワリ種子油由来成分(※2)も含まれているのもポイント♪しっとりうるおう美髪に整えてくれますよ。

・ヘアダメージをいたわる「W毛髪トリートメント成分」

ミルキィグロスジェルにはW毛髪トリートメント(※3)が含まれているので、スタイリングを楽しめるだけではなくトリートメント効果も期待できます!摩擦などのダメージから髪を守ってくれるので、パサつきや広がり、ゴワゴワ感を防ぎながらまとまりやツヤを与えてくれます。

・パリッと固まらない!「ミルクinジェル」

ミルキィグロスジェルは、髪になじみやすいミルクinジェル仕様となっています。従来のジェルやワックスのように、パリッと固めることなく自然なニュアンスや毛束感をキープすることができます。

ミルキィグロスジェルを実体験!仕上がりはどうなる……?

たった1本で本当に濡れ髪スタイルが完成するのか?パッサパサな髪に悩んでいる私が体験してみたいと思います♪

まずは適量を手のひらにとり、伸ばします。このとき、ふわりとした良い香りが……♡調べたところによると、フルーティフローラルの香りなのだそう。クセがなく、ピュアな香りで使いやすそうです!

次に、髪になじませてスタイリングしてみます。私の場合はパサつきが気になる毛先を中心に使っていますが、本当にベタベタしないので快適です♪

どうですか?左がスタイリング前、右がスタイリング後です。アップめなのでわかりにくいのですが、目を薄く開いてみると濡れ感の違いがわかるかと思います!スタイリングが苦手な私でも、簡単に濡れ髪を作ることができました♪また、私の場合パーマをかけているので、髪を少し湿らせた状態で使うとなじみが良かったです。

ただ、せっかく作ったスタイルが風でぐちゃぐちゃになったらどうしよう!と心配になったので、試しにドライヤーをしてみましたが……

ほぼスタイリングが崩れることもありませんでした!さすがにハードタイプのワックスと比較するとキープ力が弱いかもしれませんが、もともとは濡れ感用のヘアワックスなので十分すぎるくらいのキープ力だと思います。

また、パリッと固まらないのもミルキィグロスジェルの良さですよね!ゆるめのお団子スタイルや人気のくるりんぱアレンジも楽しめそうです♡

実は、5月20日に数量限定「レモンシトラス」が発売!

調べたところによると、なんと今月20日に数量限定の「レモンシトラス」バージョンが発売されるのだとか!

「レモンシトラス」には瀬戸内産のレモン果汁が使われているので、従来の香りとは異なるさわやかな香りが楽しめるそうですよ^^ジメジメした夏の暑さも吹き飛びそうですね!柑橘系の香りが大好きな私、早くも2本目を検討中……。

トレンドの濡れ髪スタイルが簡単に作れるミルキィグロスジェル。全国のバラエティショップやドラッグストアなどで販売しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(※1:シア脂油、※2:ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリル、※3:セラミドNG・加水分解ケラチン)

2019.05.27

岸田茉麻
この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻

元美容部員、現役コスメコンシェルジュの美容ライターです!ひたすら若作りに取り組み、コスメ収集しています。プチプラからデパコスまで「いい!」と思った商品、また美容に役立つ情報を積極的にご紹介します♪